【感想】【二日目 9/14(土)】【艦これ】【130th SASEBO 2019】

9/14(土)の感想です
遅れに遅れていますが、全日程書く予定です

個人の感想がメインですので、その点なにとぞ…
記憶が抜け落ちていてあやふやなところも同じくご容赦を

・朝はホテルバイキング を食べすぎる
・10時からスタンプラリー
・Special Opening Live昼夕参加!
・ニミッツパークについて
・スタンプラリー中にお店の人の手書きPOPを見る
・艦娘太鼓拡大Live in SASEBO(第一夜)参加!
・さ さ い ず み(第二夜)
・バナナマン日村さんとおぼしき人を見る


昨日は飲み過ぎたのか、夜中に何度も目が覚めてしまい
遅めの起床
後、室内の温度管理が難しいですね…
ホテル側のエアコンの効きが良すぎて
温度を下げ過ぎていたようです
有難い事なのですが、裏目に出てしまいましたw

★朝食バイキング

セントラルホテル佐世保は
朝食がバイキングになります

翌日、帰る日と合計3回利用しましたが、
おかずに大幅な無かったかなと思います

ただ、品数はとても豊富

和洋どちらでもいけます
ミニ五島うどんもあります

さらに特筆すべきは海軍カレー

流石に朝食バイキングのカレーですから、
そこまでは旨くないだろう…と思っていたら
スゲーうまかった

朝からご飯と旨いカレー食べ放題って相当ヤバい
食べる量に自信がある提督さんには
とてもおすすめです!

お蔭ですっかりお腹一杯で、
お昼もいらないくらいでしたw

個人的NO.1メニューは【鯖の塩焼き】
ささいずみで食べていたので正直あの感動を
崩したくはないな…でも一切れだけなら食べるか
と食べたらいんやーこれも旨かった
やばいまたよだれがジュルリ

例によって青魚特有の海臭さが無く
魚の脂が口いっぱいに広がります

魚が苦手でなければ是非お勧めいたします!

正直食べ過ぎて動けないほど食べたので、
部屋でちょっとゆっくりします

10時過ぎにはスタンプラリー開始です!

昨日の内にスタンプシートは購入してあるので、
ホテルを出て左に曲がり、
④のとんねる横丁を目指します

到着すると、既に結構な列が…
この日も天気が良く、容赦ない日照りです

スタンプ台付近になるとドリンク類を売っているのが見えます
ビールもありました
流石にAM10時過ぎでアルコールを
飲んでしまうと、出来上がってしまう恐れもありますので
心惹かれるものがありますが、泣く泣くスルー

とはいえ、喉が渇いたのもありますので、
スタンプ押し終わったらラムネ(200円)を購入

並んでいるときに前の人が胸元あたりで開けて
こちらにも飛沫がかかってしまいました…
それを受けて、自分が開けるときは
地面において、他の人の迷惑にならないように
ビー玉を押し込みます

それにしても
ビー玉を押すタイプ 懐かしいですね…
爽やかな炭酸水が喉を潤してくれます

★スタンプラリー

正直、やるまえは「まーたスタンプラリーかぁ」
と思いもしたのですが、
いやー、実際にやってみるといいですね

佐世保の街を覚えられますし、
(去年来たときに結構歩いたのでもう覚えていましたがw)
天気のいい時に歩くのはいいものです

暑くて汗ダラダラですが、風が結構あるので
不快指数はそうでもなかったでしょうか

なにより、
「海辺の街並みを歩く」

このロケーション

このことがどんなに素晴らしいか…

蒼い海と白い雲と青い空

しかも適度に人がいるのが良い
これが人だらけだったらウーンになってしまうので

佐世保に住むとこれが毎日見られるのか…
とちょっとだけ考えてしまいますね

さて、話を戻して
次のチェックポイント
⑥の佐世保バスセンターへ
以降時計回りにチェックポイントを回りました

⑧埠頭
ここが市民文化ホールの対極に位置していますかね
スタンプ台も、本当に埠頭の先で
かなり歩きました
スタンプ待機列も、ここが一番長かったかな?

この埠頭にたどり着く時の鯨背ターミナルビルでしたっけね
冷房がすごく効いていてちょっとここで
休んでいたーいと思いました

そのくらい、イベント中の佐世保は
ともかく暑かったです
雨が降るそぶりもなく、その点は大変有難いのですが
真夏並みの気温と降り注ぐ陽射し
とめどない汗が流れ、容赦なく体力が削られていきました
夏場の旅行はこれがあるからしんどいんですよね…

さて話を戻して

そうそう、海風か何かでともかく風が強く
シートを飛ばされた人が慌てて回収に行く
というシーンも

折角なのでさせぼ五番街へ寄り道
1Fのお土産屋さんかな?時雨ののぼりがあり、
赤城さん缶や限定九十九島せんぺいが売っていました

市民文化ホール前だけではなかったんですね
時間が無い時など、最悪ここで買えばいいかなと思いました

と、昼公演を考えるとそろそろ昼飯を
入れておかなくてはならない時間です

正直こちらはお腹がまだまだ一杯でしたが、
同行者さんはペコペコなのでお付き合いです

おさかな家族 雑魚屋|させぼ五番街
http://sasebo-5bangai.com/shoplist/restaurants/260/

そいえばここは佐世保とはいえ長崎県、
ちゃんぽん食べてないな~
という私の意見と
同行者さんの意見をすり合わせた結果のチョイスです

昼は定食系、夜は居酒屋メインのお店ですね
艦娘音頭会場近くのビルの2Fにあります

コラボ店舗ではないです
なので、提督さんは皆無
お昼時という事もあり、結構なお客さんがいます
家族連れも多く見られました

満席でしたので少し待ち、座席に案内されました

うーーん
お腹は減っていないのですが、
塩分補給プラス
ここで何か入れておかないと
ライブとそれ以降の行動で時間が取れなさそうなので
ちゃんぽんを注文

野菜たっぷりで美味しい ちゃんぽんのスープ好き
かなりのボリュームでして、
普通でしたら嬉しいものですが、その時はヒーヒーいいながら
食べ切りましたw

同行者さんは鯛茶漬けだっけな?
スゲーうまそうでした
お腹が減っていれば…(

12:30ぐらいだったでしょうか?
食べ終わり次第、アルカス佐世保へ向かいます

ライブの感想はこちらへどうぞ(3公演まとめた感想)

今回は時間があったので、艦娘遊撃隊の皆さんを
見ることが出来ました
探照灯を販売されている艦娘の方も

昼公演終了後、スタンプラリー再開!

夕方の回も参加しますので、
そんなに余裕が無い状況です

⑤させぼ五番街のを押した後、
アルバカーキ橋へ向かう為
西九州自動車道の下の道路を歩き、
佐世保川を渡ります

★ミニッツパーク

スタンプラリーシート上にも記載されていて、
ちょっと気になっていました
たぶんミニッツ提督にちなんだ公園ですよね
もし行けるようならいきたいな、と
ただ、公園近くの球場っぽいところに近づくと
注意書きが見えました
確か「米海軍基地内~許可なく立ち入りを禁ずる」だっけな…
英語の注意書きもありました

ここでようやく、現実を理解しました

パーク内は「外国」なのですね

町中にドカンと他国の領土がある
今回の佐世保旅行で
一番身に染みた出来事です

この時は色々考えざるを得ませんでした…

→後日
軍港クルーズで案内人吉川さんの話で
別の面があることが分かり、見方が変わりました

→→追記

日本の中でアメリカを体感!「ニミッツパーク」【佐世保】 | 九州 旅行 観光情報なら【九州旅行ナビ】
https://www.9navi.jp/nimitz-park.html

> なお、このニミッツパークは米軍が管理する運動公園で、正確には日本の中のアメリカ領土です。

> しかし、普段は公園のゲートは開いていて、特にパスが無くても出入りは自由にできます。

マジかー
特にパスとか無くても自由に入れたのか…
うーん入っておけばよかったぁぁぁ

佐世保川
公園を抜けて川沿いに歩いていきます
川辺に座っている人もいて、
市民文化ホールで購入したグッズをお持ちの方や
艦これをやっている人も

…ここで、私事ながら
ゲーム内イベント期間中であることを思い出して冷や汗
この時点ではE-2甲ラスダンで止まっていたので、
無事抜けられるかが心配の種でした

スタンプラリー終了!
クリアファイルはもちろん赤城さんです
…改めて近所のおねーさん感半端ねーなと思います

この時点で15時過ぎ
ここで何となく一度ホテルに戻り、
夕方公演に備えました と思います

★スタンプラリー中に、
各店の店先やPOPなど
お店の人手書きの艦これイラスト等を
数多く見かけました

こちらを見ると本当にほっこりしますね…!
とても歓迎されている感じがします
味のある絵や艦娘の特徴をうまく捉えているものなど
一杯ありましたね

誰か一覧作ってくれてないかしら…(他力本願

話を戻して
夕方公演!の感想もまとめたのでこちらからどうぞ

終わって…確か18時半過ぎ?

夜戦艦娘音頭に参加するとして、
まーたちょっと中途半端な時間です

こちらはガチ勢ではないので、
時間前についていればOK

なので、本当にかるーく飲食することにしました

がっつり飲みはちょーっと早く、
また音頭中に支障が出てはいけませんので、

艦娘音頭会場付近にしましょうということで、
お昼に行ったお店に再度来店

生ビールと適当におつまみを頼み
先程のライブの感想に花を咲かせていた はず
鳥なんこつがちょっと残念でしたかね…

10分前くらいに夜戦艦娘音頭会場の
させぼシーサイドパークへ向かう

20時前、既に夜の帳は降りています
が、やぐら付近は人でびっしり
うーんこりゃ無理という事でもうちょっと
眺めが良さそうな所を探しますが、
平地なので無理そう
やぐら後ろの少し小高い丘っぽいところも
人で埋め尽くされていました
適当に後ろのほうで待ちます

波止場のあの、えーとなんていうんでしたっけ
加山雄三が足乗っけてそうな物(
あれに座ってる人がいたのですが、
当然背もたれもなく
ちょっとバランス崩したら落っこちそうなのに
よく座ってるなぁ…と思っていたら
スタッフさんから「危ないので海の近くにはいないでください」
だっけな?的なアナウンスが流れました

艦娘音頭感想ですが、
別ページに書こうと思います
ちょっといろいろありますし…

終わって
さてどうしようか…

昨日は魚メインでしたし、今日はお肉?

向かった場所は

★さ さ い ず み(第二夜)

流石に連続は…w
いやー、でもでも昨日のイカ天ぷらもあるので
今日は頼みましょう!という感じで決まったと思います

来店!
おおお、今日は一目で提督と分かる人たちが多い…
やはり皆さん艦娘音頭帰りですかね?

今回はイカの姿造りを注文!
ヒェェー
運ばれたイカが生きている…
なんか赤いのが脈動してるんですけど(ビクビク
申し訳なさを覚えつつ、早速一切れを口に運ぶ
うーん、めっちゃ旨い!というわけではないですね
これは天ぷらに期待…!

→天ぷらメッチャ旨い やばい

あとは豚の角煮と馬刺し
これがまた…もうね…
別日記にしようかなと思います

時間で見てみると
2時間近くお店にいたことになりますね
あっという間でした

退店後
店の前にタクシーが止まっていました
送迎なのかなとぼんやり思っていたら、
同行者さんが「あのひとバナナマンの人じゃない??」
というので見てみたら確かに
バナナマン日村さんっぽい…!

「応援してます!」と声をかけてみると
手を振ってこたえてくれました
いやー、まさかこういうこともあるもんだなぁと
とてもビックリしました

四ヶ町アーケードに戻り
そいえばローソンでコラボやってるんだっけ
ということで覗いてみる

矢矧の横断幕や130th sasebo 2019のポスターが
店内に装飾されていて、これにはニッコリ
残念ながらめぼしいグッズは無くなった後でしたが…w

23時近くになっていたので、宿に引き上げました