【帰宅直後】C2機関”1MYB” 全国ツアー Valentine Live(2022/2/14) in Zepp Haneda(TOKYO)

参加された提督の皆様
演者の皆様、スタッフの皆様

お疲れ様でございました

目が痛い

とりあえず

梅雨明けの白露!嬉しい
・アスラーダ「その言葉を待っていた」

・真矢さん(LUNA SEA)

ドラムの音

弾け飛んでくる

自然と体が踊る
笑みが浮かぶ

とても楽しかったです
ありがとうございました!

【艦これ】個人的好きなBGM TOP10(2018/11/25)

先ほどの艦これBGMの動画を見ていたらちょっとあまりにも自分内のランキングと離れていて、
いてもたってもいられず作ってみました

・OSTに収録されているBGMのみ対象です。
・OST未収録のBGMおよび曲は対象外です。
・動画も参考のため載せていますが、CD版での選考です。
・ほぼイベントは参加およびBGMを聴いているハズですが、もう記憶が…orz

とりあえず何も考えずにリストアップしたら30曲ほどになりました…
そこから苦渋の決断を繰り返し、なんとか収めることに
得てしてゲームBGMに限らず音というものは繰り返し聴いているうちにだんだん好きになってくるものだと思いますが、
それにしても艦これBGMの良曲の多さは異常
のちにランク外もあげたいと思います

でははじめます

■第10位:激突!夜間砲撃戦!
vol.3【雲】Tr21 収録

個人的に、この曲は艦これBGMのイイところ取りだと思います。
メタル、静かな深海風、沈メタルボイス、荒ぶるギター、激戦感
それ故一点突破しない物足りなさがありますが、定期的に聴きたくなります

■第9位:海上輸送作戦
vol.4【雨】Tr5 収録

vol.4 雨紹介の日記にも書いていますが、勇ましさとリズムの良さがあるのですが、その中に
どこかもの儚げな印象を覚えるのですよね
その部分にとても惹かれます

■第8位:連合艦隊の出撃
vol.2【風】Tr16 収録

また前の日記で恐縮ですが、「か・ん・こ・れ アーケード!」の台詞が聞こえてきそうな曲
ともかくイントロからの勇壮さがとてもいい
02:13くらいからの繋ぎ好き

■第7位:鶴墜ちる海
【捷一号作戦】Mini OST CD tr5 収録

この曲が道中っていうんだからまた…
曲名と沈メタル調から、新たなラインナップ追加か?と思いきや
実は進メタルというのがもうね
「コエテイクンダ~」から盛り上がりしゅぎいい

■第6位:迎撃隊、発進!
vol.4【雨】Tr24 収録

これまたvol.4 雨紹介の日記にも記載したのですが、最初だけでしたら基地航空隊が襲撃される曲のイメージ
ですがサントラで全てを聞けるようになってから評価が急上昇
転調してからの空を走る疾走感が耳に心地よいです

■第5位:敵超弩級戦艦を叩け!
vol.1【暁】Tr11 収録

出だしの重たさと重厚感 このどうあがいても強敵 いや、それ以上の絶望感
初期BGMはこういうヘビメタっぽい曲調があったのがいいですよね 今のもいいですが、
たまにはこっち風の曲も聴きたいです

まーこの曲についてはとある動画での補正が非常に大きいです
「少なくとも空母ないし戦艦級5、重巡級1!敵の機動部隊です!」というセリフが
頭に浮かんできそう…

■第4位:邂逅
vol.4【雨】Tr2 収録

まさかの邂逅がこの位置か!と自分で驚くのも何ですが、2位くらいにはなってるかと思ったのですが、いやはやなんとも
こちらについては感想ページで思いっきり語ってますのでそちらを…

■第3位:梅雨明けの白露
vol.4【雨】Tr1 収録

うっそー!並み居る強敵()を抑えてまさかの3位 自分でも驚き
前の日記にも書いたのですが、
ともかくvol.4の一曲目なので耳にする機会が非常の多いのと、
艦これのBGMにしては珍しく?ともかく爽やかなんですよね
聴いているうちにどんどん右肩上がりになりました

■第2位:シズメシズメ
vol.2【風】Tr5 収録

説明不要の艦これ代表曲
以降の艦これBGMを決定付けたターニング曲でもあると思います
はじめて聞いた時の衝撃たるや…

怨嗟と悲哀 大越女史のボーカル 荒ぶるギターと流れるような旋律のピアノ

沈メタルの起源にして頂点

■第1位:秋月の空
vol.2【風】Tr10 収録

私この曲ゲキレツ好きなんですよね

好きという感情を、特に音楽においては言葉に載せて語るのはとても難しいですが、
うーん…
まずイントロ 特に00:13からの部分 この和テイストの部分
そうだ太鼓太鼓!!太鼓のリズムってなんでこんなに心躍るのでしょうね…!
その後も和楽器がふんだんに使われているのもとても好き

ただ、海上輸送作戦でもちょろっと触れましたが、
これだけ勇ましい&リズムがいいのに、なーんか物悲しいのですよね…
このニュアンスを伝えるのは非常に難しいのですが、
ここら辺が日本人的な美意識の琴線に触れるというか

…て結構書けましたね
あとはやっぱり嫁艦のネームドBGMてのもあります(

いやー、かなり疲れますね…とりあえずこのような形になりました。
うーむ昔の曲が多めか
また時間がたてばランキングは変わりますので、その時にはまた書こうと思います。
以下、惜しくも今回ランクに入らなかった曲を

vol.1【暁】母港/索敵機、発艦始め!/次発装填、再突入!
vol.2【風】MI作戦/飛龍の反撃/明石の工廠/秋の鎮守府
vol.3【雲】特型駆逐艦/睦月型駆逐艦の戦い/深海への誘い/雨音の鎮守府/アイアンボトムサウンド
vol.4【雨】鎮守府の秋祭り/待ち伏せの夜戦/水底から/東洋の魔女/戦争を忌むもの
【捷一号作戦】Mini OST CD 激戦!遊撃部隊/西村艦隊の戦い

 

 

 

最後に1点だけ

順位 EX:南方海域強襲偵察 道中 = 全艦娘、突撃!

…TOP10だってのにそれ以外を出しちゃうってパターンありますよね
その枠に収めてこそTOP10でしょっての じゃないと意味がないじゃないですかもう

わ  た  し  で  す

い、いや これには理由があるんです!
今でこそ全艦娘突撃っていう名前がありますが、当時は道中BGMでしたし、
ましてや本当に対象になっているのはこちらの柏餅様のアレンジBGMですので…!

つまり公式の楽曲じゃないのと、
おそらくこの先もこの位置は変わらないだろうということで…

この楽曲が使われたのがぐっこ様の下記作品

説明不要だと思いますし、また別の機会に取り上げる予定ですが、
こちらの動画での使用で決定的になりました
もともと原曲も好きでしたが

人によって色々あるとは思いますが、私にとっては「第一航空戦隊のテーマ」と捉えています

どれくらい好きか?というと、これこそ言葉にするのは難しいので別の形で

普段私はこの曲を聞きません
vol.1暁を聴いているときでも、即飛ばします

何故かというと、この曲を聴くと自動で涙を流す機械になってしまうので…

上の動画作者のぐっこ様が、メイキング動画で素晴らしい音楽あってこその映像だと
全くもってその通りと全くもってそう思いませんの二つがあります

それは何故かというと、この全艦娘、突撃!というBGMイコール
リアル劇場でのBGMにしか思えなくなったからです
つまり、完全に映像が音楽を食ってます おのれぐっこ!(

さらに言うなら、うっかり聞いちゃうものなら気持ちが抑えられず
上のリアル劇場→キス島撤退作戦→メイキング→(最初に戻る)を視聴と、
確実に1h以上持っていかれるからというのもあります おのれ(