「坂道とクレーンと思い出と」【どん底かしわめし】(マスクザJ様)

メロンブックス商品ページ
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=490469

雪風の私服がゲキレツ可愛いんですけど!!!!
あと性格的に積極的になれないけど司令にはくっつきたい気持ちを抑えられない時雨が眼鏡でヤバい!!(

ワイワイ観光を楽しんでいる最中の翔鶴と加賀さんの会話好き
赤城さんと加賀さん食い物でキラキラし過ぎwww

感想としては、
あとがきというの名のシンクアバウト赤城さん
このページこそがこの本の7割だと思っています
前の日記でも赤城さんに触れましたが、
個人的には赤城さんは喜怒哀楽の「怒」を感じることがセリフからも無く、
それが逆にものすごい違和感と怖さが有ります…
その点が魅力でもあるのですが
いやその前のページも忘れてはいけない赤城さんその顔はヤバいそれは誰でも墜ちる

あの赤城さんに「私たちの提督」を言わしめるT提督(仮)…この人の底の知れなさも気になりますね ただただ真正直なだけってこともあり得ますがw

本音は、これだけ素晴らしい作品を発表されている皆様が凄いと思うのと同じくらい
ただ発表されているものを見るだけの自分を振り返ると
何とも言えない感情が湧きあがっている という感じです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。