【艦これ速報様】【艦これ】提督は遠征先のホテルには何を求める?

http://kancolle.doorblog.jp/archives/56367543.html

> 168: 名無しさん@おーぷん 20/01/29(水)22:31:42 ID:tO.n0.L1
> VOD見放題
> ホテル内に大浴場
> 朝食ビュッフェに地域の名物料理

> どれか一つと言われたらどれ?

うおっこれは結構悩みますね
大浴場か朝食か

泊まるときはビジホ以上なので部屋に大抵ユニットバス付き
なので、最悪大浴場は無くても大丈夫
朝食もあるとありがたいですが、朝からガッツリ食うと
動きづらくなりますし

大浴場かなぁ

ユニットバスだと、湯を張るのと
出るときなるべくトイレ付近は濡らさないように等
手間と時間がかかるのが
遠征先だと特に時間重要ですし

大浴場だとパパっと行ってバーッと全部洗って湯船に浸かって
という一連の動きをスムーズにできるのが大きい

VODは正直ラインナップが(

> 221: 名無しさん@おーぷん 20/01/29(水)22:34:48 ID:TX.c3.L12
> >>195
> ワイおっさん
> 揚げ物やウインナーやベーコンは完全スルーの構え
> 魚や煮物をくだち

ぐぅわかる(白目
写真の魚料理がめちゃくちゃ旨そうに見える

コメント一覧で
佐世保や呉などの情報交換もされているので
その点でも面白いです

「海上自衛隊佐世保史料館(セイルタワー)ですが、(略)1階〜3階(くらま艦橋含む)までは撮影可能に改めました。」

山本ともひろ様


すげえええええ!
ありがとうございます!!
これが防衛副大臣のおちから

こちらでも取り上げましたが、
この御方、強すぎる

わたくし、佐世保に二度も行っていながら
セイルタワーは訪れたことがないという不届き者

次こそは必ず訪問します!!

【えりコータロー様】『西海ノ暁37』開催記念◇第7回◇夕刻の佐世保港を楽しむチャーター船の旅!!

『西海ノ暁37』開催記念◇第7回◇夕刻の佐世保港を楽しむチャーター船の旅!! – TwiPla
https://twipla.jp/events/429705

行きたい
ただもう資金が無く、泣く泣く見送るしかありません;;

夕方のクルーズかぁ
夕暮れ時の佐世保港なんて絶対綺麗だろうなぁ

さらに

> また「佐世保港に何があるのかよく知らないんだけど…」という方でも楽しめるよう、
2019年9月の佐世保・艦これ公式コラボ時の常設クルーズにて「非公式クルーズガイド」で
提督の皆さんから大好評、そして毎回このチャータークルーズの案内でおなじみの
吉川さんにガイドをお願いしております!

これ!
吉川さんガイドなら絶対楽しい
艦これネタも挟んでくれるので提督なら満足できること必定です

1/25現在
参加者 (104人/定員121人)

定員まであと僅かです
もし迷っている方がいましたらお早めに!!
(130thsasebo2019期間中に乗船した感想も良ければどうぞ)

【感想】SASEBO軍港クルーズ 2019年9月16日(月・祝)【130th sasebo 2019】

4ヶ月以上の前になってしまい、ただただ申し訳なく……
記憶が抜けてしまっている部分もありますが、
覚えている範囲で書きます

個人の感想がメインですので、その点何卒ご容赦ください

要点です

・実はあまり期待していなかった
・船からの空の眺めがともかく最高!
・葉港美しい
・かなりの数の艦艇を見れた
・ガイド吉川さんのアナウンス素晴らしい!
・随所で艦これネタを挟んでくれるもの嬉しい
・佐世保港の重要性は今も変わらず
・後のフリートウィーク参加へとつながる意味あるクルーズでした

SASEBO軍港クルーズ|特選の旅|佐世保・小値賀「海風の国観光圏」
https://www.sasebo99.com/tour/?action=view&id=74

予約は1ヵ月前からで電話のみ
所要時間は約60分です
詳細は是非上記ページをご確認ください
定員80名なので、その点ご注意を

当時の私は実はあまり乗り気ではなく
同行者さんとの兼ね合いもあって
という感じの参加でした
艦これのイベントで来ているので
できるなら艦これ方面で動きたかった
という根底があったからです

激しい運動をするわけでもないし
5月下旬での横須賀軍港クルーズも
楽しかったのでまぁ座っているだけならいいか
という恐ろしい考えで参加しました

なので、大変申し訳無いのですが、
いい意味でも悪い意味でも
期待をしていませんでした

そんな中、
時間が来たので乗船しました

船内の方がアナウンスが良く聞こえたり
海風の直撃がなかったり
身の回り品が海にドボンしない
などのメリットがありましたが、
同行者さんに合わせて船外の席に移動しました
定員80名とのことですが、
少なくとも船外の席はギッチギチに
埋まっていました
瑞雲Tシャツを着ている方がいる等
提督多めだったのではないかと思いますw

出発前待機中

まず驚いたこと

・空の青さ

4か月たった今でも鮮明に
とはいかないですが、思い出すことができます
スカイブルーが本当に綺麗
この4日間佐世保にいて、
海沿いもスタンプラリーで歩いてはいたのですが
正直空の青さまでは見ていませんでした

いや、目には入っているのですが
意識が向かないというか
スタンプラリーを回すために
ひたすら移動!移動!していただけでした

ベンチに座ってでもなく
山の上の方から見る景色でもなく
船の上から見る空の青さの
何と美しいことか
高すぎず、低すぎずがいいのでしょうね

船の正面には弓張岳が見えます
右側にも山っぽいのがありますが、
その名前は分からず
海も山もあって贅沢すぎるな佐世保港!

また、この日は雲が多く
吹き抜ける風によって
ひっきりなしに移動していく雲のお陰で
景色を単調なものにならず
変わりゆく空の表情を楽しむことができました

なんて言ったらいいのか、
雲の形の影響なのか
手を伸ばせば空に届きそうなくらい
近い感覚です

また風が気持ちいいんですよね
月並みなセリフですがロケーション最高です!

海風からか、山風からか
どっちからの風だったんだろう
上空を流れる強い風によって
次々に目の前に現れては運ばれていく雲
あの雲はどこから生まれて
どこに行くんだろう
などとちょっとセンチな気持ちにもなりました

隣のドック(というのか?)でも
クルーズ船が出ていたらしく
出発時には手を振ってお見送り

そんなこんなでいよいよ出航の時間となりました!

個人的には、
出発前の風景と漣の音を
聞いているだけでも十分満足でしたがw

出航後

ともかく海風が強いのなんの
一瞬でも気を抜くと、手持ち品が簡単に
吹き飛ばされそうでした

海の色
深い蒼色をたたえています
スカイブルーとマリンブルー
対比がまた素晴らしいのなんの

葉港
島の緑と絶えず変化する景色がクルーズにはもってこい
正直、護衛艦を全く見れなかったとしても
この景色を眺めているだけでも乗る価値はあります
つーか「葉港」って言う単語
字面といい、音といい、その意味といい
日本語の妙を体現しすぎている好き

見た艦艇
メモっている範囲で書きます
抜けや間違いあるかもです、スミマセン

グリーンベイ
アシュランド
せとゆき
こんごう
ちょうかい
じんつう
あさひ
はるさめ
あさゆき
おうみ
いせ
ジャーマンタウン
マシューペリー
カールブラッシャー
とわだ
しまかぜ
あきづき
あけぼの
にちなん
ありあけ
あまくさ

実に20隻以上もの数
普通これだけ見れるものなのでしょうか?
ともかくすごかったです

横から見る艦艇はやっぱり美しい

個人的には
船首の、海面からの光の反射を受けて
キラキラ光ってるのすごい好き

■ガイド吉川拓朗さん

非常にわかりやすいガイドでした 本当にありがとうございました!
随所随所で艦これネタも挟んでいただき、
とても楽しいクルーズでした、感謝です!

残っている記録より書き出します
本当に風が強くって音声データが拾いづらいので一部分のみです

———————————————
アメリカ海軍最強の第7艦隊 全ての艦艇を
満タンにしても3ヶ月作戦行動が可能なほどの
燃料がここ佐世保湾内に蓄えられるとのことです

世界第3位の燃料備蓄
山の地下至るところに燃料備蓄があるとのこと
現在では海上自衛隊とアメリカ海軍が共同利用
総量料は全部合わせると、
一節によると530万バーレル
約85万リットルにもなるとのことです

米軍の艦艇はここ佐世保基地で
艦艇の修理を行い水平の英気を養い、
極東付近から西インド洋までの広い広いエリアに
展開しています
———————————————

第7艦隊ってワード好き
機動部隊とか第一航空戦隊とかもそうですが、
一語一語は普通の単語だけど
組み合わさると特定の意味合いになるのすごい好き

3ヶ月満タンにしてもか
補給が途絶えても3ヶ月は独力で作戦が可能なのですね
その間補給ルートを再確保すれば問題なしと

どうしても艦これをやっていると
過去の情報ばかりに目が行きがちですが、
現在でも佐世保港の重要度はかなり高い
いや、今のほうが高いんじゃないのか?

確かに燃料タンクも目に見えるものは2基のみでした
山に緑が一杯で、一見どこに燃料貯蔵庫があるのだろう?
と思いましたが、そういうのはほとんど地下にあるのですね

倉島岸壁に入る時
DDG-172しまかぜの説明がありました
———————————————
ご先祖様は「疾きこと島風の如し」の島風
まるでガンダムのようなオンリーワンの性能をもった
艦艇であったと言われています
———————————————

さすがにぜかましの格好については触れるのは厳しいですねw
カラーリングもRX-78-2と意外とマッチしてるんですよね

DD-108あけぼの
———————————————
艦隊これくしょんではサイドテールの可愛らしい外見に
似合わぬ毒舌が印象に残る艦娘でありまして、
「クソ提督」と罵られることに快感を覚える
提督の方もおらえるとかおられないとか
———————————————
ぼのたんwww

DD-115あきづき
———————————————
艦隊これくしょんではご先祖であります
防空駆逐艦として名を馳せた、
山吹色のスカーフと、鉢巻ペンダントがチャームポイントの
駆逐艦秋月です

実は彼女が装備していた長10センチ連装高角砲は、
同じものが弓張岳の山頂に3基6砲が装備され、
(風で聞き取れず)
地下防空指揮所からの司令でB-29に対し火を吹いています

砲台跡が現存していますので、
弓張岳展望台に登られる際は是非こちらも方も
チェックしていただきましたらと思います
———————————————

これは知らなかったです!
長10センチ砲ちゃんが弓張岳に……
次回佐世保に行く時には必ず行かなくては

しまかぜのの説明の続きの時
———————————————
旧海軍では佐世保と関わりの深い
「風」の名を持つ船といえば
陽炎型駆逐艦8番艦の雪風です

佐世保海軍工廠で生まれた彼女は
常に第一線で戦い続け、十数回の海戦に参加しながらも
殆ど無傷で、あの戦争を生き延びることができています

戦艦大和の海上特攻にも参加しましたが
生き残ってこの佐世保港へと帰還を果たしています

戦後は復員船として多くの日本人を内地に
引き揚げさせておりまして、
その中にはあの故水木しげる先生もおられました

もし雪風がいなかったとしたら、
ゲゲゲの鬼太郎も妖怪ウォッチもなかったかもしれませんね
———————————————

呉の雪風、佐世保の時雨
の通り、雪風は呉のイメージが強いですが
佐世保生まれでしたか
雪風の名はやはり重い

AGS-5105にちなん
———————————————
海洋観測船というちょっとマイルドな名前なんですけれども、
水の中の潮流や塩分濃度、水温、そして
海底の底質と申しまして、砂なのか岩なのかといった
海洋の状況を探査するための艦艇です

では何のためにデータを取っているか?と申しますと、
潜水艦の行動のために必要な海図を
水の中の海図を知るために必要な艦艇となっております
(風で聞き取れず)
———————————————

最後ちょっと風が強くて聞き取れないですが、
この海洋観測船 実はかなり重要みたいです

日本には空母よりも危険な船が3隻ある―中国メディア (2018年3月17日) – エキサイトニュース
https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20180317000/

ちょうどこの時、クルーズ客船の
コスタ・ベネチアが来ていました
ものすごくデカかったですね
この日見た船で一番大きい船でした

最後に、吉川さんの締めの言葉を書き起こさせていただきます

———————————————
さて佐世保港へと戻ってまいりました

艦隊これくしょん

艦これは、サービス開始から既に6年が経過し、
次々にコンテンツが消費される
現代日本のサブカルチャーシーンに於いて、
いまだ衰えぬ人気を誇り、この日本の西の果てでも
多くの出会いや感動を生む素晴らしいコンテンツとなっております

しかしのその母体となっている艦艇、
(風が強くて聞き取れず)
帰ることはありませんでした
彼らが守りたかった日本の未来、それは
現代を生きる私達とその先に続く未来のことです

艦艇とともに波間に消えた43万8千人の
日本海軍将兵たちのことも、どうか
心へと留め置いてください

彼らそれぞれの尊い命の上に
現在の私達の平和がある、ということが言えると思います

そして現代もまた、
彼らそして〇〇(聞き取れず)の遺志を継いだ
強者達が今のこの瞬間も
この街を、そしてこの国を守っています

もし時間が許すようでありましたら
佐世保湾を望む高台にあります東山海軍墓地へも
足を運ばれることを強くお勧めいたしております

佐世保という街の名前を聞かれまして
皆様どのようなイメージを持っておられましたでしょうか?
九十九島や佐世保バーガー、ハウステンボスなどに代表される
(風が強くて聞き取れず)
「軍港」という〇〇(聞き取れず)が垣間見えたかと思います

前大戦の集結、敗戦よりもう70年もの年月が経過いたしましたが
その間我が国は幸いにして大規模な戦火に見舞われることなく
長い平和を保ってまいりました

しかしその平和は
誰が、どのようにして今日も守り続けているのかを
当クルーズを通して少しだけでも
考えるきっかけにしていただければ
我々の最大限の喜びです
———————————————

こちらこそ、誠にありがとうございました!

改めて
こうして今回のsasebo軍港クルーズに参加したことが、
後のフリートウィーク参加へのきっかけになったと思います
そういった意味でも重要なイベントでした

今日の平和な海を守り続けること、そして未来へ繋ぐこと

参加できて本当に良かったです
またクルーズ乗ります!

【感想】艦娘音頭遠征大会【夜戦】130th SASEBO 2019

個人の感想がメインですので、その点なにとぞ
3ヶ月も経過しているという状況での投稿、同じくご容赦を…

場所:ポートサイドパーク

日時:2019年9月14日(土)および2019年9月15日(日)

時間:20時

艦隊これくしょん -艦これ- 艦娘想歌【肆】収録
「艦娘音頭」

14日と15日をまとめてしまいます

■簡単なまとめ
・広い!満足に踊れました
・人数は流石に少なめ
・艦娘遊撃隊の霧島さんアナウンスあり
・べっちが疲れすぎて心配だった

艦娘音頭大会
改めて説明するまでもないと思いますが一応

この曲をやぐら上の声優さんたちと一緒に
踊るというイベントです
声優さんだけではなく、前の方には
艦娘遊撃隊の方たちもいる らしい多分
(前の方に行けたことがないので)

音頭なので、振付をしっかり覚えて踊る
というわけではなく
みんなで楽しくワイワイやれれば
十分なイベントだと思います

べっちが
「踊るのもいいし、地蔵スタイル(原文ママ)でもいいです!」
というようなことを言っていました
えっと、確かこの艦娘音頭大会の時だっけな?
いや、艦娘太鼓拡大Liveだっけな?

さてさて

■場所

ポートサイドパークということで、
この時点では最も海に近い開催場所でした
ホントにすぐそばが海で、
しかも夜戦ですから辺りが真っ暗
落下防止用の柵とかもないですから、
気を付けないと本当に海にドボンしかねない

なんでしたっけ、
あの石原裕次郎が足を乗っける台みたいなの(
あれに座ってる人いましたが、
メッチャ度胸あるなと思ってました
何かのはずみで体勢崩したらドボンしちゃいますよ…

■ロケーション

というのか、周りの状況というのか
平坦な公園に櫓を設置 周りを紅白幕でカバーです

つまり、後ろに行くほど前の様子が
全く分かりません

おそらく櫓の前の方では
太鼓の人とか艦娘遊撃隊の方たちがいたはず?
なので、演者さんや彼女たちを見たい場合は
早く来るしかない と思います

櫓設置場所の正面に、
小高い丘?みたいなのがあり
そこに陣取ればよく見えたかもです
こちらは現着がギリギリでしたので、
すでにそのポイントも人でいっぱいでした

ロケーションだけでいうと
ズイパラレッパラの会場は良かったなぁ…と思いました

あの時も平地で櫓を組んで…というのは
変わらないのですが、
周りの高い建物から見ることができました
アンド
スピーカーの結構大きめに流してくたので
前の方に行く必要もなく、
とても有難いものでした

とはいえ、今回の佐世保での艦娘音頭会場は
平地でかなり広いスペースがあり
それは嬉しいものでした

私の場合ですが、
櫓に近づくよりも
広いスペースで踊れる方が重要なので
狭いと周りに気を使って省スペースverで
踊らねばならず

ライブなどで自席スペースのみで
やるしかない場合は
それはそれで納得して踊るのですが、
こうせっかくの広い会場で
わざわざ隣の人と密着して踊るのは
個人的にはとてもしんどい思いがします

■天候

雲一つない夜空
頭上にはまあるいお月様が輝いていました
佐世保イベント期間中全般そうでしたが、
雨の心配がなかったのはとても恵まれていましたね…!

■参加人数

ざっと何人ぐらい というのもわからないです
全体像を俯瞰で見ることができませんでしたし、
写真も時間になるとスタッフさんが
撮影禁止のプラカード?を持って
巡回されていましたので

流石に関東での開催に比べると
人数は少ないとは思います
ただ、櫓付近はとても密集していたのと
丘っぽいところにもびっしり人がいましたので
中々な人数だったと思います

■開催内容

14日は
艦娘音頭⇒ズイパラ音頭⇒アンコール艦娘音頭
終わったと思ったらラスト艦娘音頭
です
文字に起こすとさっくりw

15日は…すみません忘れました(
でも多分同じだったような気が…

14日は、アンコールが終わり
特に案内がなかった?のでこのまま終わりかな
と会場を後に歩いていたら後方で
いきなり音頭BGMが流れ始め
あわててその場で踊りだしました(
もー
こういうのフライングというか
イレギュラーは勘弁してくれよ…!と思いました

■出演者
14日べっち、わんたん、山田悠希
15日べっち、わんたん あと…忘れました(

すみません話していた内容も忘れ(

■ペンライトの色

緑が圧倒的に多かった
やはり初の夜戦のズイパラレッパラの印象が
強いからでしょうか

私は緑にはしませんでした

初の艦娘音頭夜戦のズイパラ第一回目には
参加しましたし、その時は緑にしましたが、
今回はズイパラではありませんでしたので

翻って艦娘音頭≒瑞雲音頭≒緑色に
なっている現状にちょっと違和感があります

艦娘音頭が公式に初めて踊ったのが
2016年10月23日(日)に
臨港パークで開催された
「艦これ」鎮守府秋刀魚祭りin 横浜泊地
の時ですね

あの時はやぐらに踊りの先生がいて、
振り付けも曲も初めての提督達を前に
スパルタ指導を発揮して
提督達を大いに困惑させたものですw

イベント初出演の内田秀さんの大根おろしも
この時からでしたね

…論点がずれてきてますねイカンイカン

つまり、
瑞雲祭りはもちろん緑ですが、
その時以外は緑以外の色がイメージカラーなのかな、と

今回あまりにも緑色でしたので
うーんと思った次第です

なにより、
櫓上のべっちのペンライトが
緑じゃなかったですからね
確か白だったかな?
なので私も白にしました

⇒ペンライト、呉では赤だったようですね
艦娘音頭≒緑 で定着せずによかったと思います

■霧島さん

14日のgdgdな終わり方をした時のアナウンスが
フリートウィークでもすっかり話題になった
艦娘遊撃隊の霧島さんで
やたら可愛らしい声だったのは
脳内に焼き付いています(

東山奈央の霧島ボイスじゃない霧島さんを
公式イベントの場で聴くのは
結構新鮮というか何というか…

こちらの霧島さん、姿勢や特に目力が
キャラ絵の霧島さんのイメージに
かなりマッチしているのですが、
声がアワアワしていてそのギャップがまた印象に残りました
…まぁ、いきなり始めた艦娘音頭の〆のアナウンスを
担当したということで
緊張されていた面もあったかと推測されますが…!

と、佐世保ライブにつづいて
隙あらば艦娘遊撃隊の霧島さん語りでした(

…しっかし、言い換えがめんどくさいですね
しょうがないっちゃしょうがないのですが

■タニベユミ

ともかく疲れていたのがありありと
感じ取れました

特に14日でしたっけね?
歌い慣れているはずの
艦娘音頭の歌詞が出てきませんでしたね…

もろもろの動画作ってライブのリハやら
本番ライブ二連荘やらで
赤疲労強硬進行だったのかしら…

見ているこちらが不安になるほどでした

ちょっと別記事にする予定です

…さて、今思い返してみると、14日15日ともに
音頭前にお酒が入っていたので
自分の中では普段よりもテンション高めでしたね
ただ、それを差し引いても
十分に楽しい思い出になったと思います

かなり贅沢なお願いかも知れませんが、
艦これリアルイベント時には艦娘音頭はマストで…!

【ムギタロー様】東大の友人がデータかき集めて作成した 日本の都市の人口推移(1873-2015) です

これはすごい…

大阪よりも横浜の方が人口多いのか(2015年時点
意外

視点を変えるともっといろんなことが分かりそうですが、
とりあえず艦これ視点で


1913年にTOP10に入ってるんですよね
その後浮き沈みがありつつ
1940年にはTOP9に
その後、表からは消える

佐世保
1945年に登場
1948年には消える

横須賀
1873年から登場
その後再登場を繰り返し、
1948年にはTOP10入り
その後、1960年以降表から消える

横須賀だけすみません、ちょっと気になったので調べました

横須賀市の人口・世帯数の推移 1908年~2018年(明治41年~平成30年), 国勢調査人口統計推移 1909年~2015年(明治42年~平成27年) – 人口・面積・人口密度・
http://demography.blog.fc2.com/blog-entry-739.html

1941年からいきなり増加していますね
1945年にガクッと落ちるものの、その後また浮上
以降増加傾向にあるも1990年前半をピークに減少に転じる
というところでしょうか

【人口減少に直面する横須賀市①】横須賀市の歴史と現状の課題 | 住まいの「本当」と「今」を伝える情報サイト【LIFULL HOME’S PRESS】
https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00522/

2016年と最新の状況では無いでしょうが一応

> 第二次世界大戦の終戦後は浦賀港が「引揚指定港」となり、中部太平洋や南方地域、中国大陸などから約56万人の引揚者を受け入れたという。その過程では数々の悲劇もあったようだが、横須賀の地で新たな人生をスタートした人も多かっただろう。

1948年にTOP入りしたのはそういうことでしたか
新たな人生のスタートというのは
軍港クルーズの時に聞きましたね
…あれ、横須賀だったけな佐世保だったけな?

> なお、2016年4月25日に横須賀市、広島県呉市、長崎県佐世保市、京都府舞鶴市の「旧軍港4市」が日本遺産(鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴〜日本近代化の躍動を体感できるまち〜)に認定された。明治期に鎮守府が置かれた後に軍港として発展を遂げた4市だ。その一方で、総務省「住民基本台帳移動報告」による2015年の転出超過数では、横須賀市が全国2位だったほか、呉市が7位、佐世保市が17位、舞鶴市が52位となっており、濃淡の差こそあれ4市が共通の問題を抱えていることが分かる。その背景には、自衛隊などの公務員宿舎が削減されていることもあるようだ。

なるほど…
色々考えされられます…

【感想】【三日目 9/15(日)】【艦これ】【130th SASEBO 2019】

2019/9/15(日)の感想です

佐世保3日目です

個人の感想がメインですので、その点なにとぞ…
記憶が抜け落ちていてあやふやなところも同じくご容赦を

・午前中はスタンプラリー
・あれっ?ランチ何喰ったっけ…?
・佐世保市民文化ホールで休憩
・しつつ、音漏れの曲を聴いて無聊を慰める
・明日の艦娘太鼓ライブ脱出手段を手配する
・迷子のフレッチャー保護
・スタンプラリー2周目
・さ さ い ず み(第 三 夜
・艦娘音頭遠征大会 第二夜戦 参加


セントラルホテル佐世保のバイキングです

バイキングってどうしても
自分の好きなものに偏ってしまう面があり
そのことを自覚しつつも、
最終的にはやっぱりそうなっちゃいますねw

まぁ無理に苦手なものに手を出して
残すよりはましかなぁ

周りのお客さんですが、
あんまり提督っぽい人はいなかったですね
もっと多いのかと思ってましたが
一般的に3連休ですし、
普通に観光や何かで来られた方ですかね

次回佐世保コラボで
公式ホテルとかになればまた話は別なんでしょうけどね
海軍カレーあるし、十分候補だと思いたい
ですが、佐世保は
ワシントンホテルの方が艦これコラボに
前向きですしね…

えーといつだっけな、チェックインかな?
フロントの方に佐世保に来た理由を聞かれて
艦これのイベントでとお伝えしましたが
リアクションがあまり無かったような気がします

まー、個人的には
立地やサービス、料金などの面で
不満がなければ公式コラボのホテルじゃなくても
大丈夫です
いや、むしろコラボじゃない方が落ち着きそう

さて
本日の予定は特に定まっておらず
強いて言えば、夜の艦娘音頭でしょうか
昼および夕方の艦娘太鼓拡大Liveは
残念ながら落選してしまったので…

■ここで少し迷いました

①艦これコラボを優先するか
それとも
②史跡をめぐるか
それとも
③護衛艦あきづきに行くか

こちらでも書きましたが、
③にしようかと思ったんですよね
秋月好きですし

ただ…せっかく艦これコラボで来ているわけですし、
また佐世保には来る!つもりでしたので
①を優先しました

フリートウィークを経た今、
この判断には結構な後悔が…
あきづき乗っておけばよかったか;;
まぁ、後から振り返ればこんなものですよね…

あとは130年記念ということで、
セイルタワーも特別展示を行っていたとか
ぐぬぬ…やはり②か③にすべきだったか…
(いつもの後悔

とはいえ、後に書く艦娘太鼓の件があるので
あまり自由には動かけなかったんですよね…
こればっかりはしょうがない
と諦めるしかないです

っとと、当日の感想に戻ります!

ホテルを出て、四ヶ町アーケードから回ることにします

前日に引き続き、暑かった…と思います
佐世保コラボ期間中は
晴天に恵まれた印象ですが、
ともかく暑かった
飲料水をかなり飲んだ記憶があります

島瀬美術センター

入口入ってすぐに、
昨年開催された「佐世保鎮守府巡り」の
スタンプラリー台紙などが展示されていました

「ちんじゅふ。佐世保鎮守府特別篇」も展示
その中には、
地図を広げて迷っているガンビア・ベイの絵が

懐かしい…
ここから迷子属性が付与されたんでしたっけね?

★スタンプラリーですが、
地元のボランティアの方の中には
学生さんたちが担当している場所も多くありました
高校生以上かな?女の子も

これは何気にすごいことですよね

ブラウザゲームのイベントで
ここまで地元の方の協力があるとは…

今はまだ分からないかもですが、
いずれ艦これにも興味を持っていただいて
新たな提督として着任され、
訪問客と地元の方と、
今後お互いにとって益々良い関係を
築くことができる日を願っております

島瀬公園裏手側

「佐世保鎮守府」開庁・「佐世保港」開港130周年記念事業
提督の皆さま、ようこそ佐世保鎮守府へ

と大きく書かれた看板?というのかな
がありました
「提督の皆さま」と狙い撃ちされている感がwww
とはいえ、ついにやけてしまうほど嬉しいものです

さて

今まで、四ヶ町アーケードのメイン通りしか
通っていなかったので、
ちょっと脇道に入ってみました

古きレコード屋さんだったり
よさげーな感じの喫茶店だったり
独特の雰囲気の服飾店だったり
色々ありますねぇ

ランチやってるお店もありましたが、
朝食バイキングでたらふく食べたので
見送り…

あ!このページ最初に
ランチ何食ったっけな?と
書きましたが、今食べてなかったことを
思い出しました…w

くっけん広場

今回のコラボでは、
スタンプラリーポイントでもないし
物販会場でもなく
去年のあの混雑ぶりが懐かしい…
スタンプシート買うのに並んだなぁ

折角なので中に入りました
すると、
「艦これ 祝!六周年」
と艦娘フィギュアが
これでもかと飾られていました…すごい!

そいえば今、艦娘のフィギュアって
どのくらい世に出ているのでしょうね…?
個人が作ったものを入れると計測不能になりそうなので
メーカー製造ということで

おっと脱線

スタンプラリー再開します

ベースストリート防空壕店

暁艦これお子様(バッテンが入ってました)
バーガーセット
が、店前の黒看板にババーンと書かれていました
それがすごい力の入りよう…!

暁フィーチャー?ということで
お子様→大人、レディなど
要素てんこ盛りのキャッチコピーで
おもわず写真を撮ってしまいました
朝食バイキングで腹が膨れていなければ…

鉛筆書き?の暁ちゃんが力作過ぎてすごい
若干病んでる?っぽいのがまた…w

先日も書きましたが、
各商店の皆さまの黒看板などに書かれた絵が
すごかったんですよね
もっと写真撮っておけばよかったと後悔…
どこかまとめてくださっているサイトさんはないかしら…?(

アルカス佐世保

こちらでも紹介した即売会
ふらっといこうとしたのですが、
時間的にあまり余裕がなかったので
(後述の艦娘太鼓拡大liveご参照ください)
午後に行こうとしました
なのですが、
結局いけずじまいでしたorz
これも後悔の一つ…

後のルートは昨日と同じ

バスセンター前→佐世保駅→埠頭方面→アルバカーキ橋です

■艦娘音頭夜戦 会場

時刻は12時前

驚いたことに、場所取りの人が数人いました
この時間から…
しかも雲一つないピーカンの青空
めっちゃ暑いです

20時開始ですよね?

いやはや…
これにはたまげました

■旧佐世保鎮守府長官官舎跡の案内看板

佐世保公園を抜けて、
ちょっと違うルートを歩いたら見つけました

https://www.city.sasebo.lg.jp/kyouiku/bunzai/documents/chokankansya.pdf

設置場所
https://www.city.sasebo.lg.jp/kyouiku/bunzai/documents/chinjufutyoukan.pdf

※共にPDFなのでご注意ください

特に艦これとコラボもしていないですし、
スタンプラリー設置場所でもないので
この案内板自体を知らなかったです

写真を撮って終わってしまいましたが、
次に来るとしたらこれらの案内板を
回ってみるのもいいかな、と思いました

スタンプラリー終了

思いだした

スタンプラリーですが、
家族連れで回っている方もいましたね
ただ…家族人数以上?の枚数の
スタンプシートをお持ちの家族もいたり
ともかくラリーを消化することに必死な
方たちもいたり…

うーん…

ちょっと複雑な思いに駆られました

話を戻して
クリアファイルは…
ちょっと迷いましたが
追加された時雨
(130th sasebo 2019ver.)を選びました
(のちにこれは同行者さんに進呈)

終わった時刻が13時過ぎでしたかね…

艦娘太鼓拡大Live in SASEBO
【第一陣】13:00開演
なので、まさに始まったところです

そう
■チケットを持っていないのに
この時間にここに来た理由

それは
この第一陣が何時何分に終わるのか?
を計るためです

なぜか
福岡行きバスの時間に
間に合わない可能性があるからです

翌日の第三陣は奇跡的にもチケットを確保できました
ですが、
佐世保→福岡へのバスの出発時間が
15時ちょうど

同行者さんと一緒に乗る上に
私名義で予約してあるので
絶対に遅刻できない状況
(一人だったら最悪、お金の力で解決もできましたが)

余裕をもって
佐世保バスセンターには14:30には着いていたい

公演が終わった後、
ダッシュで向かうことも考えましたが、
会場の市民文化ホールから
佐世保バスセンターまでは
正反対の位置 とでもいいましょうか
ともかく遠い
googlemapで見ると徒歩24分
ましてや当時はとても暑い

必然的に公共交通機関もしくは
タクシーの利用しないといけない

となると、公演終了の時間は
重要となってきます

Twitterなどで参加された方の
つぶやき時間をみれば
分かるといえばわかりますが、正確な時間が知りたい

というので、
ある程度の予定は犠牲にして
この時間に市民文化ホールにやってきました
それに合わせてスタンプラリーをやった
とも言えます

予想では、
やっても2時間みっちりはないんじゃないかな?
というところです

ズバリ
14:30前後
だろうと睨んでいました

ただ、もし14:30を過ぎるようであれば

どんなに盛り上がっていても
私はその時点で会場を去り、
大慌てで佐世保バスセンターへ
向かわなければなりません

何とも心休まらない状況ですが…
バスの時間が決まっている以上
それに合わせて行動しなければなりません

そもそも運営がもっと早く
情報を公開していれば
このようなことにはならなかったかも
と思うと、
毎度毎度ギリギリ発信に対して
こう煮えたぎるものがありますね…

向こうの事情があるかもしれないですが、
参加する側にとっては
不便なことこの上ないです

と運営に対しての思いを吐き出しつつ

そうそう、
艦娘太鼓ライブが始まった時間でしたね

流石に会場入り口前で待っているのは
憚られた&悔しい()ので、
バスの時間を調べるために
会場付近を離れ
26号線・国際通りに出ます

少し歩くとバス停留場があります
ただ、こちら側は佐世保駅からのルート?
なので、目的の路線は反対車線に
回らないとです

大きな通りなので信号でちょっと待つんですよね…
明日そのことも計算に入れないといけないのか
と思うと憂鬱になりつつ
喉が渇いたので近くのベンチに座りました

するとなんと
太鼓の音が聞こえてきたではありませんか…!!

これには「!?」となりましたね
場所的に市民文化ホールのちょうど真裏に
当たるところでした

ただ、聞こえるとはいっても
「太鼓が鳴っている」という感じで、
リズムは予め曲がわかっていないと
追えない感じです
さらに目の前では車がひっきりなしに
通っているので、騒音にかき消されることもしばしば

とはいえ、曲目が分かるだけでも
とかじりついていましたが、
直上より降り注ぐ太陽の熱線には到底勝てず
市民文化ホールに戻りました

特設テントでマンゴージュースを購入
シール付きで500円
美味しかったこともあり、あっという間に飲み干しました
シールは北上さまでした

まだ公演中のため、近くで座りつつ
時々聞こえてくる曲目に耳を澄ます
この時は非常に集中していましたね…
ただ、曲目メモのデータを紛失してしまい
最終的には涙目でしたが;;

確か…公演が終わって
参加者が出てきたのが14:15頃
ふむ
14:30までかかるかなと思っていましたが、
予想よりも早く終わりました
おそらく演目が変わることはないでしょうし、
明日参加しても帰れる見込みが十分出てきました

さて
バスの時刻表は…あっと道路反対側でした
公演参加者と同じく、信号が変わるのを待ちます

そして確認
確か…14:22でしたかね 佐世保駅行は

ここでまたちょっと迷います

14:15に終わると仮定して、
14:22発のバスに乗れば
間に合う予定です

ただ
もし公演時間が延びる可能性および、
バスが時刻通りに来ない可能性
それを考えるとどうしても安心できず…

となると…やはりタクシー

もともとタクシー自体、
ほんっとに乗った機会が少ないので、
路上で捕まえるのもちょっと勇気が
というのと、
スムーズに捕まえられるのかという
不安が湧いてきます

あとは、たとえば14:15に
会場付近に来てもらうように手配する?
一時的とはいえ路上駐車は大丈夫なのかしら…?

そんなもやもやとした不安を抱えたまま、
会場周辺あてもなくを歩き始めました

値段を考えたらバスですが、
やっぱり確実性が欲しいですしね
何か良いアイデアは…

ん??
なんか目の前にタクシー会社があるぞ…?

元町タクシー(株)

事務所っぽいところに入ります
受付の男性職員の方に
「明日のこの時間帯に来るので
佐世保バスセンターまでの車を
予約したいのですが…」
と相談、大丈夫ですということでした

一気に肩の荷が下りた気分でした
これで多少公演が伸びても安心です!

改めて振り返ると、
少なくとも周辺地域をMAPで見る等
前の段階でもっといい手段が
あったと思いますが、
行き当たりばったりは割と嫌いじゃないので…

あと公演会場付近まで来てもらうよう
頼もうか一瞬迷いました
が、会場からは信号待ちを入れても
5分以内には到着できるので、
こちらから来てしまった方が早いかな、と

安堵のまま、さて次の行動はどうしようかな…

前方の道をみてみると、何やら紙が落ちている?

■紛れもない、正方形のあの形
そう、艦これのシールです!
フレッチャーでした

なぜこのシールがこんなところに??
自分が落としたのかな?と思いましたが、
どうやら違うみたい

そのままスルーしようか一瞬迷いましたが、
この場所に自分が来た不思議な縁という
ものもあるのかなと思い、保護いたしました

時刻は14時半ごろ

どうしようかな…と思いつつ、
結局スタンプラー二週目に突入しました

島瀬公園裏手側
「佐世保鎮守府」開庁・「佐世保港」開港130周年記念事業

■協賛企業一覧の看板がありました

株式会社 親和銀行
佐世保地域経済活性化推進協議会

株式会社ホーセイ 株式会社池田工業

株式会社梅村組 株式会社橘高
西肥自動車 株式会社
(長いので以下略)

最後に、今回の佐世保イベントで
食のコラボを担った
各店の名前が列挙されています

ざっくり目算ですが、100近くの
企業・団体名が記載されています
宿泊先のセントラルホテル佐世保の名もありました

いやー、改めてとホントすごいですね…

企業・団体のみならず、スタンプラリーの
学生ボランティアさんも含め
佐世保の皆さまの手厚い歓迎、
本当にありがたいです…!

そうだ
企業・団体名に「某ビスマルク提督」
というのがありましたが一体…?w

さてスタンプラリー再会

なのですが
ここでちょっと寄り道をしました

■佐世保ワシントンホテル

1Fフロアに、
まるで執務室のような机と
艦娘パネルがあると
ちょっと話題になっていました

正面玄関から入ってすぐ
それはありました!
どでかサイズの赤城さんPOP!
なるほど確かにそれっぽい…w

フロントの方に撮影許可をいただき、
写真をとりました

できれば座ってみたかったですが、
流石に自重しました

しっかし、フロントの真ん前なので
艦これを知っている以外の人には
さぞ驚かれたろうと思います…w
でも艦これユーザーには
とても有難い試みです…!

艦娘音頭会場前
16時過ぎで10人前後の人が陣取っていました
開始まであと4時間ですかね…

佐世保川を渡る平瀬橋に着いたのが16:42頃
スタンプラリーが17時までだから結構ギリギリ…

なんとかセーフ!
確か、この時のクリアファイルは朧にしたはず

一旦ホテルに戻ります
最後になるかもしれないくっけん広場を見る
建物前に人はまばら
中は提督さん達が見学されています

ホテル着、少し落ち着いた後

艦娘音頭夜戦前に腹ごしらえ

さ さ い ず み(3 回 目

3日連続同じ店とかクレイジーにも程がある…
しかもコラボ店じゃないときている
旨いから問題なし!

何かの刺身を食べたのです、
残った写真からはこれがいったいなんだったのか
までは分からぬい;;
肝がすごい濃厚でした

確かカレーもあったはず
オーダーしようか迷いましたが、
酒飲んでいるときにカレーは、
ちょっとご飯が重たいので無念の
音頭も控えていましたし…

70代くらいの、少し腰が曲がったおばあちゃん店員さんが
料理・お酒を運んできてくださいました
ここ数日お客さんが多くて大忙しとのこと
ホントすみません…と思いつつ
明日は休みと伺ったので、
ゆっくり休まれてくださいとお伝えしました

最後の夜ということで、
もちっとゆっくり楽しむつもりでしたが、
店内がびっしり埋まっていて…
右も左も提督さん達でした
オーダーが通ってからも結構な時間がかかったので
早めに切り上げました

その後艦娘音頭会場へ

感想ですが、
別ページに書こうと思います

終わった後

スタンプラリーポイントでもある鯨瀬ふ頭付近へ
夜景を見に行きました

潮騒の音
海風と揺れる木々
虫の鳴き声

佐世保最後の夜
風が思いのほか強く
またそれも心地よい

今回の旅も、色々あったなぁ…
と物思いに耽っていました

【130th SASEBO 2019】及び【130th KURE 2019】アイテム群特別オンライン再販

艦隊これくしょん-艦これ- 二子玉川酒保
https://www.rakuten.ne.jp/gold/futakotamagawashuho/

開始二時間前にようやく販売開始時刻告知
開始一時間半前にようやくリスト公開

はぁ…
いや、まぁ買うしかないのは分かってるのですが…

ちょっとこの告知の遅さには物申したい気分で一杯
まぁいいや


呉法被、時雨アクスタが
売り切れてたのは確認しました
毎度の事ながら法被が完売するのは早いですね…

その後アクスタが軒並みなくなっていて
なんでだ?と詳細見たらシール付くのですね
なるほど…

佐世保
佐世保法被は速攻無くなりました
その後は時雨関連が完売
ボクカワウソぐるみと瑞ぐるみが無くなってました

誤植による商品交換対応もありますね
YIKIKAZE…
交換せずにそのまま持っている人多そうな気が
もしくは新たに修正版を買い足す、か

っと今更ですが、
佐世保および呉の再販のみですね
サーカスのグッズはまた後日でしょうか

艦これ速報様
【艦これ】佐世保及び呉のアイテム群は21時より二子玉川酒保にて!
http://kancolle.doorblog.jp/archives/56136156.html

かんむす!様
【艦これ】佐世保・呉アイテムのオンライン再販、このあと21時より開始
http://kanmsu.com/archives/68130

【感想】【二日目 9/14(土)】【艦これ】【130th SASEBO 2019】

9/14(土)の感想です
遅れに遅れていますが、全日程書く予定です

個人の感想がメインですので、その点なにとぞ…
記憶が抜け落ちていてあやふやなところも同じくご容赦を

・朝はホテルバイキング を食べすぎる
・10時からスタンプラリー
・Special Opening Live昼夕参加!
・ニミッツパークについて
・スタンプラリー中にお店の人の手書きPOPを見る
・艦娘太鼓拡大Live in SASEBO(第一夜)参加!
・さ さ い ず み(第二夜)
・バナナマン日村さんとおぼしき人を見る


昨日は飲み過ぎたのか、夜中に何度も目が覚めてしまい
遅めの起床
後、室内の温度管理が難しいですね…
ホテル側のエアコンの効きが良すぎて
温度を下げ過ぎていたようです
有難い事なのですが、裏目に出てしまいましたw

★朝食バイキング

セントラルホテル佐世保は
朝食がバイキングになります

翌日、帰る日と合計3回利用しましたが、
おかずに大幅な無かったかなと思います

ただ、品数はとても豊富

和洋どちらでもいけます
ミニ五島うどんもあります

さらに特筆すべきは海軍カレー

流石に朝食バイキングのカレーですから、
そこまでは旨くないだろう…と思っていたら
スゲーうまかった

朝からご飯と旨いカレー食べ放題って相当ヤバい
食べる量に自信がある提督さんには
とてもおすすめです!

お蔭ですっかりお腹一杯で、
お昼もいらないくらいでしたw

個人的NO.1メニューは【鯖の塩焼き】
ささいずみで食べていたので正直あの感動を
崩したくはないな…でも一切れだけなら食べるか
と食べたらいんやーこれも旨かった
やばいまたよだれがジュルリ

例によって青魚特有の海臭さが無く
魚の脂が口いっぱいに広がります

魚が苦手でなければ是非お勧めいたします!

正直食べ過ぎて動けないほど食べたので、
部屋でちょっとゆっくりします

10時過ぎにはスタンプラリー開始です!

昨日の内にスタンプシートは購入してあるので、
ホテルを出て左に曲がり、
④のとんねる横丁を目指します

到着すると、既に結構な列が…
この日も天気が良く、容赦ない日照りです

スタンプ台付近になるとドリンク類を売っているのが見えます
ビールもありました
流石にAM10時過ぎでアルコールを
飲んでしまうと、出来上がってしまう恐れもありますので
心惹かれるものがありますが、泣く泣くスルー

とはいえ、喉が渇いたのもありますので、
スタンプ押し終わったらラムネ(200円)を購入

並んでいるときに前の人が胸元あたりで開けて
こちらにも飛沫がかかってしまいました…
それを受けて、自分が開けるときは
地面において、他の人の迷惑にならないように
ビー玉を押し込みます

それにしても
ビー玉を押すタイプ 懐かしいですね…
爽やかな炭酸水が喉を潤してくれます

★スタンプラリー

正直、やるまえは「まーたスタンプラリーかぁ」
と思いもしたのですが、
いやー、実際にやってみるといいですね

佐世保の街を覚えられますし、
(去年来たときに結構歩いたのでもう覚えていましたがw)
天気のいい時に歩くのはいいものです

暑くて汗ダラダラですが、風が結構あるので
不快指数はそうでもなかったでしょうか

なにより、
「海辺の街並みを歩く」

このロケーション

このことがどんなに素晴らしいか…

蒼い海と白い雲と青い空

しかも適度に人がいるのが良い
これが人だらけだったらウーンになってしまうので

佐世保に住むとこれが毎日見られるのか…
とちょっとだけ考えてしまいますね

さて、話を戻して
次のチェックポイント
⑥の佐世保バスセンターへ
以降時計回りにチェックポイントを回りました

⑧埠頭
ここが市民文化ホールの対極に位置していますかね
スタンプ台も、本当に埠頭の先で
かなり歩きました
スタンプ待機列も、ここが一番長かったかな?

この埠頭にたどり着く時の鯨背ターミナルビルでしたっけね
冷房がすごく効いていてちょっとここで
休んでいたーいと思いました

そのくらい、イベント中の佐世保は
ともかく暑かったです
雨が降るそぶりもなく、その点は大変有難いのですが
真夏並みの気温と降り注ぐ陽射し
とめどない汗が流れ、容赦なく体力が削られていきました
夏場の旅行はこれがあるからしんどいんですよね…

さて話を戻して

そうそう、海風か何かでともかく風が強く
シートを飛ばされた人が慌てて回収に行く
というシーンも

折角なのでさせぼ五番街へ寄り道
1Fのお土産屋さんかな?時雨ののぼりがあり、
赤城さん缶や限定九十九島せんぺいが売っていました

市民文化ホール前だけではなかったんですね
時間が無い時など、最悪ここで買えばいいかなと思いました

と、昼公演を考えるとそろそろ昼飯を
入れておかなくてはならない時間です

正直こちらはお腹がまだまだ一杯でしたが、
同行者さんはペコペコなのでお付き合いです

おさかな家族 雑魚屋|させぼ五番街
http://sasebo-5bangai.com/shoplist/restaurants/260/

そいえばここは佐世保とはいえ長崎県、
ちゃんぽん食べてないな~
という私の意見と
同行者さんの意見をすり合わせた結果のチョイスです

昼は定食系、夜は居酒屋メインのお店ですね
艦娘音頭会場近くのビルの2Fにあります

コラボ店舗ではないです
なので、提督さんは皆無
お昼時という事もあり、結構なお客さんがいます
家族連れも多く見られました

満席でしたので少し待ち、座席に案内されました

うーーん
お腹は減っていないのですが、
塩分補給プラス
ここで何か入れておかないと
ライブとそれ以降の行動で時間が取れなさそうなので
ちゃんぽんを注文

野菜たっぷりで美味しい ちゃんぽんのスープ好き
かなりのボリュームでして、
普通でしたら嬉しいものですが、その時はヒーヒーいいながら
食べ切りましたw

同行者さんは鯛茶漬けだっけな?
スゲーうまそうでした
お腹が減っていれば…(

12:30ぐらいだったでしょうか?
食べ終わり次第、アルカス佐世保へ向かいます

ライブの感想はこちらへどうぞ(3公演まとめた感想)

今回は時間があったので、艦娘遊撃隊の皆さんを
見ることが出来ました
探照灯を販売されている艦娘の方も

昼公演終了後、スタンプラリー再開!

夕方の回も参加しますので、
そんなに余裕が無い状況です

⑤させぼ五番街のを押した後、
アルバカーキ橋へ向かう為
西九州自動車道の下の道路を歩き、
佐世保川を渡ります

★ミニッツパーク

スタンプラリーシート上にも記載されていて、
ちょっと気になっていました
たぶんミニッツ提督にちなんだ公園ですよね
もし行けるようならいきたいな、と
ただ、公園近くの球場っぽいところに近づくと
注意書きが見えました
確か「米海軍基地内~許可なく立ち入りを禁ずる」だっけな…
英語の注意書きもありました

ここでようやく、現実を理解しました

パーク内は「外国」なのですね

町中にドカンと他国の領土がある
今回の佐世保旅行で
一番身に染みた出来事です

この時は色々考えざるを得ませんでした…

→後日
軍港クルーズで案内人吉川さんの話で
別の面があることが分かり、見方が変わりました

→→追記

日本の中でアメリカを体感!「ニミッツパーク」【佐世保】 | 九州 旅行 観光情報なら【九州旅行ナビ】
https://www.9navi.jp/nimitz-park.html

> なお、このニミッツパークは米軍が管理する運動公園で、正確には日本の中のアメリカ領土です。

> しかし、普段は公園のゲートは開いていて、特にパスが無くても出入りは自由にできます。

マジかー
特にパスとか無くても自由に入れたのか…
うーん入っておけばよかったぁぁぁ

佐世保川
公園を抜けて川沿いに歩いていきます
川辺に座っている人もいて、
市民文化ホールで購入したグッズをお持ちの方や
艦これをやっている人も

…ここで、私事ながら
ゲーム内イベント期間中であることを思い出して冷や汗
この時点ではE-2甲ラスダンで止まっていたので、
無事抜けられるかが心配の種でした

スタンプラリー終了!
クリアファイルはもちろん赤城さんです
…改めて近所のおねーさん感半端ねーなと思います

この時点で15時過ぎ
ここで何となく一度ホテルに戻り、
夕方公演に備えました と思います

★スタンプラリー中に、
各店の店先やPOPなど
お店の人手書きの艦これイラスト等を
数多く見かけました

こちらを見ると本当にほっこりしますね…!
とても歓迎されている感じがします
味のある絵や艦娘の特徴をうまく捉えているものなど
一杯ありましたね

誰か一覧作ってくれてないかしら…(他力本願

話を戻して
夕方公演!の感想もまとめたのでこちらからどうぞ

終わって…確か18時半過ぎ?

夜戦艦娘音頭に参加するとして、
まーたちょっと中途半端な時間です

こちらはガチ勢ではないので、
時間前についていればOK

なので、本当にかるーく飲食することにしました

がっつり飲みはちょーっと早く、
また音頭中に支障が出てはいけませんので、

艦娘音頭会場付近にしましょうということで、
お昼に行ったお店に再度来店

生ビールと適当におつまみを頼み
先程のライブの感想に花を咲かせていた はず
鳥なんこつがちょっと残念でしたかね…

10分前くらいに夜戦艦娘音頭会場の
ポートサイドパークへ向かう

20時前、既に夜の帳は降りています
が、やぐら付近は人でびっしり
うーんこりゃ無理という事でもうちょっと
眺めが良さそうな所を探しますが、
平地なので無理そう
やぐら後ろの少し小高い丘っぽいところも
人で埋め尽くされていました
適当に後ろのほうで待ちます

波止場のあの、えーとなんていうんでしたっけ
加山雄三が足乗っけてそうな物(
あれに座ってる人がいたのですが、
当然背もたれもなく
ちょっとバランス崩したら落っこちそうなのに
よく座ってるなぁ…と思っていたら
スタッフさんから「危ないので海の近くにはいないでください」
だっけな?的なアナウンスが流れました

艦娘音頭感想ですが、
別ページに書こうと思います
ちょっといろいろありますし…

終わって
さてどうしようか…

昨日は魚メインでしたし、今日はお肉?

向かった場所は

★さ さ い ず み(第二夜)

流石に連続は…w
いやー、でもでも昨日のイカ天ぷらもあるので
今日は頼みましょう!という感じで決まったと思います

来店!
おおお、今日は一目で提督と分かる人たちが多い…
やはり皆さん艦娘音頭帰りですかね?

今回はイカの姿造りを注文!
ヒェェー
運ばれたイカが生きている…
なんか赤いのが脈動してるんですけど(ビクビク
申し訳なさを覚えつつ、早速一切れを口に運ぶ
うーん、めっちゃ旨い!というわけではないですね
これは天ぷらに期待…!

→天ぷらメッチャ旨い やばい

あとは豚の角煮と馬刺し
これがまた…もうね…
別日記にしようかなと思います

時間で見てみると
2時間近くお店にいたことになりますね
あっという間でした

退店後
店の前にタクシーが止まっていました
送迎なのかなとぼんやり思っていたら、
同行者さんが「あのひとバナナマンの人じゃない??」
というので見てみたら確かに
バナナマン日村さんっぽい…!

「応援してます!」と声をかけてみると
手を振ってこたえてくれました
いやー、まさかこういうこともあるもんだなぁと
とてもビックリしました

四ヶ町アーケードに戻り
そいえばローソンでコラボやってるんだっけ
ということで覗いてみる

矢矧の横断幕や130th sasebo 2019のポスターが
店内に装飾されていて、これにはニッコリ
残念ながらめぼしいグッズは無くなった後でしたが…w

23時近くになっていたので、宿に引き上げました

【佐世保 バー ラ・クルーズ様】【艦これ始めました!】鎮守府・佐世保市では「艦隊これくしょん」が義務教育です!

佐世保 バー ラ・クルーズ様(堺 州平様)
【艦これ始めました!】鎮守府・佐世保市では「艦隊これくしょん」が義務教育です! | La Couleurs Sasebo
https://lacouleurs.com/2019/10/02/post-5976/

10/17追記
Twitterも始められたという事で掲載します!

https://twitter.com/V3Phk2X8lZUcFvC/status/1183883754915467264

https://twitter.com/V3Phk2X8lZUcFvC/status/1184559045375488000

以前、130th SASEBO 2019 9/13(金)の感想にて取り上げさせていただきました
バー ラ・クルーズ様が
艦これ専用ページを立ち上げ、毎日のように更新されていらっしゃいます!
これはご紹介せざるを得ない

というのも、この新しい艦娘たちが手に入る喜びという
当に忘れてしまった感情を思い出させてくれるようで…
そうなんですよね、始めた時は戦艦欲しい空母欲しいってなっていたなぁ、と…
北上さまを改二にしてその強さも是非知って欲しいですねw

艦これは他人と競う必要は無く自分のペースで楽しめるのが
とても大きなメリットだと思いますので、
時間のあるときに少しずつでも進めていっていただけたらと思います

> 実際にゲームをやって、艦これのおもしろさ、そして登場する艦娘の魅力がどんどんわかるようになってきました!!

> これはぜひバーテンダーとして!

> 「艦娘オリジナルカクテル」

> を創作したいと思っています!

これはすごく楽しみ・・・!
次回の佐世保イベントでの公式コラボ店舗 待 っ た な し
…ん??まてよ
ここが「今宵もサルーテ!」の公式店舗になるのか??
もしそうなったらすごいですね…!(無茶振り

次こそはピスタチオの皮は剥いて食べます!w