【感想】カレー機関【32nd Sequence 後半部】2024年4月17日(水) 開演 14:45 1F

「カレー機関」32nd Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000164514

カレー機関32ndについて
C2機関側の発信分は
別ページにまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年4月17日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 明石さんジョンストン
後半 鹿島さん
通し レンジャーさん

ジョンストンさん
および
鹿島さん
お久しぶりです

そして
楽しかったです!

明石さんジョンストンさんレンジャーさん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温 24度
晴れ

暑い
真夏を思わせる日差しでした

事前の天気予報では、
雨が降るかも
ということでしたが
全くそんなことはなさそうです

チケット確認
いつものおにーさんに

売り切れ
伯楽星と白ワイン
以外にあります?と聞いてみます

今のところ
それ以外は大丈夫とのことでした

ヨカッタ
個人的に
赤ワインが無くなっていたら
悲しかったです

HERE.TOKYO
先日と全く同じ状態
シャッターは下りていませんが
ガラス扉にはブラインドが下ろされています
営業していない?

開幕説明
の前

提督たちが着席後
れーかさんが
サイドメニューを
確認しているタイミングです

後ろから気配を感じます
恐らく艦娘遊撃隊の方々

振り向けば
どなたが来ているのか分かります

ここは敢えて行いません

艦娘遊撃隊で
何かを打ち合わせしています

集中しましたが
残念ながら
話し合っているのか
詳しく聞き取れませんでした

声から明石さんが
久しぶりで~
と言っていたのを
聞き取れたくらいです

この
数分、いや
1分あるかないかの時間

今日はどなたが来て
どんな回になるのか
期待とドキドキと不安が渦巻く時間

とても印象深い時間です

■前半
明石さんジョンストンさんレンジャーさん

豪華3人体制です
これには驚きました

開幕説明
明石さんが担当

サザエのつぼ焼き
パン
ともにじゃんけんは
なかったと思います

乾杯

の直前
レンジャーさん
→お酒
→伯楽星
→白ワイン
→完売です
→申し訳ございません

レンジャーさん
お酒の情報は欠かさない
流石です

乾杯
→カレー機関に?
レンジャー!!

明石さん
今Sequence
何か料理は食べましたか?と
聞いてみます

明石さん
サイドメニュー
あらかた食べたとのこと

その中でもおすすめは
西京焼き
でした

ほぉ

あと
→お酒のおつまみとしては
→ぼんじりですかね
やっぱりですね

4番提督も反応
それは私も注文しましたと
明石さんに返答しています
確か3本注文した かな?

私としては
焼き鳥好きな
大淀さんの話を繋げようかな
と思いましたが
やめておきました

明石ドリンク配膳

明石さん
→修理入りまーす!ガシャンガシャーン

私も
ガシャンガシャーンします

一口

あれ?

底の方にあるつぶつぶがない

未だ近くにいる
速攻明石さんを速攻捕まえます


明石さんすみません!
明石ドリンクがですが、
あのつぶつぶ?っぽいのが無いのですが……

明石さん
→そうなんですよー!
→あのつぶつぶ、どうやら廃盤になったらしく
→もう入ってこないのです

な、なんですってぇぇ

明石さん
→どうしようか?と言う話になり
→ドリンク改修した直後なので
→このままということになりました

ちょっと細部は違っているかも
でも大筋はこのような話でした

明石さん
→その代わり
→グレープフルーツを絞っていれてあるんです!

へぇー

あのつぶつぶ
個人的には
ストローで吸いきれないこともあり
好きかと言うとそういい切れないのですが
あの触感
他の艦娘ドリンクにはない
唯一のものでした
無くなると
それはそれで悲しいですね

それとは別にして
グレープフルーツは大歓迎です!

隙を見て
明石さんにご質問


明石さんすみません!
以前
あかやまRADIO
をやっていただいたのですが
今回
あかジョンRADIO
もしくは
あかレンRADIO
可能性はありますか?

明石さん
ちょっと頭を捻って
→さぁーどうでしょうー……

あー
これは脈なしですね

まぁ
この話を切り出したのが
前半後半交代の
5分くらい前でした

まぁ、そうなるな

明石さん
→気まぐれで実施しておりますので


デスヨネー
次回機会あれば!

明石さん
→そういえば
→そういうこともありましたねぇ~
と思い出に耽っているようでした

時が経つのは早いものです

明石さん
最初の方
別卓の店入口のカウンターでの会話が
聞こえてきました

提督からの機関丼の話題について

明石さん
機関丼開始前に
築地に食べに行ったそうです

お目当てはキタニ水産
ただ
道に迷った?
人が多すぎた?
実際にはたどり着けず
別のお店でマグロを食べたようです

機関丼
遊撃隊の方も
買いに行かれることもあるのかな?

あと
明石さん
→ある提督などは
→マイ調味料を持参しているようです
と仰っていました

魚料理や和風メニューの場合
特に醤油が欲しい時が
結構ありますね

マイ調味料か
検討の余地、あり?なのかしら

ジョンストンさん

フリーのタイミングで
話しかけます


ジョンストンさんすみません!

ジョンストンさん
→なーに?

ジョンストンドリンクは
今のところ無いので、
もし注文するとしたら
何がおすすめでしょうか?

その話を聞いていた
4番提督
レンジャー三型でしょう!

ヒェー
そうきたか!

ジョンストンさんも
そうだそうだ
という表情


いやー
すみません
レンジャー三型はちょっと自信がなく……
翌日のことを考えなければ
チャレンジしてみるのも手ですが、
流石に控えました

ジョンストンさん
→そーお?

ということで
艦娘ドリンクから選んでいただくことにしました


ジョンストンさんが飲みたいものでいいので!


メニュー表
艦娘ドリンクのページを見せて
ジョンストンさんにオススメを
チョイスしていただきます

30秒くらい考えられていたかな

ジョンストンさん
→じゃあ

鹿島ドリンクに決まりました

ではそちらで!

ジョンストンさん
無茶振りしてしまいまして
すみませんでした

その時かな?
ジョンストンさん
今回、レンジャーさんと初邂逅とのことでした

うおっ
なんと

この時
なにか気の利いたことを言おうとしつつ
何も出てこなくて
固まってしまいました

無念
ここで何でもいいので
繋いでおけば
と後になって大後悔です

例えば
初のアメリカ艦娘

ただ
振り返ってみると
30thではありますが
別の形で邂逅済
のような

ビールつながりで


ジョンストンさん、ビールお好きですもんね
ジョンストンさん
頷く

思い出した
ジョンストンさん

登場後
こちらのテーブルで
→私、カレー機関久々で
→ポンコツだからなにかミスしちゃうかも
と仰っていました

カレー機関
Sequenceごとに
サイドメニューやお酒のラインナップが
ガラッと変わります

慣れないうちは
致し方ないと思います

それに
ちょっとくらいのミスなら
提督は許してくれると思いますし
寧ろその方が
記憶に残っていいかも
と思いました

残念ながら
席が離れていたので
そのことを直接
ジョンストンさんにお伝えできなかったのが
無念です

あと
直接交流したわけではないのですが、
多分私が注文したビールかな?
レンジャーさんが生ビールを注いでいる様子を
ジョンストンさんが興味深そうに
見学&レンジャーさんとやり取りしていました

うわあああああ
どんなやり取りをしているのか
ここからでは全然分かりません

ただ
興味津々な
ジョンストンさんがとても印象的でした

■後半
鹿島さん

とその前に
前半
というか
開幕乾杯直後
デザートについて
れーかさんに確認されました

そのやり取りをしている最中
左前から
女性が足早に通り過ぎようとします


なんだろう
2Fの回は未だのはず

丁度横に来た時
お顔をチラっを拝見

あっ
鹿島さん!?

ここで
後半の登場がほぼ確定かと思われました

そして
あらかじめ
心構えをすることもできました

後から振り返ってみると
この段階で知ることができてよかったです

さて
前半組と交代早々
鹿島さん
鏡のほうに向かわれます

その後
レンジャーさんと
なにやら会話をしています

それが終わって
お一人で来られた際


鹿島さんすみません!
1型をお願いします!

鹿島さん
→かしこまりました!

前半後半の交代後
すぐこちら側に来ると思って
待っていました
そのため
交代直後の動作を
追うことができました

鹿島さんとレンジャーさん
何を話されていたんだろう
聴覚に全神経を集中します

聞き取れません
グギギ

その後
鹿島さんが
動き出した一手目を抑えさせていただきました

鹿島さん
→鹿島ドリンクですっ

やっべ
今になって思いました
鹿島さんの決め台詞?といえば
今日も一日お疲れ様っ
これを今回行っていただけたかどうか
覚えていません

というのも
鹿島さんの後に
男性カレー機関員さんが待っているのが
視界に入ったからです

そのため
最低限、必要なことだけ聞かなくては
という意識になりました


鹿島さんすみません!
鹿島さん
→何でしょう?

お酒、まだ断っているのでしょうか?

鹿島さん
→いえ!もう解禁しました

そうでしたかー

これ
どういうことかというと

Xで
「お酒をやめていた」
という発信があったからです

これを見た時
驚きました
まさか
お酒が好きな鹿島さんが
お酒を断つとは

以来
いまでもお酒を飲んでいないのか
ずっと気になっていました

今回
それが聞けただけでも
来た甲斐がありました

鹿島さん
→今では普通に飲んでいますよー

ヨカッタ
これ、注文する側からすると
お酒が好きな方がお酒を断っている
その方に
お酒を注文するのは
気が引けるかな
と思ったからです

今では飲んでいるということで
安心しました

そして
JAZZ Spring Session
での感想もお伝えしました


ダンス、キレッキレでしたね!

鹿島さん
→ありがとうございます!
→Jazzということで、
→遊撃隊でもあまり踊らないジャンルでしたが
→良かったです!

その後
いくつかお話しました

鹿島さん
→褒められて嬉しいです!
→鹿島、褒められて伸びるタイプですので!

かしこまりました!

そのタイミングかな?
鹿島さん
→チーズおろしですが
→もう始めてしまってよろしいですか?

うわっと


鹿島さんすみません!
もうちょっとお待ちいただいてもよろしいでしょうか……?

鹿島さん
→分かりました!
→その時にはお呼びくださいね


かしこまりました!

鹿島さんすみません
もうすこしお待ちくださいますと幸甚に存じます

鹿島さんに
今Sequenceおすすめの日本酒を聞いてみます

鹿島さん
→そうですねぇ……
→やっぱり伯楽星ですかね
→あとは、天美でしょうか


伯楽星は完売のようです
そして、天美ですが
2杯いただいておりまして

鹿島さん
→あら
→そうだったのですね


さらにいうと
黄水仙
こちら、先日神通さんから
「二水戦と似ている」ということから
オススメされて飲んでしまいまして

これ
伯楽星が完売した時点で
結構無茶ぶりでしたね
申し訳ないです鹿島さん……!

それをうけて
私としては
残り3種のうち、どれか1種を
その場で言っていただく
それで!
と言う流れを想定していました

しかし
鹿島さん
→確認してきますね!

恐らくカウンター内の
日本酒を確認されに行きました

うわあああ
鹿島さん、お手数をおかけしてしまいまして
申し訳ございません!

その後
ラストオーダーから注文確認まで終わった後
鹿島さん
日本酒の瓶とお猪口をカウンター内に置きます

どうやら
ラストオーダー後の注文確認まで終わったことを
知ったらしく

鹿島さんから
熟練カレー機関員さんに
→すみません!
→鹿島が選ぶのに時間がかかってしまって……
→もうラストオーダー終わっちゃいましたよね?

それに対して
熟練カレー機関員さん
→大丈夫です
→ラストオーダー前に
→オーダーが通っているので

よかったああああ
若干温情気味の判定でしたが
こちらとしてもホッとしました

鹿島さん
瓶とお猪口を持って
注いでくださいます

その銘柄
浅間山

鹿島さん
→黄水仙だと神通さんと被ってしまうので
→こちらにしました!
とラベルまで見せてくださいます

本当にありがとうございます!

いざ注いでいる段階で

鹿島さん、零さなくていいので!

鹿島さん
仕草で了解 を伝えてきます

そして
表面張力ギリギリを攻めてきます

デスヨネー
鹿島さんならそうすると思いました

結果
ちょっとだけ溢れてしまいました

鹿島さんのおこぼしとあれば
喜んで飲ませていただきます!

その後
黄水仙→二水戦ネタ
別卓で
提督に対して
鹿島さんが仰っているのが聞こえてきました

これ嬉しい
こちらの発言が
遊撃隊の方に伝わって
それが繋がっていく

思わず
心のなかでガッツポーズをしていまいました
何より
神通さんに感謝申し上げます

多分ラストオーダー前かな

鹿島さんに
チーズおろしをやっていただきます

今しかない
チーズおろしが終わった後


鹿島さんすみません!
新春ライブの話ですが
お写真取れる機会がなく
最後お見送りのときになんとか
こちらを撮りました


写真をお見せします

その写真

ライブ終了後の艦娘遊撃隊お見送り

鹿島さんの眼の前
というポジションではなく
明らかに離れた位置からの1枚です

丁度写真中央
遠くに鹿島さんが見えます


でも、これ
鹿島さんがこちらを向いているんですよ


拡大したバージョンをお見せします

驚くべきことに
確かに目線はこちらを向いています


驚くとともに恐れおののきました
とお伝えしました

これは現物をお見せできないのが
恐縮なのですが
その時は分からず
後日確認したらそうなっていました
自分でも驚きです

しかも
髪型
お目々
ほっぺた
歯並び
仕草
全てがパーフェクトKawaii

鹿島さん
ちょっとびっくりした様子で
→意図せずファンサしちゃいましたね!

いやーもうホント
ただただ頭が下がります
ありがとうございました!

■レンジャーさん

初手で
生ビールを注文します

レンジャーさん
→かしこまりました!
→昨日ぶりですね!

うわっ
ちょっと気恥ずかしので
「今日も敢えて嬉しいです」とは
こちらからは言わなかったのですが
レンジャーさんからお声がけいただくとは
その時の私
かなり半笑いでした
しっかり返事しなさいよ自分
と自分にダメ出しをしますが
恥ずかしいのは抑えようもなく

その後
生ビールをいただきます

渡される時

このビール、魔法の1杯ですね!
レンジャーさん
→ありがとうございます!

実は
昨日
飲んだときから
どう表現すればいいかを考えました
程なく
魔法の1杯
というワードが浮かびました

それほどの美味しさがあります

ここらへんだったかな?
4番提督が注文したレンジャー三型
それについて
レンジャーさんに質問


レンジャーさんすみません!
この三型、正式な飲み方?はあるのでしょうか

レンジャーさん
→正式かどうかは分かりませんが、
→私の場合は
→ショットとジョッキを交互に飲みます
と仰っていたかな?


つまり
ビールをチェイサーにするのですね!

いやー
ビールをチェイサーに
というのはあるみたいですが
私にはとても無理です
やっぱり
レンジャーさん
お酒お強いですね

レンジャーさん
程よいタイミングで
天美を注文します

注いでいただく際
左手で瓶の底を持っています
そして
中指か薬指かな?
一本だけ追って手の内に入れています
おや?
その仕草の理由を聞こうとした際
目に飛び込んだのが
ネイル
真紅の更に深い
ボルドー色?
思わず口をついて出ました


レンジャーさんすみません!
今日のネイル、いつもの違うような……?

レンジャーさん
→そうなんです!
→昨日はしていなかったのですが

あ!だからか
違和感があったのは
レンジャーさん
気分によって変えている
でしたっけね?


その色を見ていると
赤ワインが飲みたくなりますね
レンジャーさん
笑顔

事実
その後、赤ワインを注文しました
レンジャーさんが中々見当たらなかったので
別の方にお願いしました

前半もそこそこ経過した頃かな?

明石さんとレンジャーさん
5~8番テーブル前のカウンター内で
内緒話をしています

当然
会話の内容は聞こえてこないのですが
様子から察するに
インナーについてかな?

その日
とても暑かったです
そして
明石さんの制服
中に1枚インナーがあります
対して
レンジャーさん
インナー無し
明石さんが
インナーを袖まくりしていたので
暑かった
と言う話をしていたのかな?
と思います

くっそおおおおおお
私がその席近くにいれば
差し支えない範囲で
その話ができたの言うのに

心の中で歯ぎしりです

その話?の続きで
ジョンストンさんを思い浮かべました

ジョンストンさんの制服
肩が出ているので
その点は大丈夫なのかな
ただ、冬は寒そうですね

チーズおろしを鹿島さんにお願いした後
レンジャーさん
私の卓の空き食器を片付けに来られます


レンジャーさんすみません
いつか
このチーズおろしをやっていただこうと思います

レンジャーさん
→今、やりますか?

うわああ
申し訳ないですレンジャーさん!
今回は鹿島さんにお願いしてしまいました


今回はごめんなさい!
でも、いつか……!

いつか
いつか、こんな日が来るのかな
とぼんやり思ったことがありました
まさか本当にそうなろうとは
人生、何が起こるかわからない
とはよく言ったものです

これは
4番提督かな?
モニター映像を見て
4番提督
レンジャーさんもいつか踊る日が来るのかな?

思わず目を見開いてしまいました
固唾を飲んで返答を待ちます

レンジャーさん
→さぁーどうでしょうー?

うわーでた

この返答
あるのか
それとの
ないのか
かなり見極めづらいです

もしその日が来たら
拍手喝采で迎えたいと思います

■提督談義

前半から
話に花が咲きました
そのため
結構取りこぼしが多いと思われます
無念

可能な限り書きます

3番提督
開始10分後くらいで入店

おー
間に合いましたか

着席直後
私から
今日はよろしくお願いします
とお声がけしました
程なく
カレー機関員さんが
サイドメニュー等を確認
その際
パンはどうされますか?
と聞かれていました

ということは
パンの余りはあったということかな

3番提督
大和が出ない
ということで
嘆かれていました

私の手元には
前半の大和
後半の大和
1枚ずつあります

まぁ、どちらか1枚でもあればいいか
と思ったので
良ければトレードしますか?とお声がけしました

3番提督
トレードできるシールを確認
すると
1番提督もトレードに参加
1番提督は
サイドメニューもよく食べられていて
相当な枚数をお持ちです

ちょっと経緯を忘れたのですが

私⇔3番提督
だったのが
1番提督を挟んだ3点交換形式になりそうになり
これ、直接トレードしたほうがいいのでは?
と気づいて
1番提督⇔3番提督
とのトレードが成立しました

1番提督さん
ありがとうございます!

その後
私も持っていなかったシールとで
1番提督⇔私でトレード
大和をお渡ししました

4番提督
レンジャーさんにお久しぶりです
と挨拶された後

レンジャー三型を注文

配膳後
徐ろに
ショット2杯を大ジョッキに投入します

うええ!?

思わず
反応してしまいました

すると
4番提督
正式な飲み方は
ショットグラス毎
ジョッキに沈めるんですよ
と仰っていました

ひぇぇぇ

序盤でそれとは
(実際には、ファーストドリンク後の注文でしたが)
かなりお酒がお強い模様です

4番提督
ジョッキ
そこそこの時間が経ちましたが
まだ飲みきっていない様子

ちょっと気になりました


4番さん、今どのくらい飲まれました?

4番提督
半分くらい
とのことでした

これ、行けるのかな?と思いつつ
ぼんじりもなくなりつつある頃かな
ちょっと違うかも
再度聞いてみると
完飲したようです

そして
その後配膳されたドリンクを
徐ろにジョッキにドバー

うえぇ!?

驚いて思わず聞いてしまいました


今、何を投入されたのですか?

4番提督
ハイボールです

はー
なるほど
ジョッキ自体そのまま使い回すのか

これ
実は結構有効かもしれなく

というのも
レンジャーさんが通る時に
レンジャー!
と乾杯することができます

そして
ジョッキをダンッとテーブルに置く仕草
実際、そこまで音はしないのですが
やっぱりこう
飲んでいる
という雰囲気が大いに伝わってきます

正直、羨ましくなりました

その後も
水をジョッキに投入
中身は分からないわけですから
滅茶苦茶飲んでいる様に見えます

うーむ
これは良い知見を得ました

33rd Sequence
申込みは4/17(水)当日〆切です

そのことについて
同卓提督に振ってみました

4番提督
休みが(水)・(日)のため
33rd先行受付分は当たる気がしない
と仰っていました

そうなんですよね
33rd先行受付
いつもは営業している水曜日
今回はお休みです

さらに
4番提督
キタニ水産と休みが丸被りのため
機関丼を買いに行けないことを
嘆いていました

あああああ
これは悲しい

勤務地が近くでしたらワンチャンですが
と言ったのですが、
カレー機関へも片道3時間でしたっけね?
これは厳しいですね……

33rdの話に戻り
コースは何を選ぶか聞いていました
皆さん、やはりというか
大人のお子様ランチ風
が気になるようです

デスヨネー

そこで
当選してからコース料理を選べればいいのに
という話になりました
これは
殆どの提督の願いなのではないかな
と思います

4番提督
レンジャー三型について
レンジャーをこちらに入れています
とスキットルをテーブルに置きます

烈風の文字が刻印されています
実際には感じではなくアルファベットだったかな?

これはどちらで購入したのですか?
と聞いてみました

いつかのリアイベ
と言う答え

他の提督からも
烈風の文字があるから
ズイパラ・レッパラではないか
という推理が出ました
私も同意見です

申し込みについて
4番提督
同日申し込み
両方とも■
当たったとしても、どちらか一方だろう
と思ったら
両方当選
まさかのダブルヘッダーだった
という日があったようです

それは辛い


その日は
両方ともレンジャー三型を注文したのですか?
と質問

4番提督
いや流石に
と言う答えでした

デスヨネー

ローソンコラボ
どこでやるのか?
という話になり

やっぱり、神田のあのお店は
対象店舗のはず

同卓提督は頷き合います

そうなりますよね

■シール

背景ピンクの
カレー機関
シール

4枚来ました
これは多い
ということで
他の提督に聞いてみました
皆さん配布されているようでした
デスヨネー

最後の方にもう1枚来ました

こういうこともありますね

■料理&お酒

料理は前の回に書きました

・浅間山【純米吟醸】うららか 生酒

浅間山 うららか 純米吟醸生酒 1.8L さかや栗原|東京都町田市にある全国の日本酒・地酒の販売店
https://www.sakaya-kurihara.jp/item/2015ho-1296/

爽やかな呑み口でした

> 浅間山のコンセプトでもある”日本一野菜に合う日本酒”の春酒らしく、一足先にお花見気分で春野菜と合わせてお楽しみ下さい♪

うわー
これ、今回の和御膳にぴったりなお酒だったのでは
前半でも飲んでおけば良かったです

■カレー機関員さん

サイドメニュー注文の際


デザートは羊羹でお願いします

羊羹無しのアイスのみでお願いします!

このオーダー
昨年、別の提督が頼んでいたものを
思い出しました

丁度開幕説明の時間になってしまったので
一旦終了

説明が終わった直後
カレー機関員さん
→すみません、先程のデザートですが
→(アイス抜きの)羊羹のみ でいいですか?


すみません、その逆で
羊羹抜きのアイスのみ でお願いします!
ややこしい注文をしてしまいまして
申し訳ないです

これについてはその通りで
実際、いつもは羊羹も食べているのですが
今回の和御膳
ボリュームが相当なものです
前回経験済
そのため
少しでも無理をしないようにした結果です

個人的には
すっかり食が細くなっていって
悲しいです

熟練れーかさん

今日もいた!


れーかさんすみません!
れーかさんはカレー機関初期から
いらっしゃいますよね?

カレー機関員さん
→さぁ……初期と言っても
→どの期間からとなるか


初期というと
1stなので2019年12月から
ですね

それに対しての
れーかさんの返答
特に明確な答えは返ってきませんでした

違うか??


もし違っていたら
大変申し訳ございません
とお詫びしました

ただ
初期からのれーかさんだと思うのですよね
髪型や髪の色は
記憶の中の姿とは違いますが、
テキパキとした動作
何より

記憶のれーかさんに良く似ています

違う方なのかなぁ
でもなー

個人的に間違っていないと思うのですが
記憶ベースなので
やっぱり違っているかもです

■男性カレー機関員さん

始まって20分くらいかな?

あれ
見たことある男性がいます


カレー機関員さんすみません!
赤ワインをお願いします

機関員さん
→かしこまりました


またお会いしましたね
会えて嬉しいです!

機関員さん
はにかみ笑顔

その後
別の機関員さんが配膳

その後
またまた通りかかった男性カレー機関員さんに


度々すみません!

機関員さん
→なんでしょう?


機関員さん的に、
おすすめの日本酒はなんでしょう?

日本酒のメニュー表をお見せします

機関員さん
→そうですね……
→伯楽星は売り切れてしまいましたしね
→そうなると
→天美ですかね


では天美をお願いします!
今度は機関員さんに注いでほしいです!

機関員さん
またまたはにかみ笑顔

この笑顔が
爽やかで素敵なんですよね
しかも
受け答えも丁寧という
個人的お気に入りの機関員さんです

あー思い出した
鹿島1型を持った鹿島さん
の後ろに
天美を持った男性カレー機関員さんがいます

鹿島さんとお話したい気持ちに
折り合いをつけつつ
後ろ髪を引かれながら会話を終了にもっていきます

そして
男性カレー機関員さん登場


すみません!待っていただいて……

機関員さん
→いえいえ!

無事、注いでいただきました


これは美味しくいただけそうです!
とお礼を述べました

思い出した
レンジャーさんにも
この男性カレー機関員さんのことを
お話しました


レンジャーさんすみません!
先月お会いした、
素敵な接客の男性カレー機関員さんに
また会えました!

レンジャーさん
→それは良かったです!
→本人にも伝えておきますね!


あっ
すみません……本人に直接言っちゃいました!

レンジャーさん
苦笑気味

と言う一幕もありました

そして
最後の方
聞きたかったことを思い出しました


機関員さんすみません!

機関員さん
→なんでしょう?


女性のカレー機関員さんの場合
「れーかさん」
になるわけですが、
男性カレー機関員さんは
何てお呼びすればいいのでしょう?

機関員さん
→そうですねぇ……
(ちょっと考えた後)
→「お兄さん」
→になるのでしょうか?


なるほど!
では、次は「おにーさん」と
お呼びしますね!

一応、公認?でいいのかな?
次からはそうお呼びすることにします!

最後の方
無茶振りをしてしまいました


おにーさん、私が来る回には
何時もいてほしいです

機関員さん
苦笑されていました

デスヨネー
ただ
悪いですが
結構本心ですよ!

■その他

浦風かな?
「そこのけやぁ!」
というボイスが
とても印象に残っています

私の席からは
モニターが見えづらいので
どんな映像だったかはわかりません

おそらく
べっち作成による
期間限定海域の一幕と思われます

■〆

忘れました
無念

レンジャー!
だったかなぁ?

■退店

同卓提督に挨拶した後
トイレに駆け込みました
流石に飲み過ぎました

トイレから出ると
機関員さんが
慌ただしく後片付けをしています

もはや提督は
誰もいないという空気

やば
早く退店しなくては

これは
鹿島さんもレンジャーさんも
いないかな
仕方ないか

と思いつつ
荷物を持って
出口へ

お二方とも
いる!!

お会いしたら
鹿島さんに
浅間山ありがとうございました、
美味しかったです!
と伝えるつもりでした

ただ
店内の状況
および
お二人の視線がこちらに集中
笑顔を浮かべています

遊撃隊お一人でも勝てないのに
二人は益々

ご馳走様でしたと
言った後足早に去ります
それが精一杯でした

隅にいた
店長さん?
出入り口間近の
れーかさんにも挨拶を忘れずに
退店しました

以上です

今回、和御膳ということで
大分ボリュームを抑えました
つぼ焼きなどの
サイドメニュー食べたかったなぁ
まー
自身の許容量を守る点では
英断でした

カレー機関
多聞丸提督が羨ましいです

そして
直後の感想にも書いたのですが
楽しかったです

起こった出来事
話した内容
書き留めておくことができず
こぼれ落ちた記憶もあります

こればっかりは仕方ないか

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

るねさま提督様

ちょき(石)丸 雄大様

社畜提督様

ありがとうございました!

【感想】カレー機関 26th Sequence【後段作戦】2023年8月3日(木) 開演 17:10 2F

「カレー機関」26th Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000159678

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2023年8月3日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

事情は最後に書きます

艦娘遊撃隊
前半 比叡さん
後半 明石さん

やはり席Noで大分変わりますね
厳しい戦いでしたが
戦果はありました

比叡さん、明石さん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温32度
晴れ

暑い
ともかく暑いです

32度とはなっていますが、
高温多湿の夏の辛さといったら
駅を出てから
少し歩くだけでも汗が出てきます

待機列
ビル側で日陰なのが幸いです

■前半
比叡さん

開幕の説明
たどたどしい場面はありましたが
結構うまく説明できていたと思われます

前菜
サラダのドレッシング
クリームチーズだったかな


比叡さん
→こちらの泡っぽいのは
→レモンとタイムで味付けされています

物販
比叡さん
→みたいな!ですが、
→正しい金額は2,200円です

んん?
メニュー表を見ると
税込み2,200円です
となると
注文表が違っていたのかな

鰤の山椒焼き
8に対して8
平和!

比叡さん
→じゃんけんしてもいいんですよ?
と言って場を煽ります

人数確定
比叡さん
→元気よく手を上げ続けてください!
ビシッ

お土産パン
こちらは4人挙手でしたっけね

★説明の途中
比叡さん
→今日は暑いので
→説明中でも適宜に水分補給してください!

これ
実は大変ありがたかったです

来るまでに急いでいた
アンド
水分補給できていなかったので
喉が渇いていました

水とはいえ
乾杯前に口をつけるのは
やめておいたほうが良いかな
と思っていただけに
OKを出してくださった比叡さんに感謝です!

比叡さん
ふらっとこちらのテーブルに来て
→土日がメインなので
→この時間帯は久しぶりです!

ほー
確かに、平日は
あまりお見かけしないかもしれません

確か、
ここ2階席の暑さに驚いていたと思います
昼以降の熱気が残っていますね

空調
家庭用エアコンが1台
道路側の壁の上に設置されています
まさかこれ1台だけ?
ということは無いと思うのですが、
階段側を見ていないの不明です

確か
きーちゃんさんが
涼みに1~2番席近くに来る
というような話をしていたような

比叡さん
料理の説明
ノルマンディーポークについて
→ポークとリンゴと、ソースと……
→ともかく!
→シードル尽くしです!

詰まったら勢いで解決
いかにも比叡さんです

比叡さん
比叡ドリンク改修について
→提督により気合を入れようとしたら
→ショットグラスになって帰ってきました!

気合が凝縮?

比叡さん
ノルマンディーポークのパンについて
→パンをソースに付けて食べると
→良きです!

ここらへん
説明が確かにグダグダでした
比叡さん
→伝え方下手だなー

ぼそっと呟いていました

3番提督をみて
比叡さん
→見知っている提督がいますね!

いいなぁ

比叡さんとはかなり間隔が空いての
カレー機関邂逅の上
あまり接点がありません
羨ましい限りです

比叡ドリンクの説明
比叡さん
→レモンの上にグラニュー糖が乗っています
→絞って飲む楽しみ方もあります

なるほど
中々凝っていますね

別テーブル
比叡さん自身のお話
比叡さん
→あんまりお酒強くなくて……
いつ飲むのか?という話になり
→帰り際なら飲めます!
と仰っていたと思います

比叡さん
シャトー・ラグランジュを復唱
→シャトーラグ ラグ……
→赤ワイン!

言い切った!

2番提督
その流れ?というわけではないですが
赤ワインとオーダー
比叡さん
→シャトー・ラグランジュ
→覚えました!

比叡ドリンク配膳時

比叡さんに
金剛姉様ドリンクは注文できますか?
と尋ねました

比叡さん
(しょんぼりして)
→金剛姉様のドリンクは
→注文できないです
→改修中なので……

→その代わり
→比叡が気合い入れるので
→比叡ドリンクを
→気合!入れて!飲んでください!

比叡さん
→30秒くらいの間に
→気合い入れてを
→3回位使っちゃいました!

気合入ってますね!

比叡さんに
比叡ドリンク
何が入っているのか聞きました

→クエン酸です!
→疲れがとれますよ!

ほー
それは私には丁度いいかも
というのでお代わりを注文しました

比叡さん
→ありがとうございます!

こちらこそ です!

■後半
明石さん

入れ替わり時のセリフ
忘れました
結構無難な感じだったかなぁ

それもありますが
6番席だと
かなり体をひねらないと階段付近が見えないです
カナシミ

明石さん
通路壁際に立て掛けてある
三越スタンディについて

明石さん
→こちらのスタンディ
→三越ではくっついていたんですけどねー

1~6番テーブル側には
明石さん

7~12番テーブルかな?その側には
大淀さんがいました

周りを見ると
道路側の壁沿い
ホーネットやレンジャーだったかな?
三越のスタンディも
カレー機関に移動したようです

明石さん
→2階は暑いですねー
→半分外みたいなものです!

うむむ
私が座っている6番席は
そこまで暑さを感じませんでした
場所によって大分差があるのかな

明石さん
フリーのタイミングを見計らい
カレーの件を話しました


この前…6月かな
カレーを食べに行かれた話を
聞きました
その時のお店
こちらですか?
と写真をお見せします

明石さん

という感情を顔に浮かべて
→この店です!
→よく見つけられましたね

当たった!
まぁ、かなりヒントが強かったですからね


カレーも食べてきました
美味しかったです

明石さん
→カレー、ビターでしたよね?

はい!明石さんの仰っていた意味が良く分かりました

トッピングの話に移りました

トッピングも色々あってすごかったです
中でも美味しかったのは
(ここでど忘れする)
えっとあの…
明石さん
→こんにゃくですか?

それも食べました!美味しかったです
えっと、生姜
じゃなくて、お寿司のときに食べる……
ガリです!

明石さん
→あれですね!


お店の人に聞いたのですが、
銀座のお寿司屋さんに出すガリだそうで
築地から仕入れたとのことです

明石さん
→私もお店の方に聞いたのですが、
→トッピング料理、色んなところから美味しいものを
→取り寄せているみたいですね


美味しいお店を教えてくださって
ありがとうございます!と
お礼を言いました

明石さん
→またおすすめのお店がありましたら
→お話しますね!
→そして、提督の皆さんに広めてくれると
→嬉しいです!

とのことでした

拙い感想で恐縮ですが、
こちらに書かせていただきました

明石ドリンク
終盤、怒涛の配膳です

1杯目
ガシャンガシャーン
2杯目
キラキラ~

そして
チーズおろし
明石さん
→改修成功~!
とファンファーレを口ずさみました

退店時
明石さんがお見送り
ありがとうございました!
と言って退店しました

■ドリンクのオペレーション

今回、かなりの状況でした

とりあえず
起こったことを書きます

ファーストドリンク 乾杯直前
比叡ドリンク 10分経っても来ない
→大和ドリンクと間違われる
比叡ドリンク2杯目 最後まで来ない
明石ドリンク 終了20分前に来る
明石ドリンク 1型注文→2型で配膳される
→配膳直後、カレー機関員さんが気づいて1型に替えてくれました
明石ドリンク 2杯目 1杯目直後に来る
ウーロン茶 ラスト10分切ってから配膳

他の提督さんの分も
注文間違えや配膳の遅れを
よく耳にしました

カレー機関
何度か大丈夫かな?と思う回があります
今回は飛びぬけて怪しかったです

原因
・カレー機関員さんの人数が少なかった
・まだ練度が上がっていない機関員さんがいたかも
・れーかさんなどの熟練機関員さんがいなかったぽい

2階席および6番では全体を見渡せなかった為
あくまで推測です

・フレアルデル

グラスに対して半分位
あれっ?
2Fで前に頼んだ時と同じくらい
少ないです

むむむむ
2Fだとこの分量がデフォルトなのかな?

ただ
この席だと
そもそも声もかけづらいのですよね
まぁいいかと
諦めることにしました

■カレー機関員さん

2号膳アクスタ選びの際

カレー機関員さん
→この中から一つ選んでください

カゴを預けてきました
その後、7番提督の方に向かいました

ちょっとこれにはびっくり
まさかカゴを預けて
次の提督に向かうとは

予想外のことに面喰いつつ
中から1つ選び、
カレー機関員さんにお返ししました

グッズ注文用紙の返却時

グッズ表、注文用紙、ボールペン
を順番にお返し
ボールペンは

会計
また電波の状況が良くないらしく
クレジットカード決済が出来ませんでした

帰る間際
クレジットカードご利用の方は
1F入口外で会計します
というような内容で
とアナウンスがありました

外に出て
会計列に並びます
見たときにはトータル7人くらい?
の提督が並んだかと思います

ドリンクをたらふく飲んだ後なので
一刻も早くトイレに駆け込みたい

そんな中での待機列
中々堪えるものがありました

■提督談義

今回はありませんでした

2・3・4番提督で
シール談義が盛り上がる中
こちらもお隣やお向かい提督に
リアイベ関連の話を振ろうかと思いました

ただ
先に書いたドリンクの配膳が怪しく
そちらにかなり意識を割かれてしまいました
加えて
遊撃隊とも近くの提督とも
オーダー以外話されていない
となると
あまり話したくない方なのかしら
という考えも浮かびました

それらがあって
中々きっかけを作ることができませんでした

ドリンクが落ち着いたのが
終了10分前くらいでしょうか
流石にその時間から話し始めても……

いやしかし、
今から思えば
そのドリンク配膳のネタだけでも
話せばよかったか

たらればの話はきりがないですが
やはり後悔が残りました

■シール

あまりこだわりはないのですが、
それにしても後段作戦の新シール比率が
低かったです

40%くらいでしょうか

さらにいうなら
前段のシールもダブりが多く
これまた無念の結果でした

■料理

・夏の欧州カレー

これ、めちゃんこ好きです

山田様

シンプルながら奥深い味
マッシュルームが良いですね
添え物は夏野菜
お肉ではないのが胃に優しくて好きです

カレートッピング
今回はクラッシュトマトを注文

前に同卓提督が注文されていたものです
すぐ影響されちゃいます

・羅臼産天然鰤の特上山椒焼き

今回も食べられる幸せ

・自家製枝豆もちの魔法

止めておこうかなと思いつつ
これがラストと考えると
やっぱり頼んでしまいました

常駐メニューに加えて欲しいなぁ

■座席
6番でした

6人テーブルの
壁際

ここは本当にしんどい
何がしんどいかというと
遊撃隊やカレー機関員さんとの
会話が続かないです

というのも
6番席近くに来て話す場合
座席と座席の間に立つことになります

ただでさえ狭い上、
提督に囲まれる位置です

比叡さんや明石さん
座席と座席の間に来てくださって
お話しましたが
窮屈そうな感じでした

この席になってしまったこと
ひたすら悲しいです

■〆

うわー覚えていないです
ただ
明石さんなので、多分
ネジ!のような気がします

以上です

んんー
何といいますか
席番号だけはどうにもなりませんね

6番席だと
きっかけを掴んでも
その後長続きしない感じです

まー
座席と座席の間ですからね
そうなってしまいますよね

あと
ドリンクの提供
この問題もありました
ホントどうしてしまったの??というくらい

好条件が整っていただけに
何とも無念でした

明石さんに
あのお店のことを話せたので
その点は良かったかなと思いました

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

ななせひびき様

蜜です甲乙甲甲甲甲様

ありがとうございました!


 

比叡さんとお会いした
最後のカレー機関でした

目を閉じると
数々の楽しい思い出が思い浮かびます

今まで、本当にありがとうございました
安らかなお眠りをお祈りいたします