海上自衛隊護衛艦ひゅうが 初めてフランス潜水艦を相手に日米仏共同訓練

海上自衛隊護衛艦ひゅうが 初めてフランス潜水艦を相手に日米仏共同訓練 | おたくま経済新聞
https://otakei.otakuma.net/archives/2020122107.html

> 海上自衛隊の護衛艦ひゅうがは2020年12月15日~17日の期間、
> 沖ノ鳥島周辺の太平洋で、フランス海軍の原子力潜水艦、
> アメリカ海軍の駆逐艦らと日米仏3か国での対潜水艦戦闘訓練を
> 実施しました。日米仏の3か国が参加し、フランスの潜水艦を
> 相手とした対潜水艦戦闘訓練は、これが初めての機会です。

https://twitter.com/otakumatch/status/1341003506052866049

うおーっ
ひゅうがかっけーなぁ

> 参加したのは、ひゅうがのほか
> フランスのリュビ級攻撃型原子力潜水艦のエメロード(S-604)と
> アメリカ駆逐艦ジョン・S・マケイン(DDG-56)、
> そしてアメリカ海軍のP-8A哨戒機です。

> フランスのリュビ級原子力潜水艦はタイプシップの
> リュビ(ルビー)をはじめ、
> 3番艦カサビアンカ(18世紀ナポレオン戦争「ナイルの海戦」で
> 戦死した戦列艦ロリアン艦長のカサビアンカ大佐にちなむ)を
> 除き、宝石から艦名が採用されています。
> 4番艦エメロードは「エメラルド」の意味。

エメロード
カッー!
語感良すぎでしょう
エメラルドよりエメロードの方がいいなぁ

> 宝石から艦名が採用されています

流石おフランス

> 2021年には、イギリスの新鋭空母クイーン・エリザベスが
> 日本周辺海域へ遠征する計画もあり、
> 日本の自衛隊とも今後より一層の関係強化が見込まれます。

クイーン・エリザベス!
一般公開は流石にないですよね
せめてコロナがなければ

> 日米仏3か国での対潜水艦戦闘訓練を実施しました。

今となっては
特になんていう事はないのでしょうが、
日米仏3ヵ国で訓練を実施という
字面
昔を思うと、何とも言えない気持ちになってきました

舞鶴地方総監部の「舞ちゃん」によるDDG「あたご」の紹介が公開されました!

舞鶴地方総監部【公式】
https://twitter.com/JMSDF_mrh/status/1269072486324289536

DDG-177あたご

こちらには、昨年10月横須賀での
【令和元年度自衛隊観艦式の中止に伴う艦艇の公開について】
で乗艦してきました

河野息吹様

あたご侍さんお元気かしら
私も撮影させていただきました
ご本人があたご侍と名乗っていらっしゃいましたねw

というわけで
このバーチャル見学
目新しいのはないかな
と決めつけていました


開始直後のタラップを登るところ
あのときの思い出が蘇ってきました
メッチャワクワクする
そうそう、登りきったところでしっかり挨拶もしました
右舷を艦首側に移動して外の景色は

今更ですが、ここは舞鶴
周りの景色、こうなってるんですね
まだ行ったことがないので新鮮です

DDH-181ひゅうがも見えます
でけぇな
20倍双眼鏡も見た!
違う艦だったかな?
メッチャ遠くまで見えるんですよね
下の景色を見る
そうそうすっごく高くてですね

ってもう終わり!?

あっという間でした

また行きたい思いが爆発
コロナが落ち着いたらどこかに突撃したい

っとと、舞ちゃん
流石にCVは無しでしたね
あと、無難な性格のようです

まだまだデータが足りない
あたごの続きや他の艦も見たいですね!

かんむす!様
【艦これ】舞鶴地方総監部の「舞ちゃん」によるDDG「あたご」の紹介が公開されました!
https://kanmsu.com/archives/79137