「重雷装巡洋艦『鹿島』」【世間の片隅】(蛙山芳隆様)

C96 初日が終わって一発目の更新です
というかもう本当に暑くて蒸し暑くて疲れて
結構頭痛が痛い()状態ですが書かずにはいられない

この頃から楽しみにしていました
って3月か…

ちょっと穿った表現にはなるのですが、
読んだ感想としては読まなければ良かった です

補足すると、コミケ帰りで落ち着き、
改めて頒布された本を見ていて一番初めに
読んだのですが、ですね

回りくどくてスミマセン
つまり、他の本を読む気が吹き飛んでしまいました

自分の中の中二病心がMAX満たされてしまいお腹一杯に
ホントたまんねぇぜ…ゴクリという感じ

pixivに本文中40pのうち26pもアップされています
が、今日買うので見ないでおいたのですが、
見なくて良かったです
なので絶対買う!という方は見ないほうがいいかも

まぁもういいかネタバレ含んでも(

こちらがなるほどと思ったのは、
北上vs大井の勝敗の理由です
深海棲艦相手では北上さんですが
おおいっちは艦娘の動きを分かっているから、か…

あと
鹿島が択捉ちゃんにした
「先生 約束は絶対守るのが自慢なの」という台詞
読み返してみてハッとしました
確かに守っている…

またこの本ずるいのが、
あとがきが一切無いんですよね
だから読み終わった後の気持ちの持って行きようがない
んなもんで色々その後を自分で考えてしまう

汚染率が4割を超えた鹿島がなぜ深海棲艦化しなかったのか、
とか
再び現れた大井っちのあの表情にはどんな意味が
とか

くあー憎い!

でもまぁ、本編のその後ある程度想像できます
なぜなら、鹿島は択捉ちゃんとまた約束をしたのだから

「先生 …絶対にまた帰ってきてくださいね」という問いかけに
「はい」と

重雷装巡洋艦『鹿島』(世間の片隅)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=527911

世間の片隅 蛙山芳隆 重雷装巡洋艦『鹿島』 – とらのあな全年齢向け通信販売
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030757182/

 

以上真面目パート終わり

 

列整理されてる秋雲先生(蛙山先生)を見つけてしまった
サークルオークラ蒲田砲雷撃で見ているとはいえ、不意をつかれるとドキッとしますね…

で、本日の頒布物に秋雲先生の年齢制限本があり
それも買おうと思ったのですが

売り子さんに女性の鹿島と大井っちがいて
「はぁ!?鹿島コスと大井っちコスの売り子さんがいる時点で
勝ち組やんけ!!!」
と熱気に包まれた会場で多少頭に血が上ってしまい
ついカッとなって秋雲先生本はスルーしました
今は反省している(

次のイベント時に買わせていただきます…!