「艦これ」リアル第二次鎮守府【秋刀魚】祭り 雑感

かつてないほどテンションが低下していますので、拙い頭でそのままつらつらと書くことにします

恐らく9月末?から毎週末の休みを返上し、色々と進めてきた運営の中の人にはまず本当にお疲れ様ですとお伝えしたい。

メニュー作成や商品・食材の手配、特典類の進行など、ゲーム内秋刀魚祭りの調整とともに進めてきたのだと思う。
多分、決して多くない人数で。
結果、今の状況になってしまいましたが、振替希望の対応などまだまだやることはあるし、ゲーム内の秋刀魚祭りも開始される。
大きなバグなど無いように祈るばかりです。

それはそれとして、運営は艦これで稼ぐ気があるのかどうか。
今回の秋刀魚祭りでも、初日から商品不足で多くの機会損失が発生しています(自分もそうですし)
手配ミスや物流の状況により届けられなかった でしたら分かるっちゃ分かるのですが、2,3日たっても解決しないところを見ると最初の分量がそもそも圧倒的に足りていない気がします。
急遽クリアポスターが投入された&出来たのを見るに、↑はかなり信憑性があるのではないかと。
こんなのふつーの会社でやったらえらいことですよね…
あえて飢餓感を煽り、しかるのちのオンライン物販で という黒い筋書きでないと思いたいですが。
にしても初日から購入権を得るためのサイコロは不味すぎる。
全席予約を取っていたわけですし、ある程度の数は見越せたはず。
余ったら余ったで、オンライン物販に回せばいい。開催店舗の偏り具合から東京より西の提督には全然供給できていないのだから。

考えれば考えるほど、運営は何考えてんだ?と本気で沼にはまりそうですね…

どこかの記事やインタビュー等で、運営がその考えを語っていましたらすみません。基本、そういうのは読まなくなってしまったので…
(OST付のコンプもOST引っぺがして本体は積んでます)

違う意味で「祭り」になっているのは、かなり悔しいし悲しいですね。

来店で来た人には評判はいい というのは分かるのですが、それもそれで
旗艦店および地方店は好評のようですが、私の来店した【神楽坂】泊地はコース料理こそ早かったものの、艦これ的お祭りを「楽しむ」という点ではちょっと希薄でした。
初日故の時間が押していたこともあり、出てきた料理をともかくかっこんで特典貰って急いで出てきました。…改めて見たら楽しいとは全く書いてないな…(艦娘音頭くらい?でもかなり抑え目でやってたし)
【三田】泊地とか【新宿】泊地はどうだったのでしょうね?

毎度毎度で申し訳ないですが、やはり1日くらいは前回の臨港パークのように大きな会場で「お祭り」をやってほしいですね。知り合いと楽しくお酒を飲むってのはとても良いことなのですが、数人で楽しさを共有して終わり、なんですよね。こうもっと多くの人と共感できれば…
今のは秋刀魚祭りって銘打ってあるけど、要は居酒屋コラボやん…

当初考えていた〆とまるで違ってきてしまいましたが、今回はこんなところで。
こんな悶々とした気持ちで三連休終わるとはなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。