【感想】カレー機関【32nd Sequence 後半部】2024年4月17日(水) 開演 14:45 1F

「カレー機関」32nd Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000164514

カレー機関32ndについて
C2機関側の発信分は
別ページにまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年4月17日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 明石さんジョンストン
後半 鹿島さん
通し レンジャーさん

ジョンストンさん
および
鹿島さん
お久しぶりです

そして
楽しかったです!

明石さんジョンストンさんレンジャーさん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温 24度
晴れ

暑い
真夏を思わせる日差しでした

事前の天気予報では、
雨が降るかも
ということでしたが
全くそんなことはなさそうです

チケット確認
いつものおにーさんに

売り切れ
伯楽星と白ワイン
以外にあります?と聞いてみます

今のところ
それ以外は大丈夫とのことでした

ヨカッタ
個人的に
赤ワインが無くなっていたら
悲しかったです

HERE.TOKYO
先日と全く同じ状態
シャッターは下りていませんが
ガラス扉にはブラインドが下ろされています
営業していない?

開幕説明
の前

提督たちが着席後
れーかさんが
サイドメニューを
確認しているタイミングです

後ろから気配を感じます
恐らく艦娘遊撃隊の方々

振り向けば
どなたが来ているのか分かります

ここは敢えて行いません

艦娘遊撃隊で
何かを打ち合わせしています

集中しましたが
残念ながら
話し合っているのか
詳しく聞き取れませんでした

声から明石さんが
久しぶりで~
と言っていたのを
聞き取れたくらいです

この
数分、いや
1分あるかないかの時間

今日はどなたが来て
どんな回になるのか
期待とドキドキと不安が渦巻く時間

とても印象深い時間です

■前半
明石さんジョンストンさんレンジャーさん

豪華3人体制です
これには驚きました

開幕説明
明石さんが担当

サザエのつぼ焼き
パン
ともにじゃんけんは
なかったと思います

乾杯

の直前
レンジャーさん
→お酒
→伯楽星
→白ワイン
→完売です
→申し訳ございません

レンジャーさん
お酒の情報は欠かさない
流石です

乾杯
→カレー機関に?
レンジャー!!

明石さん
今Sequence
何か料理は食べましたか?と
聞いてみます

明石さん
サイドメニュー
あらかた食べたとのこと

その中でもおすすめは
西京焼き
でした

ほぉ

あと
→お酒のおつまみとしては
→ぼんじりですかね
やっぱりですね

4番提督も反応
それは私も注文しましたと
明石さんに返答しています
確か3本注文した かな?

私としては
焼き鳥好きな
大淀さんの話を繋げようかな
と思いましたが
やめておきました

明石ドリンク配膳

明石さん
→修理入りまーす!ガシャンガシャーン

私も
ガシャンガシャーンします

一口

あれ?

底の方にあるつぶつぶがない

未だ近くにいる
速攻明石さんを速攻捕まえます


明石さんすみません!
明石ドリンクがですが、
あのつぶつぶ?っぽいのが無いのですが……

明石さん
→そうなんですよー!
→あのつぶつぶ、どうやら廃盤になったらしく
→もう入ってこないのです

な、なんですってぇぇ

明石さん
→どうしようか?と言う話になり
→ドリンク改修した直後なので
→このままということになりました

ちょっと細部は違っているかも
でも大筋はこのような話でした

明石さん
→その代わり
→グレープフルーツを絞っていれてあるんです!

へぇー

あのつぶつぶ
個人的には
ストローで吸いきれないこともあり
好きかと言うとそういい切れないのですが
あの触感
他の艦娘ドリンクにはない
唯一のものでした
無くなると
それはそれで悲しいですね

それとは別にして
グレープフルーツは大歓迎です!

隙を見て
明石さんにご質問


明石さんすみません!
以前
あかやまRADIO
をやっていただいたのですが
今回
あかジョンRADIO
もしくは
あかレンRADIO
可能性はありますか?

明石さん
ちょっと頭を捻って
→さぁーどうでしょうー……

あー
これは脈なしですね

まぁ
この話を切り出したのが
前半後半交代の
5分くらい前でした

まぁ、そうなるな

明石さん
→気まぐれで実施しておりますので


デスヨネー
次回機会あれば!

明石さん
→そういえば
→そういうこともありましたねぇ~
と思い出に耽っているようでした

時が経つのは早いものです

明石さん
最初の方
別卓の店入口のカウンターでの会話が
聞こえてきました

提督からの機関丼の話題について

明石さん
機関丼開始前に
築地に食べに行ったそうです

お目当てはキタニ水産
ただ
道に迷った?
人が多すぎた?
実際にはたどり着けず
別のお店でマグロを食べたようです

機関丼
遊撃隊の方も
買いに行かれることもあるのかな?

あと
明石さん
→ある提督などは
→マイ調味料を持参しているようです
と仰っていました

魚料理や和風メニューの場合
特に醤油が欲しい時が
結構ありますね

マイ調味料か
検討の余地、あり?なのかしら

ジョンストンさん

フリーのタイミングで
話しかけます


ジョンストンさんすみません!

ジョンストンさん
→なーに?

ジョンストンドリンクは
今のところ無いので、
もし注文するとしたら
何がおすすめでしょうか?

その話を聞いていた
4番提督
レンジャー三型でしょう!

ヒェー
そうきたか!

ジョンストンさんも
そうだそうだ
という表情


いやー
すみません
レンジャー三型はちょっと自信がなく……
翌日のことを考えなければ
チャレンジしてみるのも手ですが、
流石に控えました

ジョンストンさん
→そーお?

ということで
艦娘ドリンクから選んでいただくことにしました


ジョンストンさんが飲みたいものでいいので!


メニュー表
艦娘ドリンクのページを見せて
ジョンストンさんにオススメを
チョイスしていただきます

30秒くらい考えられていたかな

ジョンストンさん
→じゃあ

鹿島ドリンクに決まりました

ではそちらで!

ジョンストンさん
無茶振りしてしまいまして
すみませんでした

その時かな?
ジョンストンさん
今回、レンジャーさんと初邂逅とのことでした

うおっ
なんと

この時
なにか気の利いたことを言おうとしつつ
何も出てこなくて
固まってしまいました

無念
ここで何でもいいので
繋いでおけば
と後になって大後悔です

例えば
初のアメリカ艦娘

ただ
振り返ってみると
30thではありますが
別の形で邂逅済
のような

ビールつながりで


ジョンストンさん、ビールお好きですもんね
ジョンストンさん
頷く

思い出した
ジョンストンさん

登場後
こちらのテーブルで
→私、カレー機関久々で
→ポンコツだからなにかミスしちゃうかも
と仰っていました

カレー機関
Sequenceごとに
サイドメニューやお酒のラインナップが
ガラッと変わります

慣れないうちは
致し方ないと思います

それに
ちょっとくらいのミスなら
提督は許してくれると思いますし
寧ろその方が
記憶に残っていいかも
と思いました

残念ながら
席が離れていたので
そのことを直接
ジョンストンさんにお伝えできなかったのが
無念です

あと
直接交流したわけではないのですが、
多分私が注文したビールかな?
レンジャーさんが生ビールを注いでいる様子を
ジョンストンさんが興味深そうに
見学&レンジャーさんとやり取りしていました

うわあああああ
どんなやり取りをしているのか
ここからでは全然分かりません

ただ
興味津々な
ジョンストンさんがとても印象的でした

■後半
鹿島さん

とその前に
前半
というか
開幕乾杯直後
デザートについて
れーかさんに確認されました

そのやり取りをしている最中
左前から
女性が足早に通り過ぎようとします


なんだろう
2Fの回は未だのはず

丁度横に来た時
お顔をチラっを拝見

あっ
鹿島さん!?

ここで
後半の登場がほぼ確定かと思われました

そして
あらかじめ
心構えをすることもできました

後から振り返ってみると
この段階で知ることができてよかったです

さて
前半組と交代早々
鹿島さん
鏡のほうに向かわれます

その後
レンジャーさんと
なにやら会話をしています

それが終わって
お一人で来られた際


鹿島さんすみません!
1型をお願いします!

鹿島さん
→かしこまりました!

前半後半の交代後
すぐこちら側に来ると思って
待っていました
そのため
交代直後の動作を
追うことができました

鹿島さんとレンジャーさん
何を話されていたんだろう
聴覚に全神経を集中します

聞き取れません
グギギ

その後
鹿島さんが
動き出した一手目を抑えさせていただきました

鹿島さん
→鹿島ドリンクですっ

やっべ
今になって思いました
鹿島さんの決め台詞?といえば
今日も一日お疲れ様っ
これを今回行っていただけたかどうか
覚えていません

というのも
鹿島さんの後に
男性カレー機関員さんが待っているのが
視界に入ったからです

そのため
最低限、必要なことだけ聞かなくては
という意識になりました


鹿島さんすみません!
鹿島さん
→何でしょう?

お酒、まだ断っているのでしょうか?

鹿島さん
→いえ!もう解禁しました

そうでしたかー

これ
どういうことかというと

Xで
「お酒をやめていた」
という発信があったからです

これを見た時
驚きました
まさか
お酒が好きな鹿島さんが
お酒を断つとは

以来
いまでもお酒を飲んでいないのか
ずっと気になっていました

今回
それが聞けただけでも
来た甲斐がありました

鹿島さん
→今では普通に飲んでいますよー

ヨカッタ
これ、注文する側からすると
お酒が好きな方がお酒を断っている
その方に
お酒を注文するのは
気が引けるかな
と思ったからです

今では飲んでいるということで
安心しました

そして
JAZZ Spring Session
での感想もお伝えしました


ダンス、キレッキレでしたね!

鹿島さん
→ありがとうございます!
→Jazzということで、
→遊撃隊でもあまり踊らないジャンルでしたが
→良かったです!

その後
いくつかお話しました

鹿島さん
→褒められて嬉しいです!
→鹿島、褒められて伸びるタイプですので!

かしこまりました!

そのタイミングかな?
鹿島さん
→チーズおろしですが
→もう始めてしまってよろしいですか?

うわっと


鹿島さんすみません!
もうちょっとお待ちいただいてもよろしいでしょうか……?

鹿島さん
→分かりました!
→その時にはお呼びくださいね


かしこまりました!

鹿島さんすみません
もうすこしお待ちくださいますと幸甚に存じます

鹿島さんに
今Sequenceおすすめの日本酒を聞いてみます

鹿島さん
→そうですねぇ……
→やっぱり伯楽星ですかね
→あとは、天美でしょうか


伯楽星は完売のようです
そして、天美ですが
2杯いただいておりまして

鹿島さん
→あら
→そうだったのですね


さらにいうと
黄水仙
こちら、先日神通さんから
「二水戦と似ている」ということから
オススメされて飲んでしまいまして

これ
伯楽星が完売した時点で
結構無茶ぶりでしたね
申し訳ないです鹿島さん……!

それをうけて
私としては
残り3種のうち、どれか1種を
その場で言っていただく
それで!
と言う流れを想定していました

しかし
鹿島さん
→確認してきますね!

恐らくカウンター内の
日本酒を確認されに行きました

うわあああ
鹿島さん、お手数をおかけしてしまいまして
申し訳ございません!

その後
ラストオーダーから注文確認まで終わった後
鹿島さん
日本酒の瓶とお猪口をカウンター内に置きます

どうやら
ラストオーダー後の注文確認まで終わったことを
知ったらしく

鹿島さんから
熟練カレー機関員さんに
→すみません!
→鹿島が選ぶのに時間がかかってしまって……
→もうラストオーダー終わっちゃいましたよね?

それに対して
熟練カレー機関員さん
→大丈夫です
→ラストオーダー前に
→オーダーが通っているので

よかったああああ
若干温情気味の判定でしたが
こちらとしてもホッとしました

鹿島さん
瓶とお猪口を持って
注いでくださいます

その銘柄
浅間山

鹿島さん
→黄水仙だと神通さんと被ってしまうので
→こちらにしました!
とラベルまで見せてくださいます

本当にありがとうございます!

いざ注いでいる段階で

鹿島さん、零さなくていいので!

鹿島さん
仕草で了解 を伝えてきます

そして
表面張力ギリギリを攻めてきます

デスヨネー
鹿島さんならそうすると思いました

結果
ちょっとだけ溢れてしまいました

鹿島さんのおこぼしとあれば
喜んで飲ませていただきます!

その後
黄水仙→二水戦ネタ
別卓で
提督に対して
鹿島さんが仰っているのが聞こえてきました

これ嬉しい
こちらの発言が
遊撃隊の方に伝わって
それが繋がっていく

思わず
心のなかでガッツポーズをしていまいました
何より
神通さんに感謝申し上げます

多分ラストオーダー前かな

鹿島さんに
チーズおろしをやっていただきます

今しかない
チーズおろしが終わった後


鹿島さんすみません!
新春ライブの話ですが
お写真取れる機会がなく
最後お見送りのときになんとか
こちらを撮りました


写真をお見せします

その写真

ライブ終了後の艦娘遊撃隊お見送り

鹿島さんの眼の前
というポジションではなく
明らかに離れた位置からの1枚です

丁度写真中央
遠くに鹿島さんが見えます


でも、これ
鹿島さんがこちらを向いているんですよ


拡大したバージョンをお見せします

驚くべきことに
確かに目線はこちらを向いています


驚くとともに恐れおののきました
とお伝えしました

これは現物をお見せできないのが
恐縮なのですが
その時は分からず
後日確認したらそうなっていました
自分でも驚きです

しかも
髪型
お目々
ほっぺた
歯並び
仕草
全てがパーフェクトKawaii

鹿島さん
ちょっとびっくりした様子で
→意図せずファンサしちゃいましたね!

いやーもうホント
ただただ頭が下がります
ありがとうございました!

■レンジャーさん

初手で
生ビールを注文します

レンジャーさん
→かしこまりました!
→昨日ぶりですね!

うわっ
ちょっと気恥ずかしので
「今日も敢えて嬉しいです」とは
こちらからは言わなかったのですが
レンジャーさんからお声がけいただくとは
その時の私
かなり半笑いでした
しっかり返事しなさいよ自分
と自分にダメ出しをしますが
恥ずかしいのは抑えようもなく

その後
生ビールをいただきます

渡される時

このビール、魔法の1杯ですね!
レンジャーさん
→ありがとうございます!

実は
昨日
飲んだときから
どう表現すればいいかを考えました
程なく
魔法の1杯
というワードが浮かびました

それほどの美味しさがあります

ここらへんだったかな?
4番提督が注文したレンジャー三型
それについて
レンジャーさんに質問


レンジャーさんすみません!
この三型、正式な飲み方?はあるのでしょうか

レンジャーさん
→正式かどうかは分かりませんが、
→私の場合は
→ショットとジョッキを交互に飲みます
と仰っていたかな?


つまり
ビールをチェイサーにするのですね!

いやー
ビールをチェイサーに
というのはあるみたいですが
私にはとても無理です
やっぱり
レンジャーさん
お酒お強いですね

レンジャーさん
程よいタイミングで
天美を注文します

注いでいただく際
左手で瓶の底を持っています
そして
中指か薬指かな?
一本だけ追って手の内に入れています
おや?
その仕草の理由を聞こうとした際
目に飛び込んだのが
ネイル
真紅の更に深い
ボルドー色?
思わず口をついて出ました


レンジャーさんすみません!
今日のネイル、いつもの違うような……?

レンジャーさん
→そうなんです!
→昨日はしていなかったのですが

あ!だからか
違和感があったのは
レンジャーさん
気分によって変えている
でしたっけね?


その色を見ていると
赤ワインが飲みたくなりますね
レンジャーさん
笑顔

事実
その後、赤ワインを注文しました
レンジャーさんが中々見当たらなかったので
別の方にお願いしました

前半もそこそこ経過した頃かな?

明石さんとレンジャーさん
5~8番テーブル前のカウンター内で
内緒話をしています

当然
会話の内容は聞こえてこないのですが
様子から察するに
インナーについてかな?

その日
とても暑かったです
そして
明石さんの制服
中に1枚インナーがあります
対して
レンジャーさん
インナー無し
明石さんが
インナーを袖まくりしていたので
暑かった
と言う話をしていたのかな?
と思います

くっそおおおおおお
私がその席近くにいれば
差し支えない範囲で
その話ができたの言うのに

心の中で歯ぎしりです

その話?の続きで
ジョンストンさんを思い浮かべました

ジョンストンさんの制服
肩が出ているので
その点は大丈夫なのかな
ただ、冬は寒そうですね

チーズおろしを鹿島さんにお願いした後
レンジャーさん
私の卓の空き食器を片付けに来られます


レンジャーさんすみません
いつか
このチーズおろしをやっていただこうと思います

レンジャーさん
→今、やりますか?

うわああ
申し訳ないですレンジャーさん!
今回は鹿島さんにお願いしてしまいました


今回はごめんなさい!
でも、いつか……!

いつか
いつか、こんな日が来るのかな
とぼんやり思ったことがありました
まさか本当にそうなろうとは
人生、何が起こるかわからない
とはよく言ったものです

これは
4番提督かな?
モニター映像を見て
4番提督
レンジャーさんもいつか踊る日が来るのかな?

思わず目を見開いてしまいました
固唾を飲んで返答を待ちます

レンジャーさん
→さぁーどうでしょうー?

うわーでた

この返答
あるのか
それとの
ないのか
かなり見極めづらいです

もしその日が来たら
拍手喝采で迎えたいと思います

■提督談義

前半から
話に花が咲きました
そのため
結構取りこぼしが多いと思われます
無念

可能な限り書きます

3番提督
開始10分後くらいで入店

おー
間に合いましたか

着席直後
私から
今日はよろしくお願いします
とお声がけしました
程なく
カレー機関員さんが
サイドメニュー等を確認
その際
パンはどうされますか?
と聞かれていました

ということは
パンの余りはあったということかな

3番提督
大和が出ない
ということで
嘆かれていました

私の手元には
前半の大和
後半の大和
1枚ずつあります

まぁ、どちらか1枚でもあればいいか
と思ったので
良ければトレードしますか?とお声がけしました

3番提督
トレードできるシールを確認
すると
1番提督もトレードに参加
1番提督は
サイドメニューもよく食べられていて
相当な枚数をお持ちです

ちょっと経緯を忘れたのですが

私⇔3番提督
だったのが
1番提督を挟んだ3点交換形式になりそうになり
これ、直接トレードしたほうがいいのでは?
と気づいて
1番提督⇔3番提督
とのトレードが成立しました

1番提督さん
ありがとうございます!

その後
私も持っていなかったシールとで
1番提督⇔私でトレード
大和をお渡ししました

4番提督
レンジャーさんにお久しぶりです
と挨拶された後

レンジャー三型を注文

配膳後
徐ろに
ショット2杯を大ジョッキに投入します

うええ!?

思わず
反応してしまいました

すると
4番提督
正式な飲み方は
ショットグラス毎
ジョッキに沈めるんですよ
と仰っていました

ひぇぇぇ

序盤でそれとは
(実際には、ファーストドリンク後の注文でしたが)
かなりお酒がお強い模様です

4番提督
ジョッキ
そこそこの時間が経ちましたが
まだ飲みきっていない様子

ちょっと気になりました


4番さん、今どのくらい飲まれました?

4番提督
半分くらい
とのことでした

これ、行けるのかな?と思いつつ
ぼんじりもなくなりつつある頃かな
ちょっと違うかも
再度聞いてみると
完飲したようです

そして
その後配膳されたドリンクを
徐ろにジョッキにドバー

うえぇ!?

驚いて思わず聞いてしまいました


今、何を投入されたのですか?

4番提督
ハイボールです

はー
なるほど
ジョッキ自体そのまま使い回すのか

これ
実は結構有効かもしれなく

というのも
レンジャーさんが通る時に
レンジャー!
と乾杯することができます

そして
ジョッキをダンッとテーブルに置く仕草
実際、そこまで音はしないのですが
やっぱりこう
飲んでいる
という雰囲気が大いに伝わってきます

正直、羨ましくなりました

その後も
水をジョッキに投入
中身は分からないわけですから
滅茶苦茶飲んでいる様に見えます

うーむ
これは良い知見を得ました

33rd Sequence
申込みは4/17(水)当日〆切です

そのことについて
同卓提督に振ってみました

4番提督
休みが(水)・(日)のため
33rd先行受付分は当たる気がしない
と仰っていました

そうなんですよね
33rd先行受付
いつもは営業している水曜日
今回はお休みです

さらに
4番提督
キタニ水産と休みが丸被りのため
機関丼を買いに行けないことを
嘆いていました

あああああ
これは悲しい

勤務地が近くでしたらワンチャンですが
と言ったのですが、
カレー機関へも片道3時間でしたっけね?
これは厳しいですね……

33rdの話に戻り
コースは何を選ぶか聞いていました
皆さん、やはりというか
大人のお子様ランチ風
が気になるようです

デスヨネー

そこで
当選してからコース料理を選べればいいのに
という話になりました
これは
殆どの提督の願いなのではないかな
と思います

4番提督
レンジャー三型について
レンジャーをこちらに入れています
とスキットルをテーブルに置きます

烈風の文字が刻印されています
実際には感じではなくアルファベットだったかな?

これはどちらで購入したのですか?
と聞いてみました

いつかのリアイベ
と言う答え

他の提督からも
烈風の文字があるから
ズイパラ・レッパラではないか
という推理が出ました
私も同意見です

申し込みについて
4番提督
同日申し込み
両方とも■
当たったとしても、どちらか一方だろう
と思ったら
両方当選
まさかのダブルヘッダーだった
という日があったようです

それは辛い


その日は
両方ともレンジャー三型を注文したのですか?
と質問

4番提督
いや流石に
と言う答えでした

デスヨネー

ローソンコラボ
どこでやるのか?
という話になり

やっぱり、神田のあのお店は
対象店舗のはず

同卓提督は頷き合います

そうなりますよね

■シール

背景ピンクの
カレー機関
シール

4枚来ました
これは多い
ということで
他の提督に聞いてみました
皆さん配布されているようでした
デスヨネー

最後の方にもう1枚来ました

こういうこともありますね

■料理&お酒

料理は前の回に書きました

・浅間山【純米吟醸】うららか 生酒

浅間山 うららか 純米吟醸生酒 1.8L さかや栗原|東京都町田市にある全国の日本酒・地酒の販売店
https://www.sakaya-kurihara.jp/item/2015ho-1296/

爽やかな呑み口でした

> 浅間山のコンセプトでもある”日本一野菜に合う日本酒”の春酒らしく、一足先にお花見気分で春野菜と合わせてお楽しみ下さい♪

うわー
これ、今回の和御膳にぴったりなお酒だったのでは
前半でも飲んでおけば良かったです

■カレー機関員さん

サイドメニュー注文の際


デザートは羊羹でお願いします

羊羹無しのアイスのみでお願いします!

このオーダー
昨年、別の提督が頼んでいたものを
思い出しました

丁度開幕説明の時間になってしまったので
一旦終了

説明が終わった直後
カレー機関員さん
→すみません、先程のデザートですが
→(アイス抜きの)羊羹のみ でいいですか?


すみません、その逆で
羊羹抜きのアイスのみ でお願いします!
ややこしい注文をしてしまいまして
申し訳ないです

これについてはその通りで
実際、いつもは羊羹も食べているのですが
今回の和御膳
ボリュームが相当なものです
前回経験済
そのため
少しでも無理をしないようにした結果です

個人的には
すっかり食が細くなっていって
悲しいです

熟練れーかさん

今日もいた!


れーかさんすみません!
れーかさんはカレー機関初期から
いらっしゃいますよね?

カレー機関員さん
→さぁ……初期と言っても
→どの期間からとなるか


初期というと
1stなので2019年12月から
ですね

それに対しての
れーかさんの返答
特に明確な答えは返ってきませんでした

違うか??


もし違っていたら
大変申し訳ございません
とお詫びしました

ただ
初期からのれーかさんだと思うのですよね
髪型や髪の色は
記憶の中の姿とは違いますが、
テキパキとした動作
何より

記憶のれーかさんに良く似ています

違う方なのかなぁ
でもなー

個人的に間違っていないと思うのですが
記憶ベースなので
やっぱり違っているかもです

■男性カレー機関員さん

始まって20分くらいかな?

あれ
見たことある男性がいます


カレー機関員さんすみません!
赤ワインをお願いします

機関員さん
→かしこまりました


またお会いしましたね
会えて嬉しいです!

機関員さん
はにかみ笑顔

その後
別の機関員さんが配膳

その後
またまた通りかかった男性カレー機関員さんに


度々すみません!

機関員さん
→なんでしょう?


機関員さん的に、
おすすめの日本酒はなんでしょう?

日本酒のメニュー表をお見せします

機関員さん
→そうですね……
→伯楽星は売り切れてしまいましたしね
→そうなると
→天美ですかね


では天美をお願いします!
今度は機関員さんに注いでほしいです!

機関員さん
またまたはにかみ笑顔

この笑顔が
爽やかで素敵なんですよね
しかも
受け答えも丁寧という
個人的お気に入りの機関員さんです

あー思い出した
鹿島1型を持った鹿島さん
の後ろに
天美を持った男性カレー機関員さんがいます

鹿島さんとお話したい気持ちに
折り合いをつけつつ
後ろ髪を引かれながら会話を終了にもっていきます

そして
男性カレー機関員さん登場


すみません!待っていただいて……

機関員さん
→いえいえ!

無事、注いでいただきました


これは美味しくいただけそうです!
とお礼を述べました

思い出した
レンジャーさんにも
この男性カレー機関員さんのことを
お話しました


レンジャーさんすみません!
先月お会いした、
素敵な接客の男性カレー機関員さんに
また会えました!

レンジャーさん
→それは良かったです!
→本人にも伝えておきますね!


あっ
すみません……本人に直接言っちゃいました!

レンジャーさん
苦笑気味

と言う一幕もありました

そして
最後の方
聞きたかったことを思い出しました


機関員さんすみません!

機関員さん
→なんでしょう?


女性のカレー機関員さんの場合
「れーかさん」
になるわけですが、
男性カレー機関員さんは
何てお呼びすればいいのでしょう?

機関員さん
→そうですねぇ……
(ちょっと考えた後)
→「お兄さん」
→になるのでしょうか?


なるほど!
では、次は「おにーさん」と
お呼びしますね!

一応、公認?でいいのかな?
次からはそうお呼びすることにします!

最後の方
無茶振りをしてしまいました


おにーさん、私が来る回には
何時もいてほしいです

機関員さん
苦笑されていました

デスヨネー
ただ
悪いですが
結構本心ですよ!

■その他

浦風かな?
「そこのけやぁ!」
というボイスが
とても印象に残っています

私の席からは
モニターが見えづらいので
どんな映像だったかはわかりません

おそらく
べっち作成による
期間限定海域の一幕と思われます

■〆

忘れました
無念

レンジャー!
だったかなぁ?

■退店

同卓提督に挨拶した後
トイレに駆け込みました
流石に飲み過ぎました

トイレから出ると
機関員さんが
慌ただしく後片付けをしています

もはや提督は
誰もいないという空気

やば
早く退店しなくては

これは
鹿島さんもレンジャーさんも
いないかな
仕方ないか

と思いつつ
荷物を持って
出口へ

お二方とも
いる!!

お会いしたら
鹿島さんに
浅間山ありがとうございました、
美味しかったです!
と伝えるつもりでした

ただ
店内の状況
および
お二人の視線がこちらに集中
笑顔を浮かべています

遊撃隊お一人でも勝てないのに
二人は益々

ご馳走様でしたと
言った後足早に去ります
それが精一杯でした

隅にいた
店長さん?
出入り口間近の
れーかさんにも挨拶を忘れずに
退店しました

以上です

今回、和御膳ということで
大分ボリュームを抑えました
つぼ焼きなどの
サイドメニュー食べたかったなぁ
まー
自身の許容量を守る点では
英断でした

カレー機関
多聞丸提督が羨ましいです

そして
直後の感想にも書いたのですが
楽しかったです

起こった出来事
話した内容
書き留めておくことができず
こぼれ落ちた記憶もあります

こればっかりは仕方ないか

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

るねさま提督様

ちょき(石)丸 雄大様

社畜提督様

ありがとうございました!

【感想】カレー機関【32nd Sequence 後半部】2024年4月16日(火) 開演 16:30 1F

「カレー機関」32nd Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000164514

カレー機関32ndについて
C2機関側の発信分は
別ページにまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年4月16日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 春雨さん
後半 神通さん
通し レンジャーさん

最終日近くともなると
売り切れが多いですね

春雨さん神通さんレンジャーさん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温
22度
晴れ

暑い
気温以上に暑い感じ
です

HERE.TOKYO
シャッターは下りていませんが
ガラス扉
ブラインドが下ろされています
入口の方も
膝下くらいまでブラインドが下りています

営業しているのかな?

■前半
春雨さん

開幕説明
春雨さん
→春雨改二アクリルボード
→残り3です
→欲しい提督いますか?
多分じゃんけんはなかったかな?
その後の
パンおよびサザエのつぼ焼きもじゃんけん無し
平和でした

レンジャー3型の説明

春雨さん
→レンジャー3型
→「レンジャーさんのように」お酒が強い方に
→強調しているのが印象に残りました
→なお、メニューには載っていませんが
→シールは2枚付きます
ウンウン

開幕
カレー機関に
レンジャー!
だったと思います

春雨さん
JAZZの写真をお見せします

春雨さん
→あ!ありがとうございます
若干
本当に若干ではありますが、
声音が柔らかくなったのを感じました
嬉しいー

春雨さん
素敵な笑顔を
こちらこそありがとうございます!

春雨さんに
2杯目の赤ワインを注文します


1杯目
レンジャーさん
3/5くらい

2杯目
春雨さん
2/5くらい

単純に量だけ見れば
多いほうが良い
と言えるのですが
ことカレー機関においては
シール配布があります

つまり
あまり量が多いと
後半しんどくなります
そのため
私にとっては
少なくても十分助かるというわけです

何が言いたいかと言うと
レンジャーさん
私がお酒好きなのを覚えていてくださって
多めに注ぐ
春雨さん
少なめで良いということを覚えていてくださって
多少控えめに注ぐ

どちらも
こちらを覚えていてのこと
嬉しい限りです

■後半
神通さん

私の立ち位置では
前半後半の寸劇?が非常に見づらく
何が行われていたかは
不明です
カナシイ

さて
神通さん
登場直後
1~4番テーブルで
神通ドリンクの注文が相次ぎます

そちらのテーブルで
昔は、神通さんが登場すると
神通ドリンクを皆頼んだんですよね
とある提督の発言が聞こえました

ありましたねぇ

私も
5番です!神通ドリンク1型をお願いします
と注文します

神通さん
(私のドリンク注文履歴をサッと見て)
→結構飲まれてますね

うおお
素早く目を通すとは
流石です!

神通さんに質問します


神通さん、今Sequenceの
おすすめの日本酒はなんですか?

神通さん
→そうですね、伯楽星は売り切れですが
→この加茂錦 黄水仙
→名前も二水戦に似ていることから~

→荷札ラベル
→これは日本のみならず
→台湾でも使われている方式です

→度数も抑えられています
→通常、14~15度ですが
→こちらは13度
→丁度ワインと同じくらいです

全部の説明を覚えていられないほど
スラスラと淀み無く出てきます
凄い


二水戦
こう言われたら
頼むしか無いじゃないですかー

ということで
黄水仙をオーダーしました


これは生原酒なのですか?

神通さん
→いえ、生原酒ではないのですが
→しぼりたて
→です
→つまり
→ひやおろしと同じような感じですね

ここの説明
ちょっと事実とは異なるかもしれません
私の記憶を思い起こしての描写です
そのため
誤りは私の責となります

丁度
近くにレンジャーさんがいます


もともと日本酒は飲まなかったのですが、
レンジャーさんに教えていただいて
今ではすっかり飲むようになりました!
ともお伝えしました

今思えば
日本酒を飲むようになった理由
神通さんにも要因がありました
今となっては後の祭り
次回あったときにお伝えします!

神通さんに
新春ライブのことで
疑問に思ったことをお聞きします


神通さんすみません!
新春ライブですが、
鎮守府の朝で
神通さんがダンスで登壇されました

曲調自体可愛いものなので
神通さんのイメージとは
あまり合わない?かもですが……
これはご自身で希望されたのですか……?

最後の2行
謎の神通さんの圧を感じて
自然と声が小さくなっていったのを
よく覚えています

神通さん
→さぁ……
→そもそも私達に
→選択権はありませんので

で、デスヨネー!

かるーい気持ちで聞いたのですが
触れないほうが良かったかもしれません
神通さんごめんなさいorz

チーズおろし
最後の方でやっていただきました

神通さん
→チーズおろしをストップしてほしい時
→「レンジャー!」と叫んでください


新ルールになったのか


以前、神通さんに
「最速負け提督」の称号を
いただきましたので
それを返上するよう頑張ります!

チーズおろしスタート


そろそろ頃合いかな
レンジャー!


これはだめだ
神通さん
何も言わず
ただじっとこちらを見据えます
これ
これが何よりのプレッシャーです

再び
チーズおろし再開


れ、レンジャー!


これもダメだ!
と自分からダメ出しをしてしまいます
それもそのはず
神通さん
また無言です

こ、怖い


レンジャー!!!

精一杯の声を張り上げます


こ、これでも駄目ですかね……?

神通さん
良し
ということで
チーズおろし終了です

神通さん
→二度目のレンジャー!ですが、
→良くダメだと分かりましたね?


そりゃあ、
神通さんの目をみれば
一目瞭然ですよ

神通さんの
無言のプレッシャー
久々に味わいましたが
やはり
底知れないを感じました

神通さんに
あかやまRadioの話をします


以前、明石さんに
大和さんとRADIOをやっていただきまして
あ、これ
唐突すぎですね申し訳ございません

思い返しても
説明ド下手くそですね
猛烈に恥じ入りますが
今はその猶予はありません

拙いながらも続けます

私は1stからカレー機関に来ているのですが、
丁度この場所で
神通さんと明石さんが
寸劇を始められたのを
よく覚えています

神通さん
→そのようなことを
→していましたでしょうか?

疑問顔

これについては
しっかり記録に残っています


もし可能なら
神通さんにもお願いしたいですね

神通さん
→私は、できるだけ多くの提督と
→お話をしたいので
でしたっけね?

そう
それなんです
あかやまRadio
その問題があったのです


デスヨネー……
もし機会あれば
で終了いたしました

大和さん繋がりかな?

神通さん
→大和さんとお会いしたいですね

全然お会いできていないんですか?

神通さん
→いえ、この前もお会いしました

会ってるんかーい

神通さん
自慢したいことが2点あるとのこと

何でしょう?

神通さん
→まず1点目
→大和さんと
→直連絡が取れる

神通さん
若干得意げでした

神通さん
→2点目
→数ヶ月前だったでしょうか?
→アーケードで
→神通を手に入れました!
→と報告がありました

おおおー


2重の意味で羨ましいです!

そこから
アーケードの話になり
神通さん
前に
アーケードをぶっ通しで半日くらい?
プレイされたそうです
そのお店&その時は
台数も多く
他の提督に影響が出る恐れがなかったので
それだけ連続でプレイできたようです

神通さん
→文字通り飲まず食わず
→いえ、飲みはしましたが

→それが終わって
→自宅でカードを確認したところ
→「神通」だけ無い!

ガーン

→お店にも確認してもらいましたが
→ありませんでした
→その直後から
→アーケードの熱が急激に落ちてしまいました
とのことです

何と言うカナシミ

そうか
ブラウザですと
解体or轟沈ですが
アーケードは
カードが無いと
そうなってしまうのか……


それは悲しいですね
私はアーケード未プレイでして

神通さん
→一度はやられたほうがいいですよ
→限定海域などで
→陣形を選択しますが、
→その違いがよく分かります
とレクチャーいただきました

ふむ
陣形
確かに、そこまで深くは意識してなかったかも

そこから
同卓提督にブラウザorアーケード
どちらがメインかを聞く神通さん

ここらへんで
会話をテーブル全体に広げる手腕
お見事です

結果として
最初はアーケードもかじっていたが
ブラウザに落ち着いた
という提督が多い模様でした

神通さん
→皆さんブラウザに落ち着くのですね

ある提督
アーケード、最初はものすごい人気で
好きなだけプレイできなかった
というのもあるかと

あー
ありましたね
アーケード登場当時
人気故に
プレイ回数に制限がかかっていたお店も
会ったと思います

神通さん
→やるからには
→ランカー目指しましょう

これだから
神通さんはww

何でも
アーケードランカー1位同士の提督が
同じ回に参加されたことがあり
16~17時間はプレイされている
とのことです

ひぇぇ

休憩以外は文字通りプレイ
戦果を稼ぐ必要がある時は
カレー機関は控えているとのこと
でしたっけね

どの世界もランカーは
熾烈な競争ですね

神通さん
黄水仙を注いでもらう時


こぼさなくて大丈夫です!

神通さん
→?


あ、いや
グラス内に収めていただければ

神通さん
→かしこまりました、やってみます


表面張力ギリギリを狙うかのような
返答が帰ってきます

ひぇぇ
表面ギリギリとはいきませんが
かなりの分量を注いでいただきました

神通さん
ありがとうございます!

最後の方
神通さん
どういうきっかけだったかは忘れました

確か
神通さんから
ビールお好きなんですか?と聞かれたからかな?
違うかも

これは
私がラストオーダーで
ビールを注文したからです


いやー
実はビールは全然飲んでいなかったのですが、

神通さん
(近くにいるレンジャーさんを見て)
→レンジャーさんの影響で、ですね?


は、ハイ!

ヒィィ
心を読まれている

シール演習
まとめて書いてしまいます
3回

1回目

平安丸で!
神通さん
→平安丸さんですね?
と必ず「さん」付けされます
流石です!

神通さん
→では私は
→電探で

勝負!
結果
れーかちゃん

引き分けです

2回目

再び平安丸
神通さん
電探だっけな?

勝負!
結果忘れましたが
再び引き分けです

3回目

今度こそ平安丸!
神通さん
3回目は変えてきたかも


神通さん、意外と負けず嫌いですよね……
しかし今回は勝たせてもらいます!

勝負!

引き分けでした

クソー勝てない
絵柄のチョイスが不味かったかな
いやそれは言い訳ですね
次こそは!

どの話の流れか忘れましたが

神通さん
→春雨さん、カレー機関ではクールですからね
クール
なるほど言い得て妙です

しかし
前半後半交代の時は
大抵いちゃついているとのこと

もっとやって欲しい!

7番提督かな?
神通さんとのシール演習×2

8番提督
大和
神通さん
ドラムさん

結果
大和およびドラム!

おおおー!!

両者勝利!
へいわなせかい

ラストオーダー
神通さんに生ビール
をお願いしました

その後
ビールサーバーで
ビールを注ぐ神通さんを目撃

目撃と言うと
ちょっと変ですが、
御本人に注いでいただくのは
やっぱり恐縮ですが嬉しいものです

お味
あ!これ
お店の生ビールです
慣れ親しんだ味

■レンジャーさん

生ビールを注文します

配膳
丁度、アクスタ選びと被ってしまいました
レンジャーさん
こちらのアクスタチョイスが終わるのを
待つ感じです
ここでレンジャーさんの
時間を奪うわけにはいかない

アクスタとレンジャーさん
交互に受け取り対応しました

それが
ついでのような感じで
なってしまい
レンジャーさんとは
全然話せませんでした
グギギギギ
致し方なしですね

レンジャーさんに質問します

カレーですが、
日本酒と赤ワイン
どちらが合うと思いますか?

レンジャーさん
一瞬真顔
これは真剣モードです

→そうですね……
→カレーは魚介中心なので、
→日本酒かと思いますが
→今回の日本酒は甘めのお酒が多いので……
→デザートに合うんですよね

その後
私が受け持ちます


となると、
消去法で赤ワインですね!

レンジャーさん
→はい!


ホントは白ワインがいいのですが、
売り切れですもんね

レンジャーさん
→はい……

そうなのです

開幕挨拶
春雨さんから
伯楽星と白ワイン
売り切れが報じられました

無念
やむを得ません
今あるもので楽しみます

赤ワイン
ランブルスコ
微発泡です

うまい!

かなり好みの味な上
マリアージュの神戸牛があります
ベストマッチでした

そのことを
レンジャーさんに伝えます


レンジャーさん!
先程の赤ワインですが、マリアージュの
神戸牛があったので
ベストでした!

レンジャーさん
笑顔

レンジャーさんに質問
天美ですが、レンジャーさんのオススメで
メニュー入りしたのですか?

レンジャー
プルプルと
首を横に振ります
なんですとぉ

この後
レンジャーさん
何かを仰っていましたが
聞き取れませんでした
無念

ただ
天美
レンジャーさんの推しがなくとも
ラインナップするほどの
人気なのですね

その後
周りの提督が
天美をよく注文していました

レンジャーさんに
そのことを報告します

レンジャーさん、
天美よく出ていますね
レンジャーさん
→そうなんですよ、嬉しいです!
笑顔

レンジャーさん
他のれーかさんはもとより
春雨さんとも
楽しそうに話されています

一体どんな会話をしているのか
最大限聴力に集中
しかし
聞き取れませんでした

悔しい

レンジャーさん
神通さんのシール演習
いつかレンジャーさんも
実施しますか?と質問

レンジャーさん
(ちょっと戸惑ったように)
→いえ……私は……

むむむ
シール演習
受ける方は楽しみですが
やる方としては
かなりハードルは高いか

私としては
いつか実施される日を
楽しみにしています!
と答えました

レンジャーさんに
神通さんが入れてくださった
生ビールの感想を伝えます

レンジャーさんが入れてくださったのとは
一味違いますね
とお伝えしました

ただ
レンジャーさん
他テーブルでも
かなりの頻度で
会話をされています
すっかり人気者です

まぁ、そうなるな……

一抹の寂しさを覚えます

■提督談義

後半のシール交換をきっかけに
結構話が弾みました
全部を思い出せなくて悔しいです

7番提督
ちょっと遅れて参戦
15分くらい経過してからかな?

7番提督
大和シールが欲しいようです
私の方で丁度ダブりが出たので
トレードしました

6番提督
今sequenceは今日のみ
ということで
こちらもダブったシールを
トレードしました


平安丸をお願いします!

6番提督
多分、そちらのアクスタに
付属してきますが
それでも大丈夫ですか?

あー
確かに
まぁ、アクスタ分は別枠ということで


それで大丈夫です!

7番提督か8番提督かな?

カレー機関前に
キタニ水産で
機関丼
および
途中のお店で
カレーパンを食べてきたとのこと

す、すごい
カレー機関を控えて
それほど食べられるとは
私としては
羨ましい限りです

キタニ水産さん
混んでましたか?と聞いてみました

そんなには混んでいなかった
整理番号30番台でした
とのことです

さすがにド平日だと
そうなりますよね

これも
7番or8番提督
この前
初めて佐世保に行きましたが
まだコラボシール配布中でした


ゲットされた5枚のシールを
出されます

なんと
シール配布
個人的に
もう終わったと思っていました

5枚
らんぷ亭さんで3枚
コース2枚プラスドリンクで1枚
でしたっけね

アーケード内のケーキ屋さんでも

ビタミンベリーさんですね

いや違うとのこと
あれっ
となると

あっ
Miyabiさんか!

そのようでした

6番提督かな?
佐世保はまだ集めやすかったですが
舞鶴は大変でした
長蛇の列の中、
最初の方の人が
5人分とか10人分とか買っていってました

ふえぇ
そのような事態になっていたのですね

7番提督
前半も結構すぎた後
レンジャー3型を注文されていました

ほー
どのタイミングで注文してもいいとはいえ
時間が経てば経つほどキツイかな
と思っていただけに
ちょっと驚きました

同卓提督とは
呉のリアイベ
いつなのか
早く発表して欲しい
ということで
コンセンサスを得ました

これは本当にそう思いますね

6番提督
今sequenceのシールは全何種類でしょうか?
と言う話


確か……22種類プラス6種類ですかね

すると
その話を聞いていた
2番提督から
22種と追加6種です
とお声がけ

ヨカッタ
合っていたようです

その追加6種については

えっと、確か大和と熊野丸と
で詰まってしまいました
他の方にバトンタッチ

おぼろげならが覚えている
だけでは駄目でしたね

7番提督
帰り際に
大和シール交換してくださって
ありがとうございました!
とお礼を言われました

そこまで感謝されるとは
欲しい方に渡って
何よりでございます

■料理&サイドメニュー&お酒

料理

春爛漫カレーです

覚えている範囲では

カレールウにアサリ
お皿に
皮付きのアサリ×3
芽キャベツ?×3
でしたっけね

きりつきセンセ様

> カレーに入っていたアサリの砂抜きが不十分で思いっきりガリってなったことw

こちらの発信を見た後でしたので
若干身構えていました

1回だけ
ガリッと
堅いものが噛み合わさった感覚

これは恐らく
殻ですね
殻ならセーフです!

お味
魚介系
ですが
特有の生臭さや潮の強さはありません
お肉よりヘルシー
好きです

★国産サザエのつぼ焼きと神戸牛の贅沢マリアージュ

サザエ
数センチにカット
殻の中に配置されています

神戸牛
3切れ
時雨煮 でいいのかな?
甘い煮付けです

ホント贅沢ですね

サザエ
凄いかみごたえがあります
よーく噛んで
味わって食べたいです

ただ
カレー機関だと
食べきるスピードが求められます
十分堪能できなかったのは残念

神戸牛
ちょうど赤ワインが手元に
合わないわけがない

個人的に
3切れで十分満足です

・厳選【赤】カンティーネ・チェーチ

[ 人気商品 ]カンティーネ・チェーチ ランブルスコ・バーチョ NV (赤の微発泡甘口) – MARU MIYATAYA ONLINE SHOP

イタリアの赤ワイン
微発泡です

> 美食の地、パルマのロマンチックな優しい微発泡赤ワイン。

赤ワイン=どっしりフルボディ
を常にイメージしている
私にとって、

優しさ
微発泡

というワードは
それほど魅力的ではなく

従って
特に意識せず飲みました

うおっ
これは……美味い

まず微発泡
本当にわずかに炭酸味があります
かなり新鮮な感覚です

そして
優しさ

あああー
優しい味わいです

これが赤だ!
と力強く主張するのではなく
すっと隣に寄り添うような
優しさ

予想外の収穫でした

・加茂錦【純米大吟醸】荷札酒 黄水仙

加茂錦(かもにしき) 荷札酒 黄水仙(きすいせん) 純米大吟醸 生 720ml 日本酒・焼酎の通販|大和屋酒舗
https://www.yamatoya-e.com/SHOP/kamonisiki002b.html

二水戦公認?の日本酒
クセがなくスッキリとした味わいでした

■カレー機関員さん

着席後
カウンターで

後に判明しますが
ギャルれーかさんと
もう一人のれーかさん

もう一人のれーかさん
何かの用紙の端に
お絵描きされています

2人ともすごく楽しそう

私としては
そういうのもっとやってください
と言う気持ちなのですが、
入店直後から
そう言っていいものか
一瞬深く考えて
控えました

前半かな?
れーかさんとレンジャーさんが
戯れています
一体どんな会話を
全神経を耳に集中
駄目だ聞き取れない

レンジャーさんが
→囲まれたー!
と言っていたのを
かろうじて聞き取れたくらいでした

会計確認
れーかさん

入店直後のれーかさんです

確認終了後

れーかさん、絵が得意なんですか?
カレー機関員さん
→いえ、私ではなく
→別の娘ですね

もう一人のれーかさんでしたか


あら、てっきりお絵描きれーかさんかと思いました
カレー機関員さん
私は
→ギャルれーかちゃん ですね

お!
この方がギャルれーかさんか
覚えました

■グッズ

Sequence後半
最後の方になると
売り切れが多いです

グッズ
買おうと思っていたものが
売り切れていました

悲しみに包まれました

■〆

神通さん
忘れ物の話

→忘れ物が多いので
→帰る前に今一度ご確認ください

→前の時は
→バレンタインデーのチョコレート
→および
→財布の忘れ物がありました

ひえぇぇ
それはヤバい

神通さん
→感想は
→青い鳥
→もとい
→今は思いの交差する場所ですね
→そちらにしっかりとお願いします

aye aye ma’am!

■退店

レンジャーさんに
お伝えしたかったことがありますが
レンジャーさん

神通さん
お二人が並んで
カウンター内から見ています

ぷ、プレッシャー


ご馳走様でした!
と慌て気味に応じて
立ち去ろうとします

壁沿いのポスターに
引っかかってしまい
額が揺れます

それを
手で抑えた後
いつものおにーさん
および
扉近くの
カレー機関員さんに
ご馳走様でした
と挨拶をして
退店しました

以上です

遊撃隊の方
提督方とは
結構お話できました

その分
内容が記憶から抜け落ちてしまい
もう思い出せないのが悔しいです
ということは
楽しかったということですね

れーかさんたちとも
もっと話せれば良かったなぁ
時間が足りないです

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

ニャンコ師匠様
https://twitter.com/nyarome5656/status/1780133266542268678

ディケーイ様

ありがとうございました!

【感想】カレー機関【32nd Sequence 前半部】2024年4月4日(木) 開演 16:30 1F

「カレー機関」32nd Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000164514

カレー機関32ndについて
C2機関側の発信分は
別ページにまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年4月4日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 春雨さん
後半 大和さん

御膳のボリュームがすごい
サイドを控えて正解でした

春雨さん大和さん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温8度
曇り

重たい雲が空を覆っていました
雨は
おそらく大丈夫そう

■前半
春雨さん

開幕説明
なんだっけな
特四式のアクスタでしたっけね?
限定10だったような

春雨さん
→欲しい提督さん、いますか?

10以内に収まったようです

パン
こちらも限定10

じゃんけん発生せず
へいわなせかい

あと
春雨さん
→今回のサイドメニュー
→時間がかかるのが多いので
→注文する際にはご注意ください
というようなことを仰っていました

サラダ
結構シンプルな味だな
と思ってモシャモシャ食べていました

すると

春雨さん
→すみません……サラダのドレッシングが
→配膳されていませんでした

→これから配ります

なんとぉ

見ると
9番提督
サラダの影も形もありません

9番提督
その旨話して、ドレッシングは遠慮していました

私の場合
半分以上食べてしまいました

なので
受け取ったドレッシング
半分くらいかけた後
未だ目の間にいる春雨さんに

春雨さんすみません……
もう半分以上食べてしまいましたので
こちらを

ドレッシングの容器をお返ししました

その後
9番提督と
ドレッシングなくても美味しかったですね
とお話しました

和御膳
配膳

春雨さん
→10番さん、どうぞ

ご飯が載っています


春雨さん、すみません!
ご飯抜きでお願いしておりまして……

春雨さん
徐ろに
ひょいと
お茶碗を回収します

それでOKです!

カレー機関員さんの場合、
お盆ごと持っていかれる時があります
そのことを
不思議に思っていました

今回の春雨さんのような
対応のほうが
個人的には良いかな、と

次回あれば
お茶碗だけ回収いただくように
お願いしてみることにします

Jazzのことを話したかったのですが、
御膳で手一杯だったのと
機関員さんが少なく
終始忙しそうに立ち回られていて
話すきっかけを見いだせませんでした

無念

■後半
大和さん

9番提督
大和ドリンクオーダー
私もその流れに乗りました


10番です、私も大和ドリンクお願いします!

その後も結構続きます 

9番提督かな?
最初の登場時に
カウントしてしまえばいいのでは?

その通りですね
事実、前の時は
そんな感じでカウントがあったと思います

大和さん
→提督さんたちは優しいです!
→注文する際、番号を仰っていただけるので
→こちらも把握しやすいです!


一応番号名乗ったほうが良いかな?と
確証なく言ってみたのですが
有効なようで何よりです

大和さん
今Sequenceイチオシのお酒を聞いてみます

大和さん
→今Sequenceは全然飲めていなくて…
カナシミ

→でも、白ワイン飲みました!
→甘口で美味しかったです!
→デザートの合わせると良いかもですね

なるほどです!

大和さん
この前のあかやまRadioの件
改めてお礼を申し上げました


大和さん、受け答えもスラスラですごかったです!

大和さん
→いえいえそんな!
→あの時は、明石さんがリードしてくださったので

とんでもない!明石さんは熟練機関員さんですが、
大和さんはまだ日が浅いです
その状況であれだけ出来たのですから、
すごいです!

これは本当にそう思いました

このときかな?
大和さん会話中、
お酒の瓶に右肘をぶつけてしまいます

大和さん
苦悶の表情を浮かべた後
→お恥ずかしいところをお見せしてしまいました…

まずその時のお詫びをしました

私としては
なにより、
大和さんが無事かどうかのことのほうが
重要です

9番提督と共に心配しましたが
大丈夫なようです

大和さん
→小破です…

肘の先端に当たって
じーんと来た様子でもありました
心配ですが
御本人が大丈夫と仰っています
信じることにします

大和さん
チーズおろしをやっていただきます

大和さん
→おまたせいたしました!
→大和、推して参ります!

大和さん結構豪快に擦り下ろします

その前に
先程の事故を受けて

チーズおろしの場所
ちょっとだけ
ずらします

こうすれば
お酒の瓶と接触する危険が減るはず
9番さんのテーブルに出てしまいますので
9番さんすみませんと
お詫びをします

その事もあってか
大和さん
豪快にすりおろしてくれました

ストップを掛けた後

大和さん
→このことについて
→先ほど提督にも勧めてきました!

!?


思わず聞き返します

そ、それはどういうことですか??

大和さん
→提督(この場合の提督イコール私)が仰るように
→お酒のおつまみとして
→楽しんでいる提督もいますよ
→と
→2Fで提督方にお話してきました!

なんと
恐懼の至りです

お酒を飲まない方には
あまりおすすめできないかもですが、
大和さん自ら進めてくださっとは
深々と一礼いたしました

その流れから
9番提督
トッピングのことについて
大和さんとお話しています

9番提督
肉じゃが
明石さんから聞いたとのことで
肉じゃがを
カレーに投入するやりかた

大和さん
最初、ピンときていなかったようですが
なるほど!と理解されたようです

大和さん
→カレー機関といえば肉じゃがですよね!

9番提督
2回ほど、でていこないときもありましたね

私からは
確かポトフのときもあったはずと
会話をアシストしました

9番提督
比叡さんのドリンク
ショットグラスのやつも
確か何かと混ぜて飲むと……

と話されていたので
確か神通さんのドリンクでしたかね
とアシストしました

大和さん
→神通さんのドリンク
→オレンジジュースと青汁
→ミックスすると良いかもですね!


よくおぼえていらっしゃいますね
流石です!

大和さん
ラストオーダー後
赤ワインのコルクを開栓しようとしています

その様子
こっそり見ていました

カウンター内
壁際のサーブ台
コルクを抜こうとしています
栓抜き
ナイフっぽいやつ?を展開する感じ
L字
のような形です

大和さん
結構苦戦されている模様

れーかさーんと
ヘルプを求められていました

L字のやつ
私も使ったことがありません
ただ
その形状から
慣れていないと使いづらそうだなと
思いました

大和さん
隙を見て
話しかけます


大和さん、あの栓抜き
使いづらそうですね

大和さん
→そうなんですよー!!


心のなかで
デスヨネー

大和さん
→家ではワインをよく飲むのですが、
→あのタイプは使ったことがなくて

なにィ!?

思わず反射的に聞いてしまいました


大和さん、ワインは
赤白スパークリング
何がお好きですか?

大和さん
→赤ですね!


お好きな銘柄はございますか?

大和さん
→そうですね……
→チリ産が好きですね

ほほぉーー
新世界か


わかりました、ありがとうございます!
いつか、カレー機関でも
チリ産赤ワインが出るといいですね

大和さん
笑顔

思わぬところから
会話が広がるものです

大和さん
大和ドリンク提供時

大和さん
→よーく混ぜてお召し上がりくださいね

ウンウン
私も、必要以上にかき混ぜたつもりでしたが
まだまだ結構下の方に沈殿していました
次はもっとよく混ぜることにします

どのタイミングだったか
忘れてしまいましたが

大和さん
シールを渡す際
カウンター内の下で
結構シャッフルされていました

一番上と思われるシールを
さっと取ってお渡し
が多いパターンと思われる中
この行動が印象に残りました

何か、
願いを込めて渡してくれている
と良いな
と思いました

■提督談義

両隣の提督
シールメインの方だと思われます

9番提督

新作サイドメニュー
次から次へと運ばれてきます
それも
2人前など

なんでも
今Sequence前半は1度のみ
そのため
頑張っているそうです

私が前菜群を食べているころには
もうサイドメニュー待ちでした

お話を伺うと
いつもは2F席
ただ
今回は申し込みを間違えてしまい
この時間帯に
その為
半休を取ったとのことです

2Fか
やっぱり、場所が広い方が良いですか?
と聞いてみました
単純に、
仕事終わりに来れるから
とのことでした

なるほどですね

すごい量を食べていますが
お酒は注文されていません

お酒はダメとのこと
そうなると
サイドメニューで枚数を稼ぐしかないですね

時折
艦これを操作しているようでした
聞いてみると
2024早春イベE4-1攻略中とのこと
やっていることは1-1出撃のキラ付けかな

恐らく甲だと思います

行けそうですか……?と
恐る恐る聞いてみます

分からない
そもそもイベントがいつまでなのかも
分からないし

ということでした

4/3に艦これ運営から
4/10(水)で終了
の発信がありました

そのことを伝えます
まぁ、駄目なら難易度を落とすまで

無事攻略出来ていることを祈ります

9番提督
カレー機関の参加
1stの先着受付は駄目だった
その後の抽選から来ている
とのことです
やはりというか
熟練提督が多いですね

11番提督

こちらの方も
よく食べる方です

カレー機関員さん
11番提督に
→サイドメニューのシール配布
→30枚です

うええっ!?

枚数を聞いて驚きました

見た感じ
細身の方で
とてもそんな多門丸提督には
見えませんでした

後の会話の流れから
11番提督も
今Sequence前半は今回のみ

今日が勝負のようです

次々とサイドメニューを平らげていく中

何度か
お皿を持ち上げたまま
無言でじっと前を見つめています

むむ?

最初、その意味が分からなかったのですが
どうやら食べきったお皿を
下げて欲しい ということなのかな

しかしながら
今回、カレー機関員さんの数が
少ないです
皆さん忙しそうに立ち回っています

アイコンタクトのみでは
中々捕まえられないようです

アシストしようと
機関員さんに声がけしようかと思いましたが
特に前半30分くらい
機関員さんが0人か
お一人いてもササっと配膳
→すぐ移動

何とかしてあげたいと思いつつ
機関員さんの絶対数が少ないのは
どうにもならないですね

れーかさんに
今日は機関員さん少ないですね
と聞いてみようかとも思いましたが
意味のないことなので控えました

9番提督&11番提督

11番提督
シール
あと2種足らない

それを見た
9番提督
春というと……これですかね?
と不足分を交換されようとしています


春 というと春雨さんの絵柄かな?
と思ったのですが
そうではなく
背景に春 の字が入ったものですね

その後
9番提督
榛名嫁ということで
持っているシールを見せてもらいました

うわーすごい
バインダーの厚みが違います

すると
11番提督
おもむろにバッグからファイルを取り出します

1面9枚入りのファイル
全部榛名
それが何ページにも渡っています

ひぇぇー

そこからお二人の
榛名シール談義が花咲いていました

覚えている限りでは
梅雨榛名が枚数少ない

何故なら
コロナで途中中止になったから

梅雨榛名
確か、傘を持ってるやつでしたっけ
かなりあやふやな記憶なので
黙って聞いていることにしました

11番提督も
中止で手に入らなかったようです

後日
いつかのフレッチャーシールで
どなたかと交換した
と仰っていました

すごい熱意です

■料理

桃香様

いつもありがとうございます!

・前菜3種
速攻
とまではいかないまでも
早い段階で蒸発しました

・スープ
濃厚で美味しかったなぁ

・枝豆のずんだ風
恐らくこれだけで
十分お酒のおつまみになると思われます


前菜のこのお皿
スペースを結構取っています

御膳のために
空きスペースを確保しなければなりません

泣く泣く
かっこみます

・蒸籠
これで
せいろと読むのか

春雨さんの説明
→蒸籠は、頃合いを見て
→機関員が火を消しにまいります
だっけな?

とりあえず
食べごろになるまで
放置しておいてよさそう

どのタイミングかは忘れました
そして
春雨さんだったかな?

蒸籠の蓋を回収

中を見ます

うおっ

まず最初に感じたこと
色とりどりの野菜

そう、野菜
めっちゃ入っています

これはうれしい
蒸されているということで
油もない
これは私にとって
ベストな料理です

食材

・めかぶ

すんごいツルツルします
箸でつかもうにもツルっと逃げられること数度
片手でアシストしてようやく捕まえました

ポン酢でサクッといただきました
よく噛みます

・もやし

スケッチには無いのですが
もやしがあったと思います

すんごく長いです
せいろの円周 半分くらい行ってたかな?

箸だけでは到底まかないきれず
これまた片手でアシストしました

・ブロッコリー

見た感じ
結構硬そうな印象でした
恐る恐る口に放り込みます


意外と柔らかい
天ぷらといい
ブロッコリーを推してきますね

・他の食材

特徴を把握しつつ
味わおうとしましたが
タイムオーバー
前菜と同じく
急いでかっこみました

そう

野菜とはいえ
すごいボリュームです

これはちょっと食べるの大変そうだあなぁ

最初に漠然と思いました

結果
時間がかかりすぎて
れーかさんにせいろの回収を
お願いされるという事態になってしまいました

いやーしかしなぁ

これだけの種類の食材
しかも
複数の調味料

出来れば味わって食べたいものです

カレー機関の難点というか
自分のペースで食べる
ということが
難しい場合があります

致し方なし
とはいえ
うーん

話を戻します

複数の調味料

先ほどのスケッチから抜粋させていただきます

> ピンク色の塩
> ゆず皮+塩こうじ
> つけ味噌
> ポン酢

こんないろいろあるの?
という感じです

私なら
ポン酢があれば十分です

事実
殆どポン酢で食べてしまったかも

・ゆず皮+塩こうじ
これがそうだったのか
パッと見た感じはわからなかったです

・つけ味噌
正直これだけでお酒のおつまみとして十分
今回はあまり味わえずでした
勿体なかったなぁ

・鰆のたたき
これ鰆だったのか!
てっきりカツオだと思っていました

サイドメニューにもカツオのタタキがあります
それを注文した人は
ダブってしまうのでは?
と思いましたが
余計なお世話だったようです

・お味噌汁

あると嬉しい
とても嬉しい

今回
タケノコが2個
どーんと入っていました

ちょっとぬるかったかな
まー、アツアツを提供して
何かあったのでは大変なので
この温度にしてあるのかな

★春の国産美桜鳥のぼんじり

ぼんじり
好きです
楽しみにしてきました

ただ
あまり楽しめなかったです

その最大の要因
提供される時間

正確な時間はわかりませんが、
来た時は
御膳の野菜類を食べている最中でした

つまり
味わう時間がありません

むしろお皿を置くスペースがないので
あわててせいろの上に
焼き鳥とアスパラを逃がす
→すぐその皿を片付けてもらう
といった感じでした

肝心のお味
そんな状況でしたので
速攻モグモグして終了

うーむむ

あと
個人的にぼんじりは
ビールなどの炭酸系で
あわせたいところです

その配分ミスもあったかなぁ
と思いました

・お酒

天美と伯楽星を飲みました

・天美【純米吟醸】うすにごり生原酒 桃天

天美 TENBI 純米吟醸うすにごり生原酒(桃天) – 長州酒造株式会社
https://choshusake.com/products/jungin_usunigori

・伯楽星【純米大吟醸】桜

伯楽星 純米大吟醸 桜 | Sakenomy – 日本酒を知り、日本を知る
https://www.sakenomy.jp/sake/TST0000013099/

残念ながら
細かな感想は無しです

せいろの野菜を食べるのに
精一杯でした

■カレー機関員さん

ショートカットの機関員さん

ラストオーダー時
対応してくださいました

カレー機関員さん
→10番さん、ラストオーダーは
→いかがされますか?


ちょっと迷いました

そして

れーかさんは
お酒飲まれます?

カレー機関員さん
→はい

おっ
飲むのか
なら


れーかさんのおすすめのお酒は
なんでしょう?

カレー機関員さん
→えっと、そうですね……
→未だ飲んではいないのですが
→ラベルが綺麗なので


天美の瓶をかかげます


では、それを!

カレー機関員さん
→かしこまりました!

ちょこっとだけですが
お話できて良かったです

男性カレー機関員さん

この方
初めてかも
20代前半~中盤辺り
今風の若者と言うイメージです

ただ
接客はとても丁寧
印象に残ります

最後の方
男性カレー機関員さんに質問します


おにーさんは
飲食の経験はおありですか?

男性カレー機関員さん
→はい

おおー
あるのか


なるほど!それで丁寧な接客だったのですね
ありがとうございます!

男性カレー機関員さん
ちょっとはにかんだような表情を浮かべます


その笑顔も素敵ですね!

実際
良い笑顔だと思いました

ラストオーダーも終わった後
件の男性カレー機関員さん
眼の前にいます

またまた質問してみました


おにーさん、お酒飲みますか?

男性カレー機関員さん
→ええ、まぁ


今Sequenceで一番のおすすめはなんでしょう?

男性カレー機関員さん
→えっと、飲んだわけではないので……
→確認してきます!


厨房の方に向かわれます

おわっと


あー!そこまでしなくて大丈夫です
あくまで主観、で!

男性カレー機関員さん
→そうですか
→そうですね……

とメニュをーを見て
ちょっと考えつつ

男性カレー機関員さん
→日本酒ですか?それ以外も?


んー、日本酒で!

男性カレー機関員さん
→では
→伯楽星
→ですかね

ほほー
そちらを選びますか


ありがとうございます!
(次回があれば)参考にします!
と返答しました

■迷ったこと

9番提督
先にも書いたのですが
肉じゃがinカレーを明石さんに
教えてもらった件について
大和さんとお話しています

その際
大和さん
ちょこちょこ私に
視線を向けてきます

結論から言うと
極力お二人の会話に入るのは
避けました

理由として
提督側からすれば
遊撃隊と直で会話ができる
貴重な機会

その会話中
横から入るのは
9番提督にとって
あまりいい気持ちがしないかなぁ
と思いました

ただ
こちらに向けてくる
大和さんの視線が気になったのも事実

なので
完全に間に入らない
というよりは
基本頷くだけ
要所のみ、ちょこっと会話に入りました

どういう行動が正解なのか
常に悩みます

こればっかりはケースバイケース
としか言えないのでしょうが、
常に最適解に近づけるよう
考えを巡らせないとなぁ
と思いました

■思ったこと

前菜の枝豆ずんだ風
和御膳の調味料など

手の込んだ料理と
様々な調味料

本来なら
素材や食べ方など
事前情報を入手した状態で
味わいたいもの

せめて
食べる当日、
口頭だけではなく
メニュー表などの
文字&写真情報での説明が欲しいところ

しかし
カレー機関では
一切の情報発信がありません
前は頻繁に食材やサイドメニューについて
発信があったのですが、
31stくらいから全く無し

単純に言って
もったいないと思います

どんな手の込んだ料理も
時間および場所の制約から
その調理方法や味を感じる間もなく
食べるしかない

せめて事前に情報があれば
多少は違うのでは

フロントで接する
カレー機関員さん、れーかさん、遊撃隊の方には
いつも良くしてくださって
とても感謝しています

情報発信の立場にある方には
ご考慮くださいますと幸甚に存じます

■れーかさん

いた!
ヨカッター

入店直後
挨拶しようとしましたが
こちらに気づかず
回がスタートします

その後
れーかさんの姿が見えず

とても嫌な予感がします
もしかして
2Fに向かわれてしまったのでは

悶々とした気持ちのまま
食事を続けます

やがて
れーかさんがこちらに来られます!

い、いまだ!


れーかさんすみません!

このとき
ちょっと体が乗り出し気味でした

れーかさん
私に気づいた様子
ニッコリ


生お願いします!

れーかさんも
若干乗り出し気味な姿勢
→かしこまりました、ありがとうございます!

こちらこそです!

やがて
配膳

もう既に
溢れています


ありがとうございます!と
そのまま空中でキャッチ

同じ轍は踏まない

急いで減らします

といいつつ
受け取った段階で
溢れているという

あわわ
急いで少し減らします

その後
シールを受け取ります
絵柄が見えないように裏側が上に
そして
シールも既にビールがかかっています
ヒェー


うまいんですよ
ビール特有の苦さは無く
どこまでもクリーミー

神泡です!

気をつけないと
一気に飲み尽くしてしまいます

一旦セーブした後
気をつけてチビチビ飲むようにします

その後
ついに
れーかさんに
天美
を注文します

あれから1年
感慨深いです

注いでもらう際

ついに、天美ですね

れーかさんからの返答は忘れました
いや、なかったかな?

10番席
眼の前にお酒の瓶がガラス容器に
冷やされています

それが障害となって
カウンター席からは
かなり話しかけづらそうでした

この席になってしまったことについて
このときほど悲しんだことはありませんでした

致し方なし
次なるチャンスを待ちます

れーかさんと大和さん
カウンター内のドリンク台で
お話をしています
時折笑顔を浮かべる二人

実はこの時
丁度お酒が切れてしまい
お二人にお避けを注文しようとしました

しかしながら
この光景
私が声がけして邪魔するわけには行かない

お酒を飲みたい気持ちを抑えつつ
お二人の会話が終わるのをじっと待ちます
何を話されているんだろう
全集中しますが聞こえず
グギギ

程なく
会話が終わり、二人が離れます

その瞬間を捉えて

大和さんすみません!
伯楽星をお願いします!

大和さん
笑顔でご対応くださいました

50分くらい経過したとき

れーかさん
→すみません、なにかお下げできるものがあれば
→お下げしますが……

和御膳です
まだ半分近く残っています


うーん、今下げられるものはないよなぁ
と思います

あ!!
そうか、これ
食器を早く下げたいんだ

その事に気づいた私
れーかさんすみません!
今急いで空けます!!

れーかさん
ばつが悪そうに
→本当にすみません……

こちらこそ申し訳ないです
じっくり味わいつつ
さらにいえば
私が食べるのが遅いので
片付けが進まないということでした

急いで手近なお皿に
残った食材を置いて
蒸籠をさげてもらうようにします

れーかさんが手をかけるのを見て
私から渡そうとします
れーかさん
→大丈夫ですので

その言葉に素直に従いました

会計
れーかさんがご担当
ヤッタ

しかしながら
烏龍茶
4杯

4杯も頼んだっけな……?


れーかさんすみません
3杯だったような

れーかさん
お顔がくしゃっとなります
そこまでリアクションするのぉ!?

れーかさん
→確認します
と移動しようとします

その時

れーかさんすみませんん!
4杯頼んだかもです

注文票を確認したら
4杯だったようです

れーかさん
本当に申し訳ございません

記憶のみに頼るのは
よろしくないですね

注文
こちら側でも
何らかの方法で覚えておいたほうが良いかも
と思いました

れーかさん

閉回間際
モニター映像を切るために
機器を操作しています

その様子を何気なく眺めていたら
目が合いました

ちょっとだけすまし顔で
移動されていきました

高身長のれーかさん
基本、上からの目線が多いですが
今回は下からの目線

新鮮でした

あと
れーかさん
表情がとても多彩です

最後
退店時

れーかさん
お店奥側のカウンターにいます

こ、この最後のチャンスを逃すわけには


れーかさんすみません!
あのお姿でないとお会いできないかと思っていました
本当に良かったです!

れーかさん
→さて、何のことでしょうー?

いたずらっぽい笑顔

くっそ
かわいい

その後
れーかさん
挨拶待ちの大和さんの隣に
素早く移動


大和さんの直後に
れーかさんにもご挨拶が出来ました
嬉しい
ありがとうございます!

■その他

れーかさん生ビール注文時に
受け取ったシール

裏側にかかっているビールを拭いて
絵柄を確認します

うおっ!?
大和

れーかさん
流石です!

■国産たけのこパン

正式名称がもっと長いのですが
面倒なのでこの名称で

ぞめ様

今回は総菜パン
最初、いらないかな
と思ったのですが
気づいたら手を挙げていました

後日
レンチンして実食

うおっ!?
旨い!

何が一番旨いか

パンの内側
ともかく柔らかいのです

ラベルの表記
白味噌と吟醸酒粕とあります
これがあるから かな

たけのこ・ベーコン・菜の花
適度な分量
さらに
それぞれの色合いも良いですね

予想を裏切る結果となりました

カレー機関パンの中で
TOP5に入ります

以上です

10番席
目の前にお酒を冷やしてあるガラス容器があり
その為、遊撃隊の方や機関員さんと
思うように話せませんでした

さらに
両隣の提督
シールメインの方でした
私からアシストできず
その点も申し訳なかったです

せめてお二人が
隣同士だったなら
と思いつつ
席配置だけは
どうにもならないですね

そして
和御膳
野菜たっぷり
さらに油を使わない調理ということで
とってもヘルシー
本来なら諸手を挙げて喜ぶべきところ
そのボリュームに撃沈間際でした

次回あれば
食べるのに集中した方がよさそうです

サイドメニュー
控えたのが
正解でした
サザエの壺焼きも気になったので
迷ったのですが
結果として良かった

ただ
食べたいことに変わりはないです

たけのこパン
これは美味しかった

カレー機関のパン
常駐メニューというものはなく
常に期間限定

さらに
申し込み多数の場合
じゃんけんもクリアしなければならない

そういう条件を乗り越えて
初めて手に入るパン

時には
自分の好みの味ではなかったりもします

しかし
今回のように
美味しいパン
カレー機関の思い出補正にも
十分プラスに働きます

またこの感動を味わいたいと思いました