【艦これ】艦これBGMへの認識変化とリアルイベント

突然どうした?と思われそうですが、
認識の変化が出てきたので書き留めておこうと思いまして

今まで
艦これBGMというと、
私の中では
「ピアノ」と「太鼓」
が大きなウェイトを占めていました

そこに
鎮守府新春New Year Special Live! 2020 参加後に
「ギター」「篠笛」が追加されました

今まで全く意識がなかった
かといえばそんなことはないのですが、
ピアノは私が好きなこと
および
ピアノリサイタルがあったこと
太鼓は「秋月の空」が好きなこと
および
最初の秋刀魚祭りで聴いていた
ことがあり、特に意識していました

と振り返ってみると、
リアルイベントでその楽器の演奏を聴くと
印象に強く残りますね

新春ライブのように
超大物ゲストをお呼びして華々しく
も好きなのですが、
純粋に艦これBGMを楽しめるリアルイベントを
是非開催してほしいと思います

この度行われる1MYBのZeppツアーを
期待したいですが、歌の要素がありそうなので

そういった点では
albaorizzonte様の演奏会
本当に素晴らしかったです

それはそれとして、
今は言い方が古臭いのですが言い方を知らないので
バリバリのメタルサウンド溢れる男のライブ形式で聞きたい!!です
「敵超弩級戦艦を叩け!」とか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。