三菱重工、長崎の国内最大級造船所「香焼工場」売却を検討

三菱重工、長崎の国内最大級造船所「香焼工場」売却を検討 : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20191212-OYT1T50278/

> 三菱重工業が、長崎造船所の「香焼工場」(長崎市)を、造船大手の大島造船所(長崎県西海市)に売却する方向で検討していることが12日、わかった。

えええええええええ!マジかよ…
といいつつ
香焼(こうやぎ)と読むみたいです(知らなかった

三菱重工業長崎造船所 – Wikipedia

> 1887年(明治20年)三菱に払い下げ、以後民営の造船所として多数の艦船を建造した。戦艦武蔵を建造したことでも有名である。

> 三菱重工は今後、大型資源運搬船から事実上撤退し、本工場での防衛省向け護衛艦、下関造船所(山口県下関市)でフェリーの建造などに船種を絞り込む。

護衛艦は引き続き、なのか…
とはいえ、
三菱重工≒長崎≒武蔵建造 で覚えていたからなぁ…
何とも悲しいと思えたニュースです

と思ったら

> 香焼工場の近くにある「本工場」は維持する。

長崎造船所 | 三菱重工
https://www.mhi.com/jp/company/location/nagasakiw/

> 長崎造船所(本工場)
> 1857年(安政4年)徳川幕府の長崎鎔鉄所設立に始まる。かつては戦艦「武蔵」を建造した船台と30万トンドックがあり、護衛艦などの建造・修理改造を行っています。

ですって
すみませんでしたorz

とはいえ、ちょっと安心しました…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。