【海色のアルトサックス】32駆も登場の第六話!梅雨の季節に優しい時間をどうぞ!【艦これ】

> 艦隊これくしょん -艦これ- 海色のアルトサックス 無料漫画詳細 – 無料コミック ComicWalker
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CW01201480010000_68/
【配信期限】~2020/07/09 11:00

演奏を始める前の四人かわいいなー
敷波がくっそ可愛い
今更ながら、敷波も磯波も
お芋成分皆無ですね

これは私の中の蓄積がないからなのでしょうが、
JAZZの音がイメージし辛いというか
そこをもうちょっと何とかできればなぁ
ひたすらもったいない
映像化すればその点一気に解決できそう

それは流石にとしても、
公式か、あるいは誰か演奏しないかなー?

艦これ速報様
【艦これ】海色のアルトサックスの第六話がweb更新! 他なごみネタ
http://kancolle.doorblog.jp/archives/56859767.html

あ艦これ様
【艦これ】「海色のアルトサックス」Web版第6話が公開!
http://akankore.doorblog.jp/archives/54717235.html

かんむす!様
【艦これ】WEB掲載の「海色のアルトサックス」の6話目更新!
https://kanmsu.com/archives/79439

「艦これ」【海色のアルトサックス】オンラインComicWalkerの第四話!

艦隊これくしょん -艦これ- 海色のアルトサックス 無料漫画詳細 – 無料コミック ComicWalker
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CW01201480010000_68/

柚木ガオ様

すみませんネタバレ含みますので、
先に↑を見てからを推奨いたします

この海色のアルトサックス
キャラがひたすら可愛い
ただ、申し訳ないのですが
正直魅力はそこだけの認識でした

そしてこの4話
岸波の性格はあまり掴んでいなかったので、
ほーこんな感じなのかと
読み進めていたら
二人を引き止めたのがまさかの磯波

これには意表を突かれ
俄然面白いと思えてきました

先が読めないのはとても良い
このままメンバーが順調に集まって
もいいのですが、
是非一波乱あって欲しいと思います

艦これ速報様
【艦これ】海色のアルトサックスの第四話がweb更新!今回は良い息抜き回だった
http://kancolle.doorblog.jp/archives/56652308.html

かんむす!様
【艦これ】敷波が主人公の公式漫画「海色のアルトサックス」第4話来てるぞ!
https://kanmsu.com/archives/76662

【艦これ】「海色のアルトサックス」第一話を現在公開中です!

艦隊これくしょん -艦これ- 海色のアルトサックス 無料漫画詳細 – 無料コミック ComicWalker
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CW01201480010000_68/

最初のくだりが何を言っているのか
ワケワカランでしたが、
無料公開は有り難い!

前回の日記では晩秋イベ真っ最中および
C97直前で全く余裕がありませんでした
ので今回始めて触れてみます

ほー

扉絵に
嵐・朝霜・岸波・舞風・磯波?
そして敷波
いずれこの6人でJAZZバンドを編成 ということでしょうか

ざっくばらんに感想
デフォルメキャラがメッチャカワイイ
この世界の明淀がまともそう?で違和感(
敷波と綾波の関係はどうなってるんだろう?
明淀がどう絡んでくるか

あくまで自分の中では
敷波はCV東山奈央がとても印象強い艦娘
その印象が、どう変わっていくか

楽しみです!

柚木ガオ様

> 艦これさん関係のお仕事は5年くらい前に出たアンソロ(女性作家くくりアンソロ)で1回描いて

えっ 女性!?
この絵のタッチは男性だと思ってました……

女性作家くくりアンソロ
なんでしたっけね、確かケッコンカッコカリをテーマにしたやつ?

艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 女子だって艦これが好き! (ファミ通クリアコミックス) | |本 | 通販 | Amazon

うおっ
確かに【執筆陣】の一番最後に掲載されていますね

そっち系()の作風でしたか
そちらも気になりますね

「艦これ」公式新連載 【海色のアルトサックス】令和元年冬12/26(木)発売「週刊ファミ通」掲載開始!

> この冬、「艦これ」公式新連載、はじまります。
艦娘たちとJAZZが紡ぎだす、新しい素敵な時間。新連載【海色のアルトサックス】。
令和元年冬12/26(木)発売「週刊ファミ通」さんで、第一話は32p拡大版センター掲載でお届けです!柚木ガオさんの描く優しさ、C2機関も協力してお贈りします。お楽しみに!

敷波が主人公!
まさか彼女が主人公の公式コミックが連載される日が来るとは…
6年前には思いもしませんでしたね

C2機関も協力ということで、
願いはSIDE:金剛のようにはならないでくれ…
という思いで一杯です…

…というか、上記C2のツイートで
「敷波」という単語は使われてないんですね
なんででしょうかよく分からん…?
キービジュ見ればわかるやろってことか
…まぁ、そりゃそうではあるのですが

気を取り直して

JAZZ
昨年末~今年年初のJAZZ祭りが早くも懐かしい…
円盤はまだか…

艦これ要素抜きにしても、
一人でふらっと入れて
JAZZとバーボンを楽しめるような
オシャレじゃないお店はないかしら…
(オシャレすぎると入りづらい

柚木ガオ様

https://www.pixiv.net/member.php?id=11166

これは可愛らしい絵柄
楽器&艤装という、絵師さん泣かせ要素が
ダブルで襲い掛かってくるのが大変そう…;;
しかもファミ通ということで週刊
2週毎に、とかでもいいので乗り切ってほしい…!

> 敷波さんと色々な仲間たちのJAZZ漫画よろしくですー

うおーいろいろな仲間!
これは期待が広がる…応援しています!

そして
アルトサックスとは?

サックスをはじめよう | サックス入門講座 – 管楽器専門店 永江楽器
https://www.nagae-g.co.jp/fs/inst/c/ssa

> 現在のように世の中に広く普及したのは、アメリカでのジャズが普及し始めた1920年代以降です。

JAZZとは切っても切り離せない関係か…!

> サックスの種類を学びましょう

> ■大きく分けて4種類
> サックスには大きく”ソプラノサックス”・”アルトサックス”・”テナーサックス”・”バリトンサックス”の4つがあります。(その他”ソプラニーノサックス”・”バスサックス”もあります)簡単に4つの特徴をご説明します。

サックスだけでも4種類あるんですね
他の綾波型がアルトサックス以外をやるのかな?
…いや、それはちょっと気が早いか

> アルトサックス
> サックスの中で最もポピュラーな楽器で、輝かしさと柔らかさを兼ね備えた美しい響きを持っています。金管楽器に近い力強さを持つ反面、表現力が豊かなので、心に響く柔らかい音色を出すこともできます。サックスの基本といわれ、入門用としてこのサックスで勉強されている方が多いようです。
音色は一般的に低音の女性の声に似ているといわれています。

最後の行の
「音色は一般的に低音の女性の声に似ているといわれています。」
がちょっと気になりました

が、敷波の声は…
うーん低音、というほどじゃないですね

さーてどのような話になるのか
楽器と艤装と書きましたが、
深海棲艦との戦闘はあるのか?

個人的には、
漫画と実際のJAZZ演奏とか
音楽面で、なんらかのコラボが
行われることを切に願います…!
そうすれば魅力倍増なので

あと
AlbaOrizzonte Philharmonie~艦これの音楽をオーケストラで~
http://albaorizzonte.web.fc2.com/

次回公演時
アルトサックスの方は
敷波で決まりですね!(

最後に
個人的には敷波といったらこの御方
…って以前の日記にも書いていますが何度書いてもいい(

にょりこ様

「敷波といじわる提督」は
勝手にツンツンして勝手にイジイジする
シキナミン成分120%配合で、
見ているこちらが悶えてきそうなすごい本です!w

艦これ速報様
【艦これ】公式新連載の「海色のアルトサックス」ついに来たか!艦娘とジャズで漫画ってどうなるのか楽しみだな!
http://kancolle.doorblog.jp/archives/56232533.html

【艦これ】柚木ガオ氏による新連載「海色のアルトサックス」、12/26(木)発売の週刊ファミ通にて第一話が掲載!
http://kancolle.doorblog.jp/archives/56232255.html

あ艦これ様
【艦これ】新連載「海色のアルトサックス」が12/26発売のファミ通で連載開始!
http://akankore.doorblog.jp/archives/54154906.html

> 60. 名も無き提督 2019年12月23日 17:48ID:cul5NvFL0
サックスでバトルはトライガンぐらいしか思いつかないな

ミッドバレイ・ザ・ホーンフリーク…!!

かんむす!様
【艦これ】公式漫画「海色のアルトサックス」、12/26(木)発売の週刊ファミ通で連載スタート!
http://kanmsu.com/archives/69257