トビーにとっての一区切り【艦これ】【130th SASEBO 2019】

佐世保から撤収されたとのことで本当にお疲れ様でした
今夜ばかりはゆっくり休んでください

さて

トビーにとっても、今日ようやく130th SASEBO 2019が
一区切りついた思いです
あれから三日経過し、C2機関も上記ツイートをしている中で
まだ心はどこか佐世保の地にある気がしていましたが、
下記ツイートを見てようやく一つのアルバムの項目へと
収納する事ができた気分です

ちょっと長いですが全部を掲載します

わいるどうぃりぃ様

> たとえ形は滅びても、想いは受け継がれていく。起きたことすべてを忘れないように。

受け継がれていく想い

まさに

当HPもイベントが終わったあとの感想を紡いでいきます
それも、全体を通して良かったというような感想ではありません
あくまで自分が参加し、そして自分が感じたことを記していきます
それ故、多くの参加者の方にとって共感できない感想かもしれません

私はそれでいいと思っています

艦これを楽しんでいる方たちが様々なアプローチで楽しんでいるのと同じように、
リアルイベントに参加された方ひとりひとりが抱いた感想は違って当然

昨年の佐世保鎮守府巡りの感想でも書きました、
「自分なりの気持ちを形として残しておきたい」という想いは
今もなお残り続けています

…改めて、あの時受け取った最大の贈り物は
旅に出ること ではなく
こうして感想を記し続けるようになったこと かもしれません

いつになくまとまりがない文章でスミマセン…
わいるどうぃりぃ氏に触発されて上手くまとめてみようとしましたが
自分には到底…

ただここで日をまたぐとこの気持ちが薄れていってしまいそうなので
とりとめもなくですが、書かせていただきました

“トビーにとっての一区切り【艦これ】【130th SASEBO 2019】” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。