【艦これ】ここ最近のイベント展開およびグッズ販売について

結論から言うと、金が足りません

12/25 今秋鎮守府秋刀魚祭りのアイテム群特別再販
12/26 冬イベ2019【邀撃!ブイン防衛作戦】 母港や指輪などの課金代
12/28 JAZZ fes.in オペラシティ チケット代(プラス物販)、ローソン限定バレンタインギフト
12/29 C95 企業ブースおよび薄い本代
1/3 JAZZ fes.in 武道館 事前物販
1/4 JAZZ fes.in 武道館 チケット代(プラス物販)

冬イベの課金やバレンタインギフトはそうでもないとしても、
1個1個を見れば相当重い なんでこんな集中しちゃってるんですかね…

色々言いつつ艦これに多大な時間とお金を使っている以上、今回も出来る限りお金を落としたいですが、全部は到底無理

今のところ一番比率高いのが武道館ですね…しかもまだ物販リストが発表されてないから予算も立てられない

うーん、秋刀魚祭り再販は11月下旬がベストだったんじゃないかなぁ
そうすれば団扇2種となにかTシャツは買えたかもしれない
そのタイミングでバレンタインギフトがやれていれば尚良し

もちっとお金を払う人たちのことも考えてスケジュール組んでほしいですね
大手冬のボーナスが過去最高みたいですが、こちらには何の関係もないので…

いや、やっぱり年末年始にぶつかってるのが一番痛いか 一年で一番出費が激しい時期ですし
ええい、最大限妥協しつつ出費を惜しまない姿勢で行くしかないな!

【艦これ】個人的好きなBGM TOP10(2018/11/25)

先ほどの艦これBGMの動画を見ていたらちょっとあまりにも自分内のランキングと離れていて、
いてもたってもいられず作ってみました

・OSTに収録されているBGMのみ対象です。
・OST未収録のBGMおよび曲は対象外です。
・動画も参考のため載せていますが、CD版での選考です。
・ほぼイベントは参加およびBGMを聴いているハズですが、もう記憶が…orz

とりあえず何も考えずにリストアップしたら30曲ほどになりました…
そこから苦渋の決断を繰り返し、なんとか収めることに
得てしてゲームBGMに限らず音というものは繰り返し聴いているうちにだんだん好きになってくるものだと思いますが、
それにしても艦これBGMの良曲の多さは異常
のちにランク外もあげたいと思います

でははじめます

■第10位:激突!夜間砲撃戦!
vol.3【雲】Tr21 収録

個人的に、この曲は艦これBGMのイイところ取りだと思います。
メタル、静かな深海風、沈メタルボイス、荒ぶるギター、激戦感
それ故一点突破しない物足りなさがありますが、定期的に聴きたくなります

■第9位:海上輸送作戦
vol.4【雨】Tr5 収録

vol.4 雨紹介の日記にも書いていますが、勇ましさとリズムの良さがあるのですが、その中に
どこかもの儚げな印象を覚えるのですよね
その部分にとても惹かれます

■第8位:連合艦隊の出撃
vol.2【風】Tr16 収録

また前の日記で恐縮ですが、「か・ん・こ・れ アーケード!」の台詞が聞こえてきそうな曲
ともかくイントロからの勇壮さがとてもいい
02:13くらいからの繋ぎ好き

■第7位:鶴墜ちる海
【捷一号作戦】Mini OST CD tr5 収録

この曲が道中っていうんだからまた…
曲名と沈メタル調から、新たなラインナップ追加か?と思いきや
実は進メタルというのがもうね
「コエテイクンダ~」から盛り上がりしゅぎいい

■第6位:迎撃隊、発進!
vol.4【雨】Tr24 収録

これまたvol.4 雨紹介の日記にも記載したのですが、最初だけでしたら基地航空隊が襲撃される曲のイメージ
ですがサントラで全てを聞けるようになってから評価が急上昇
転調してからの空を走る疾走感が耳に心地よいです

■第5位:敵超弩級戦艦を叩け!
vol.1【暁】Tr11 収録

出だしの重たさと重厚感 このどうあがいても強敵 いや、それ以上の絶望感
初期BGMはこういうヘビメタっぽい曲調があったのがいいですよね 今のもいいですが、
たまにはこっち風の曲も聴きたいです

まーこの曲についてはとある動画での補正が非常に大きいです
「少なくとも空母ないし戦艦級5、重巡級1!敵の機動部隊です!」というセリフが
頭に浮かんできそう…

■第4位:邂逅
vol.4【雨】Tr2 収録

まさかの邂逅がこの位置か!と自分で驚くのも何ですが、2位くらいにはなってるかと思ったのですが、いやはやなんとも
こちらについては感想ページで思いっきり語ってますのでそちらを…

■第3位:梅雨明けの白露
vol.4【雨】Tr1 収録

うっそー!並み居る強敵()を抑えてまさかの3位 自分でも驚き
前の日記にも書いたのですが、
ともかくvol.4の一曲目なので耳にする機会が非常の多いのと、
艦これのBGMにしては珍しく?ともかく爽やかなんですよね
聴いているうちにどんどん右肩上がりになりました

■第2位:シズメシズメ
vol.2【風】Tr5 収録

説明不要の艦これ代表曲
以降の艦これBGMを決定付けたターニング曲でもあると思います
はじめて聞いた時の衝撃たるや…

怨嗟と悲哀 大越女史のボーカル 荒ぶるギターと流れるような旋律のピアノ

沈メタルの起源にして頂点

■第1位:秋月の空
vol.2【風】Tr10 収録

私この曲ゲキレツ好きなんですよね

好きという感情を、特に音楽においては言葉に載せて語るのはとても難しいですが、
うーん…
まずイントロ 特に00:13からの部分 この和テイストの部分
そうだ太鼓太鼓!!太鼓のリズムってなんでこんなに心躍るのでしょうね…!
その後も和楽器がふんだんに使われているのもとても好き

ただ、海上輸送作戦でもちょろっと触れましたが、
これだけ勇ましい&リズムがいいのに、なーんか物悲しいのですよね…
このニュアンスを伝えるのは非常に難しいのですが、
ここら辺が日本人的な美意識の琴線に触れるというか

…て結構書けましたね
あとはやっぱり嫁艦のネームドBGMてのもあります(

いやー、かなり疲れますね…とりあえずこのような形になりました。
うーむ昔の曲が多めか
また時間がたてばランキングは変わりますので、その時にはまた書こうと思います。
以下、惜しくも今回ランクに入らなかった曲を

vol.1【暁】母港/索敵機、発艦始め!/次発装填、再突入!
vol.2【風】MI作戦/飛龍の反撃/明石の工廠/秋の鎮守府
vol.3【雲】特型駆逐艦/睦月型駆逐艦の戦い/深海への誘い/雨音の鎮守府/アイアンボトムサウンド
vol.4【雨】鎮守府の秋祭り/待ち伏せの夜戦/水底から/東洋の魔女/戦争を忌むもの
【捷一号作戦】Mini OST CD 激戦!遊撃部隊/西村艦隊の戦い

 

 

 

最後に1点だけ

順位 EX:南方海域強襲偵察 道中 = 全艦娘、突撃!

…TOP10だってのにそれ以外を出しちゃうってパターンありますよね
その枠に収めてこそTOP10でしょっての じゃないと意味がないじゃないですかもう

わ  た  し  で  す

い、いや これには理由があるんです!
今でこそ全艦娘突撃っていう名前がありますが、当時は道中BGMでしたし、
ましてや本当に対象になっているのはこちらの柏餅様のアレンジBGMですので…!

つまり公式の楽曲じゃないのと、
おそらくこの先もこの位置は変わらないだろうということで…

この楽曲が使われたのがぐっこ様の下記作品

説明不要だと思いますし、また別の機会に取り上げる予定ですが、
こちらの動画での使用で決定的になりました
もともと原曲も好きでしたが

人によって色々あるとは思いますが、私にとっては「第一航空戦隊のテーマ」と捉えています

どれくらい好きか?というと、これこそ言葉にするのは難しいので別の形で

普段私はこの曲を聞きません
vol.1暁を聴いているときでも、即飛ばします

何故かというと、この曲を聴くと自動で涙を流す機械になってしまうので…

上の動画作者のぐっこ様が、メイキング動画で素晴らしい音楽あってこその映像だと
全くもってその通りと全くもってそう思いませんの二つがあります

それは何故かというと、この全艦娘、突撃!というBGMイコール
リアル劇場でのBGMにしか思えなくなったからです
つまり、完全に映像が音楽を食ってます おのれぐっこ!(

さらに言うなら、うっかり聞いちゃうものなら気持ちが抑えられず
上のリアル劇場→キス島撤退作戦→メイキング→(最初に戻る)を視聴と、
確実に1h以上持っていかれるからというのもあります おのれ(

【あ艦これ様】【艦これ】今年の艦これで忘れられない出来事って何?

http://akankore.doorblog.jp/archives/52672135.html

まだ2カ月弱ありますが、もうそんな季節ですね…

運営Twitter凍結事件、食材集め、よみずい、ベイ&浮き輪さん、onIce、2期移行、リアル秋刀魚祭りetc
2018年はそれ以前と比べても目白押しな事件イベントが多かったように思われます。
なもんで本当に人それぞれでしょうね
まだ冬イベやらJAZZが残ってますけどね!良い方向で記憶に残ってほしいものです。

忘れなれない出来事 管理人的にはただ一言で済みます

佐世保

【感想】「艦これ」Original Sound Track vol.IV 【雨】

神楽酒保
艦隊これくしょん -艦これ- KanColle Original Sound Track vol. Ⅳ【雨】
HMV
艦隊これくしょん -艦これ- KanColle Original Sound Track vol.Ⅳ 【雨】
TSUTAYA
艦隊これくしょん -艦これ- KanColle Original Sound Track vol.IV 【雨】

ようやく感想らしきものを書ける段階にきたかな、ということで
先月まではほぼ毎日聴いていました

発表があった後から届いた直後まで、いうなればTr.02 邂逅の為に買ったようなものでした
が、いやはやさてはて これは中々のモノでした
着任後すべてのイベントに参加しているので曲自体は聴いているハズですが、もう当時の印象は残っておらず…
ですので純粋に曲のイメージでの感想です

艦これOSTの中では、vol.2風と常に1位2位争いをしています自分の中では
これだ!という曲は邂逅くらい?ですが、全体的にかなり自分好みの曲が多い
また〆がオサレなのが非常に良い

これを全部大越香里女史がやられたのか…?恐ろしいとしか言いようのないお仕事ぶりです
畏怖を込めて大越音姫と称したい…(間違いなく姫クラス

<収録楽曲>
Tr.01 梅雨明けの白露
Tr.02 邂逅
Tr.03 鎮守府の秋祭り
Tr.04 艦隊集結
Tr.05 海上輸送作戦
Tr.06 水雷戦隊の反撃
Tr.07 待ち伏せの夜戦
Tr.08 鎮守府秋刀魚祭り
Tr.09 冬の二水戦
Tr.10 礼号作戦
Tr.11 艦隊突入!上陸船団を討て
Tr.12 礼号作戦の凱歌
Tr.13 聖夜の母港
Tr.14 艦娘と提督の食卓
Tr.15 遥かなる友邦
Tr.16 戦場海域
Tr.17 水底から
Tr.18 敵航空基地を叩け
Tr.19 紅い海の侵食
Tr.20 友邦任務部隊
Tr.21 波濤を越えて
Tr.22 水着の出撃
Tr.23 整備員の休息
Tr.24 迎撃隊、発進!
Tr.25 捜索!敵東洋艦隊
Tr.26 東洋の魔女
Tr.27 戦争を忌むもの
Tr.28 雨とお酒と艦娘(第二夜)

※全28曲 収録時間:78分45秒
(以上曲目は神楽酒保より)

では特に印象のある曲をピックアップして

Tr.01 梅雨明けの白露
Tr.02 邂逅
Tr.03 鎮守府の秋祭り
Tr.04 艦隊集結
Tr.05 海上輸送作戦

■この5曲 出だしからの5曲がヤバい
いや何がヤバいって、毎日聞いても飽きないくらいヤバい
正直曲の感想って書きづらいのですが、ともかくそうなのだからしょうがない

☆Tr.01 梅雨明けの白露
このサントラおよび時期的に白露改二実装に合わせて無理やりねじ込んだ新曲のイメージが合って当初はあんまりイメージはありませんでした
が、今では他のOSTにくらべて1曲目として珠玉 vol.1暁の母港に引けを取らないレベルで好きになりました
欠点があるとすれば2分半ちょいしかないのでもうちょっと長くしてほしかったくらい

鬱屈とした梅雨が明け、晴れ晴れとした夏の初めの空が目に浮かぶような、軽快で爽快な曲調
0:56あたりから大好き

☆Tr.02 邂逅

先日の日記を参照ください

Tr.03 鎮守府の秋祭り

むむ?秋祭りなのにこんなに静かなのか?と秋刀魚漁の印象が強い秋の鎮守府
喧騒な縁日を抜けて、厳かな神社にいるイメージです

Tr.04 艦隊集結

優しげなピアノの旋律からはじまる落ち着いた曲 鎮守府の秋祭りと海上輸送作戦の間にあるのがまた良い

☆Tr.05 海上輸送作戦

もはや何のイベントかも忘れましたし、最初は全然印象に残らなかったのですが、
俄然大好きな曲に 出だしおよび0:50からのリズムっていうんでしょうか、すごい好き
なんでこんなに好きになったのかは説明できて、
勇ましさとリズムの良さがあるのですが、どこか儚げな印象を覚えるのですよね
それが個人的no.1の秋月の空と似ている感じがします

☆Tr.07 待ち伏せの夜戦

深海サイドの雰囲気を感じますが、曲名だけみると川内も…ってこんなマイナスの情感は違うよなぁ
ピアノの主旋律と海の底に誘うようなラララが透き通っていて綺麗 1:17辺りの音も、そこから残る余韻も好き

Tr.10 礼号作戦

なぜかこうワクワクするような曲調 礼号っていうともはや霞changを称えよ!のイメージが強すぎて…w

Tr.11 艦隊突入!上陸船団を討て

0:30からのギターいいなぁ イベント前段作戦のにおいがプンプンします…!

Tr.15 遥かなる友邦

うーんこの運動会感!

Tr.16 戦場海域

すごい華々しい 戦場海域というよりは決戦前という感じ

Tr.17 水底から

底からにしては勇ましすぎ?でも好き 出だしのビープ音や0:57辺り特に

Tr.18 敵航空基地を叩け

あらぶるバイオリン…!喫緊の作戦感がひしひしと

Tr.19 紅い海の侵食

曲名カッコ良すぎィ!いやーな感じの曲調が劇場版艦これの吹雪・龍驤ちゃんを思い出します

Tr.20 友邦任務部隊

うーんこの運動会感!(二回目 「それではパン食い競争を始めますー!」というアナウンスが聞こえてきてもおかしくは無いな(

Tr.21 波濤を越えて

イベント海域ラスボスBGMでしたっけ?にしてはあんまり覚えてない…てか結構短い それも相まって印象が

Tr.22 水着の出撃

すっごいバカンスな感じ んでそこで一悶着ありそうなイメージ 0:28辺りの転調すんごい好き

☆Tr.24 迎撃隊、発進!

聞いた瞬間「基地航空隊が襲撃される時の曲だこれ!」と
ですからまさか続きがあるとは思ってもみませんでした
が…これ好きいいいいぃぃぃ 似ている曲で水着の出撃では終わってしまいますが、
0:38辺りの転調がずっと続くのしゅぎぃぃぃぃぃ
こう、空に向かって上昇していく感じがして
リズミカルな打楽器の良いぞ良いぞ

Tr.25 捜索!敵東洋艦隊

前曲のをアレンジしたみたい ですので捜索というよりバカンスの感じが続いているような

Tr.26 東洋の魔女

うーんバレーかな?( これまたトロピカルな曲調が続きますね
東洋が日本ではなく東南アジア系のことを指してるんでしょうが、どうしても曲名からバリボーが

Tr.27 戦争を忌むもの

ハアーアーアーアアアーアーアーアー
出だしカッコイイ
うむぅ シズメシズメやモドレナイノのような禍々しさや怨嗟が薄いのであんまり印象が

Tr.28 雨とお酒と艦娘(第二夜)

〆にこの曲を持ってくるセンス…素晴らしい!
雨が明けて、また夜に降って そしてvol.4雨は終わる
この曲、【JAZZとお酒と艦娘】でやってくれないかしらね…

はー、感想がかけて満足満足!と同時にうーんと思う部分も
曲自体の出来については何も文句は無いのですが、vol.4雨収録曲の大部分は2015年や2016年なのですよね
つまりまだまだOST化出来る曲はいっぱいある…
(やはりOST化して曲名が付かないと)

運営さん一刻も早くvol.5を頼みます!本当に!!

【あ艦これ様】【艦これ】一番かっこいい名前の艦は?

http://akankore.doorblog.jp/archives/52594704.html

艦これ実装済みで【かっこいい名前】といったら「飛龍」「雲龍」かな
「グラーフ・ツェッペリン」も

未実装も含めて、でしたら「エンタープライズ」でしょうか
wikiからですが、“Enterprise”は「冒険心」「困難への挑戦」といった意味を持つ とのことです
ヤバい、意味も相まってカッコよすぎる…

美しい名前でしたら何といっても「翔鶴」
これは後で書こう

あれ、みんな空母だな

っとと、こちらを記しておくことが真の目的で
コメント欄「82. 名も無き提督」さんの「聯合艦隊軍艦銘銘伝」
これはいつか見てみたいです

【艦これ】機動部隊

> 最後の日本機動部隊と我が連合艦隊が事実上壊滅した日です。

壊滅か…

さて唐突ではあるのですが、艦これ関連のワードというくくりでいえば
「機動部隊」
という単語、大好きです

他にもカッコイイ名前はいっぱいあるのですが、その理由といえば
「機動」も「部隊」もごく普通の一般的な名詞ながら、両方が組み合わさった時
計り知れない意味と重みが加わるから、でしょうか

…これはマズイ、ちょっとした日記の題材に挙げるべき話題ではない(汗
ちょっと収まりがつかなくなりそうなので終了!

英語に訳すと「task force」ですか これもまたカッコイイ…!

【艦これ】続・運営電文について

> 週末出勤明けの月曜朝が回転がとてもわるく申し訳ないです。

ひょっとして休みなし?であればお疲れ様ですとしか言いようのない…
あのリアル秋刀魚祭りからのゲーム内秋刀魚祭りですし

とはいえ
2連続でミスというのは…ちょっと…
しかもこの言い訳じみた言い方がまた…

何度か言っているのですが、他に公式HPとかがあれば話は別なのですが、
艦これは公式HPがないので、平時では運営電文しか情報源がないのですよね

単純に素朴に思うのが、ダブルチェックしているのか?ということ
立場的に上の方が発信されているのなら難しいかもですが、
最低限間違ってないか他の人に軽く見てもらうべきなのではないかと

怒っているというより、本当にこの運営電文が頼みですので、
ここがポンポン間違うと困惑するしかないし、信用が揺らいでしまいます

回転がわるいという自覚があるならなおのこと、チェックは厳しくを願いたいです

仕事のことを思い出すみたいでいやになってきました…やめやめ!
明日からまたよろしくお願いします!!

【あ艦これ様】【艦これ】WW2や太平洋戦争の歴史を学びたいんだけど気軽に読めてわかりやすい書籍で何かオススメとか無い?

http://akankore.doorblog.jp/archives/52547864.html

一晩経ってめし食ってお腹いっぱいになったら悲しい気持ちもだいぶ収まりました にんげんてふしぎ!

さて

主にあとで見返す用の自分用に取り上げています
艦これの功績の一つだと考えています

「艦これ」リアル第二次鎮守府【秋刀魚】祭り 雑感

かつてないほどテンションが低下していますので、拙い頭でそのままつらつらと書くことにします

恐らく9月末?から毎週末の休みを返上し、色々と進めてきた運営の中の人にはまず本当にお疲れ様ですとお伝えしたい。

メニュー作成や商品・食材の手配、特典類の進行など、ゲーム内秋刀魚祭りの調整とともに進めてきたのだと思う。
多分、決して多くない人数で。
結果、今の状況になってしまいましたが、振替希望の対応などまだまだやることはあるし、ゲーム内の秋刀魚祭りも開始される。
大きなバグなど無いように祈るばかりです。

それはそれとして、運営は艦これで稼ぐ気があるのかどうか。
今回の秋刀魚祭りでも、初日から商品不足で多くの機会損失が発生しています(自分もそうですし)
手配ミスや物流の状況により届けられなかった でしたら分かるっちゃ分かるのですが、2,3日たっても解決しないところを見ると最初の分量がそもそも圧倒的に足りていない気がします。
急遽クリアポスターが投入された&出来たのを見るに、↑はかなり信憑性があるのではないかと。
こんなのふつーの会社でやったらえらいことですよね…
あえて飢餓感を煽り、しかるのちのオンライン物販で という黒い筋書きでないと思いたいですが。
にしても初日から購入権を得るためのサイコロは不味すぎる。
全席予約を取っていたわけですし、ある程度の数は見越せたはず。
余ったら余ったで、オンライン物販に回せばいい。開催店舗の偏り具合から東京より西の提督には全然供給できていないのだから。

考えれば考えるほど、運営は何考えてんだ?と本気で沼にはまりそうですね…

どこかの記事やインタビュー等で、運営がその考えを語っていましたらすみません。基本、そういうのは読まなくなってしまったので…
(OST付のコンプもOST引っぺがして本体は積んでます)

違う意味で「祭り」になっているのは、かなり悔しいし悲しいですね。

来店で来た人には評判はいい というのは分かるのですが、それもそれで
旗艦店および地方店は好評のようですが、私の来店した【神楽坂】泊地はコース料理こそ早かったものの、艦これ的お祭りを「楽しむ」という点ではちょっと希薄でした。
初日故の時間が押していたこともあり、出てきた料理をともかくかっこんで特典貰って急いで出てきました。…改めて見たら楽しいとは全く書いてないな…(艦娘音頭くらい?でもかなり抑え目でやってたし)
【三田】泊地とか【新宿】泊地はどうだったのでしょうね?

毎度毎度で申し訳ないですが、やはり1日くらいは前回の臨港パークのように大きな会場で「お祭り」をやってほしいですね。知り合いと楽しくお酒を飲むってのはとても良いことなのですが、数人で楽しさを共有して終わり、なんですよね。こうもっと多くの人と共感できれば…
今のは秋刀魚祭りって銘打ってあるけど、要は居酒屋コラボやん…

当初考えていた〆とまるで違ってきてしまいましたが、今回はこんなところで。
こんな悶々とした気持ちで三連休終わるとはなぁ…

【Tr.02 邂逅】艦これ OST vol.IV 雨

まだ途中版ですが、思った時にすぐ書かないとだめだなと身にしみたので

艦隊これくしょん -艦これ- KanColle Original Sound Track vol. Ⅳ【雨】

ほぼ毎日聞いていますが全く飽きん
頭おかしいのかしら

各曲の感想はまだおっつかないので、1曲だけ

【Tr.02 邂逅】

聞くたびに涙します

みんなで決めるゲーム音楽ベスト100まとめwiki
https://www21.atwiki.jp/gamemusicbest100/pages/6275.html

こちらで詳細が記載されています。
もともとVitaの艦これ改の曲なんですね…

> 海の底から水面を見上げているようなイメージや、海の底にとどまる歴史のイメージが伝わればいいなと思い作りました。

と作者の大越香里氏はおっしゃっています。

私自身、艦これ改をやったことがなく したがってこの曲のイメージは
完全に図鑑のBGMのイメージです
ですので、曲名は「邂逅」ですが実は自分の中では「追憶」、いや「軌跡」のがしっくりくるかなと思っています。

なぜ、この曲がここまで涙腺に響くなのか

ぶっちゃけ、ゲーム内の図鑑BGMでしかないですが、この図鑑というものがこれくしょんした艦娘の
大戦中の活躍などが記されている
つまり史実と、そしてそれが艦娘たちとリンクするからでしょうね

武勲華々しい艦、奮闘むなしく散って行った艦
それを艦娘たちが提督に自ら語って聞かせる―――
駆逐たちは元気いっぱいに、空母は自慢げに、戦艦は静かに…
そんな情景が思い浮かんでしまいます

どんな激闘や死闘も、艦娘たちがたどってきた軌跡

このどこまでも透明感あふれる曲を背景にそれぞれの軌跡に思いを馳せると自然と目頭が熱くなります
今も実際そうです;;

かなりポエミー&支離滅裂になってしまいすみません…

もし購入をためらわれている方がいましたら、何のためらいもなくお勧めできます。
少なくとも私はこの邂逅を聞きたいがためにVol.4雨を購入しました。

神楽酒保は完売してしまいましたが、
HMVとTSUTAYAはまだ在庫があるようですのでリンクをはっておきます。

https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1039676310405013504
http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1808081008/
http://shop.tsutaya.co.jp/anime/news/bskankore/