【烈風改などの感想】【5/19(日)レッパラ】「艦これ」鎮守府第三次「瑞雲」祭り【後段作戦】 in 横浜・八景島シーパラダイス特設泊地

https://ticket.rakuten.co.jp/event/event-other/RTIKAAG/

■今頃になってしまいましたが、
下書きのまま寝かせてしまっていたのを
無理やりサルベージして仕上げました
ちょっと文脈変なところあるかも…すみません…


天気予報では曇り
先週のこともあり、曇りでは肌寒くなるかなというので上着を持って行く
結果、使うことは無かった…

結構早めに家を出る
物販に行く予定はありませんでした
いつも結構ゆっくり目?だったのでたまには
予定よりも早めに起床できたことも要因だと思います
とはいえ、遠いので9時くらいに現地着でしょうか

今回は違うルートからということで品川から乗車
ここからだと快特ふつーに座れますね
横浜から乗ると結構ギュウギュウ
ちょっと時間かかりますが品川からでいいか

金沢八景
くそう残念ながら翔鶴姉の車両じゃなかった…;;

9時前に到着
フードテント
お、頑張れば買えない列じゃない…ただ
飯は食べてあるので見送り、提督専用券列に並びます

と、
★特設ステージからリハーサルの歌声が聞こえました
「提督との絆」
こちらに希望を書いていたのですが、まぁ分かっていました
ですよねー デスヨネー…

瑞雲テント前物販列は相変わらずの長蛇
買う物は特にないし、ワンチャン烈風改の撮影券かな…と
列最後尾に行く

すると、烈風券の列は別列になっていました

ほーん…それでも結構な並び
いまのところ全部の時間帯可能みたいですが、
この並びでは早い方が売り切れそう

13時と16時 2回ステージイベント参戦なので、
かなり時間がシビア
短時間ながら結構悩み抜きまして…
値段の事もありますが、見て何かしらこう、心に来るものがあるのか?
が結構自信が無いというか
見て「ほーん」で終わってしまうのではないか?という予測がありました

とはいえ、折角の機会ですし
まぁ売り切れ覚悟で並んでみるか…と
出来れば早めの回が良かったですが、そこは当然のごとく売り切れていました
ぎりぎり午前中の券が買えました

まだ結構時間があるの
さて…どうするか?

リ ヴ ァ イ ア サ ン
アンド
ブ ル ー フ ォ ー ル(3回目

本当に高所恐怖症なのかと(

何かあれですね…この短期間で3回も乗ると正直感動が薄くなる…
特にリヴァイアサンは乗ってる最中でも
初回のドキドキが懐かしいと思えてしまいました…

ブルーフォールはこの日は風が強く、
てっぺん付近でもいやーな金属の擦過音が聞こえて
違う意味で恐怖でした
てかとっとと落下させてと思いました(
とはいえ、あの頂上付近の情景を思い出そうとすると
じんわり手汗が…
楽しい楽しい落下が一瞬で終わっちゃうのがもったいない

さて、上記2アトラクションをやった段階で時間が結構ヤバイ
この後烈風改の展示エリアに向かう⇒その足でステージイベント列に
となると飯の時間が絶望的
さらにフードテント・コラボメニュー店舗では長蛇の列
でもここで食っておかないと確実にガス欠…

という状況で思い出したのが瑞雲サラダクレープ

あれなら歩きながらでも食べられるし大幅に時短可能か
本来なら歩きながら食べるのは抵抗があるのですが、
この際そうもいっていられない

ブルーフォール並んでいる時にちらっと見た記憶で
そんなに並んでいないだろうと思ったら15分くらい待ちましたか
やっぱりシールが付くので人気なんですかね

味は悪くなかったです
まぁ外れの具材が入ってなかったですからね
クレープなんてウン十年ぶりに食べたのですごい新鮮
量的に800円はちょっと高いかと思いましたが、
この手軽さとこのくらいの量はとても気に入りました
シールは人ではなかったです…

そして烈風改展示エリアへ

前回とは違い(といっても前回の場所知らんのですが
ホテルの裏手あたりに集合

入場列ができていたので並ぶ
記念撮影に入りたい人・遠慮する人で列が違うみたい
時間になり、入場
烈風券を見せてナンバーが入った名札ネームも借りる(出る時返却

初手の感想
ふれあいラグーンでしたっけね?
そこから覗いている人も結構いましたが、そこからでも十分かと思いました

見た感想

思っていたよりもデカい

パッと思いついたのが、こうデカいと
弾に当たりやすいよなぁ…という感想
そして、翼の部分
継ぎ目がハッキリしていて、飛行中に
被弾や何かの衝撃で結構簡単にバラバラになったりしそう?
というものでした

素人ゆえの的外れな感想ですみません…

ゲーム内では特に2014年以降散々お世話に?なっており
思い入れのある烈風改ですが、
リアルで見てみるとそういう感想が浮かびました

まーあとやっぱりというか
もしかしたら自分の中で感動とか何かしら
心動かされるものがあるかも?と思っていましたが、
やはりデカイというふうにしか思い浮かばなかったです
ゲーム内の印象と実機の印象とでは全然違いますしね…
予め実機の情報などがあればまた違った感想になったかもですが

まずは後部からみて前へ…
そしたら希望者のみの記念写真タイムだというので
脇へよけておきました
これなぁ…どっちが正解か分からんです ま、本人の希望次第ですね

ふれあいファームから撮影している人も結構いる
一眼とかだとその距離でも十分いい写真取れそう
人が映り込むのはしょうがないですが

ふたたび後部へ
おや、加賀さんのドールを設置して撮影している人もいる…
なるほど、そういうのもありなのか

と、艦娘コスの方たちが到着!
川内型と金剛型
残念ながら烈風をつめる艦娘はいませんでしたが、
やはり華やかになりますね

と、ステージイベントの列待機時間が近づいてきましたので
あわててエリアを退去
出る際に名札ネームを返却し、待機列に向かいました

よければステージの感想もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。