【感想】カレー機関 【31st Sequence 後段作戦】2024年3月7日(木) 開演 16:30 1F

「カレー機関」31st Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000163346

カレー機関31thについて
C2機関側の発信分は
別ページにまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年3月7日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 春雨さん
後半 明石さん大和さん

あかやまRADIO
圧巻でした

春雨さん明石さん大和さん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温9度

曇り
雲行きがかなり怪しい感じでした

開店前
整列時
歩道に植えられた植物
ギザギザです

接触してしまいました

痛った!
割りと洒落にならない痛さでした

HERE.TOKYO
シャッターが降りていました

■前半
春雨さん

開幕挨拶
パン
欲しい人、挙手
じゃんけんは発生しませんでした

お酒の説明
レンジャー3型
一人一杯のみ

春雨さん
→お酒に自身のある提督さんは
→是非チャレンジしてみてください
→ちなみに
→シール2枚付きます

ほほー
レンジャー3型
こういう形で推してきますか
と思いました

乾杯の直前

春雨さん
カレー機関では
→みなさんが気持ち良い時間を過ごしていただくため
→食べられる量、飲める量の注文をお願いします

その通りですね!

■後半
明石さん&大和さん

共に
時雨パーカーを着用されていました

大和さんが歩くと
提督さんが途端に大和ドリンクをオーダー
それに対して
大和さん
→わぁーありがとうございます!
と笑顔
これは皆さん頼むわけです

というわけで私も
大和さんに
大和ドリンクをオーダーしました

やり取りの最後の方
大和さん
→いつもありがとうございます!

あれ?
覚えられてる?

私のデザートを見て
大和さん
→前におろしたことがあるのですが、
→とても不思議で……


お酒を嗜む大和さんには
わかるかも?ですが、
意外と
お酒のおつまみにあいますよ!
とお答えしました

隙を見て
大和さんに
オーダー表をお見せします


お酒、何か飲まれました?

大和さん
→まだ飲んでいないんですよー

ああああああ
カナシミ


何か気になるものがありますか?

大和さん
→そうですね……
→作 は皆さんよく飲まれてますね

おお!


作美味しいですよ!

大和さん
→ですよね!
→お酒の感じは
→さっぱり系?味が深い?

具体的な飲みごたえを挙げていきます

うーむ
これはやっぱり「飲む」人ですね

そして蔵王
これに触れた途端
私からも
これは美味しいです!と力説しました

何より
この桜色
「大和」さんにピッタリです
とお伝えしました

大和さん
ほんのちょっぴり
照れたような感じでした

機会があれば、ぜひ飲んでみてください!

明石さん
私のマリアージュを見て
→美味しそうですね!


出汁が効いていて
とてもおいしいです!

5番提督
みなさんが食べているのを見て
オーダーしちゃいました

わかるわかるー

チーズおろし
明石さんにやっていただきます

明石さんの気配を感じて
スタンバイします

明石さんには
用意の良さを褒めてくださいました

明石さん
手慣れた手付きでチーズをおろしていきます

頃合いかな
ストップ!

明石さん、ありがとうございました!

タイミングをみて

新春ライブで写真を取らせていただいたのですが

写真をお見せします

普段とは違った表情の明石さん

大淀うちわを見て笑顔の明石さん

明石さんからは
→新春ライブは
(写真待ちの)
→列がすごかったですからねー

そうそう!

明石さん
→でも、その写真
→遠くからにしては
→よく撮れてますよ

ありがとうございます!

明石さんに
明石さんの笑顔、素敵です!
太陽のように輝いています!

明石さん
→そんなーありがとうございますー!


いえいえこちらこそ!
明石さんの笑顔で
こちらも元気をもらっています!

本当にそうです
それに
今日は明石さんを
照れずに見返すことができました

別のタイミングで
明石さん
→私の笑顔で
→提督も改修ですね!
→テッテレレー
と音楽をつけて歌ってくださいます

なんだっけな
どこかのタイミングで
明石さん
料理を色々食べたいが
ウェイトを絞っているので
我慢している
という話になりました

そういえば
白桃とホワイトチョコのピッツァ
それについて
結構触れていました


いえいえ、あれだけ見事な腹筋なのですから
もう十分なのでは?

明石さん
→目標にはまだ遠いようです
→計算すると
→半年頑張らないといけないんですよ
でしたっけね

ウヒャー
大変ですね

明石さん
そのことを
きんだいかかいしゅう
と言っていました

明石さん
→この場合
→近代化改修
→ではなく
→「筋」代化改修
→(きんりょくのきん)
→ですね!

と仰っていました

明石さんに
来週のリアイベの話を振ってみます

明石さん
→そういえば、やるみたいですね?

私としては
運良くお会いできたら良いですね
で終わらせるつもりでしたが
このときかな?
ちょうど会計確認か何かで
れーかさんとお話

その間
明石さんと同卓提督で
話を続けていたようです

ドレスコードの話

明石さん
→そういえば、初回のJazz?で
→ドレスコードがありましたね

よく覚えていらっしゃいましたね

その直後
5番提督かな?
滅多にスーツを着ないので
タンスから引っ張り出さなくては
というニュアンスの話をされていました

2016年11月実施
艦これワインの調べ
その時は確か
ドレスコードが合ったと思います

今回もあるような気がします

明石さん
どのタイミングか忘れてしまいましたが
時雨役のべっちがトランペットで演奏する
「友軍艦隊!反撃開始」
の一部を口ずさんでいました
→♪テーテーテー テテテーテー
最初分からず
必死にメロディラインをなぞって
あっ!
と気づきました

明石さん
仕込みまで手が込んでいます

残り20分くらい?でしょうか

私の左後方
時雨パーカーが視界に写ります

話し声が聞こえます

おや?
これは明石さんと大和さんかな?

内容
正確には覚えていません
ただ
スターアニスという単語

カレーを作ろう。を
口ずさんでいたは覚えています

ある程度タイミングが経過した頃


いやー
お二人の会話、最高です!

明石さん
→いえいえー!


できればずーっと聞いていたいです!

正直、
私とお二人で会話するより
明石さんと大和さんが話しているのを
聞いていたいです!

これ

ずっと前から思っていました

思い起こせば
カレー機関1stの頃

遊撃隊がいると
その二人でお話していました

私の記憶だと
明石さんと神通さん
懐かしいです

その後もお二人の会話が続きます

内容を思い出せないのが
とても悔しい

というか

ほんとにずっと喋っている!

どれほどかいうと

れーかさんの会計確認

お支払いのときも
途切れず ずっとです

更に言うなら
れーかさんが
お二人の前を移動する際にも です

私としては
この上ないことです
ただ
お店のオペレーションに支障がでないか
ちょっとヒヤヒヤしていました

お二人の会話が途切れた瞬間
というより
半ば強引に割り込んだ形ではあります


ありがとうございます!
なんだか、カレー機関1stの頃を
思い出すようでした

私が参加した回は
明石さんと神通さんが
そのあたりでお話をされていました

その話の後
大和さん

そういえば、この前
→大淀さんとはじめてご一緒しました!
→大淀さんはなんでもレアな方のようで

ここらへんまでは覚えているのですが
以降は忘れてしまいました

なんて仰っていたかな
鳥頭のバカバカ

その後
ひょんなことから

明石さんと大和さんの
ラジオ形式の会話が始まりました

特筆すべきは
明石さん

即興でやっているとは思えないほど
淀みない話の進ませ方です

なんでしたっけね
お題
この前のバレンタインデーについて

明石さん→大和さん
→どなたか意中の提督さんには
→チョコレート渡せましたか?

大和さん
→ハイ!この前のカレー機関で
→春雨さんと一緒に~~
以降忘れましたスミマエン

今度は
大和さん→明石さん

大和さん
→明石さんは
→意中の人に渡せましたか?

明石さん
→いやー、それが
→明石は人気者ですので
→いろんな提督からチョコをせがまれて
→渡しているのですよー

ちょーっとニュアンスは違うかもですが
だいたいそんな感じでした

これ
おそらく、明石さんは
ゲーム内のことを仰っているのだと思います

ゲーム内では
バレンタインの時
秘書艦からチョコを貰います

明石さん
ご自身の人気もさることながら
旗艦にすれば修理できます
そのため
その日と意識せず
傷ついた艦娘を修復するため
旗艦にする、その後日付が変わって
そのまま明石さんから貰う

ということじゃないかなー
と思いました


そこはあえて触れず
ウンウンと頷きつつ話を聞きます

一旦終わったところで

凄いです!!
大絶賛します

これ、台本ないんですよね?

即興でやっているとのこと

大和さん
→明石さんは凄いんです!
→会話の流れを読んで導いてくださいます!

と明石さんを褒めちぎります

ですね
これは私も思いました
さすが
名誉カレー機関員さんです(勝手に命名

そして
大和さんも密かに凄いと思いました
後述のホワイトデーの話もそうなのですが
ちゃんと「大和」として
受け答えができています

就役から
まだ3ヶ月しか経過していません
実践も
リアイベは新春ライブのみ
そして
カレー機関か

独り立ちしたとはいえ
この会話の練度は凄い
と思いました

お次の議題

明石さん
→これだけチョコを挙げたのですから
→ホワイトデーが楽しみですよね!

ギクッ

ここはあえて何も触れず
お二人のRadioを聞きます

明石さん→大和さん
→ホワイトデーには
→何を贈られたら嬉しいですか?

大和さん
→私は、……使ってくださるだけで嬉しいです!
→燃費の消費が激しいので……

なんという大和撫子
これには感服いたしました

大和さん→明石さん
→私ですか?
→そりゃー、何と言っても
→資材とネジ ですよ!

流石明石さんです!

お二人のRadio
時間ギリギリまで
放送してくださいました


最高です!
今日、参加できてよかったです!

激賞しました

本当に良かったです

まさに
こういう体験ができるのが
カレー機関
カレー機関のみでの特別な時間です

また是非やってほしい旨を
お伝えしました

明石さん
→こういう取止めのない会話になりますよ?

大和さん
→違います!きっと、提督方も
→こういう取止めのない会話を
→聞きたいはずです!

大和さん……
その通りです!
この解釈一致はとても嬉しいものでした

ふと
お二人を見ます

明石さんと大和さん


大和さんのほうが大きいです

ふと
後半開始早々
1番提督?2番提督?が
「明石さん、背縮みました?」と
話しかけていたのを思い出しました


大和さん
締めの挨拶ですが……
明石さんにお願いしたいと思います!

うおっ
結構急に話を振ったなぁ
と思いました

明石さん
→それではいつもの
→ネジ!
→で〆たいと思います

明石さん
→いいですかー?
→よーおっ ネジ!

この時
今日始めて明石さんの全身を見ました

なっ
スカート短い!
ちょっとビックリしました
ただ
話題にするタイミングもなく
一人でハラハラしていました

■提督談義

同卓提督
お酒を飲まない方が多かったです

5番提督
あまり強くはないと仰っていたかな

6番提督
1杯?数杯?で酔いが回ってしまうとのこと
酔うとどうなるか分からない かな
カレー機関では
お酒を飲まなくても楽しめますので
ご自身のペースで、ですね

7番提督
1杯で飲むと
命が危ない でしたっけね

そういうわけではないのですが、
自然
私もいつもより
お酒を飲むペースが
大分落ちていた感じでした

5番提督
明石さんの近代化改修
ならぬ
「筋」代化改修の話

提督は呪われた装備をしているので
お腹が膨れ上がる
と仰っていました

呪われた装備w
これは上手いと思いました
私も絶賛装備中です

その話から
7番提督

話を要約すると
体重100kgあった
医者から痩せろと言われた
ペットボトルのジュースを一日3本飲んでいた
それを1本に減らした
そうしたら1ヶ月で7kg痩せた

7kg減量
凄い

医者からは
腹が減ったら肉を食え
それも赤身
と言われた

その話から
米やラーメンなどの麺類は
太ってしまうという
健康談義に

5番提督→7番提督
ダイエットと言うと
チキンが有名ですが
それは食べないのですか?

7番提督
食べない
なぜなら
無限に食べてしまうから

ふぇぇ

すっかり食が細くなってしまった
私からすれば
羨ましいと思えるお話です

焼き鳥の話
7番提督
10本くらいふつーにたべる
タレだとやっぱり際限ないので
塩で

皮3本、モモ3本etc

えっ


確かお酒は駄目でしたよね?
シラフで
皮の塩で3本はきつくないですか?

7番提督
全然行ける
タレなら5本食べられる

ヒェー
それはすごい

抽選の話

土日は当たりにくい
というのは
共通認識のようです

7番提督
12時台と14時台が
比較的当たりやすい
と仰ってましたかね

これは6番提督かな?
5番提督かも

折角の休みで申し込もうとしたら
その日はカレー機関が休みだった

特に
前回の31st前段
珍しく、月火が営業日
水木金が休業日

普段とは逆でした

あと
白丸でも外れる理由など

白丸ハズレ
これは私も経験があります
衝撃的ですよね

7番提督
今sequence
3回当選
全て
「桃の節句&White Day」
限定フルコースとのこと

うわー

申込時に
料理を選択しないといけないと
こういうことにもなりますよね

ゲーム内イベント
2024早春イベの話
全く勧めていない提督もいれば
2-2まで攻略した提督も

7番提督
イベントごとにエクセルで
編成表や
資源の減り方などを
残しているそうです

凄い

■カレー機関員さん

サイドメニュー注文
鼻ピアスの機関員さんです

私が
ライスととんかつ抜きを頼んだ際
最初は普通に了解されました

そのあと
少しして

鼻ピアスの機関員さん
確認の為、再度来られました

先程のカレーですが、
ライスととんかつ抜きですと
ルーとナスとトマトだけになりますが
大丈夫ですか?


(笑顔で)大丈夫 です!

機関員さん
(つられて)笑顔

お手間をおかけしてしまいまして
申し訳ないです……

ピンクのメッシュの機関員さんがいました
鼻ピアスの機関員さんも
メッシュなのですが、こちらは黄色
お二人が揃うとカラフルな色合いでした

春雨(妹)さん
と私が勝手に名付けています

今日いた!
早速ご挨拶

零れるような笑顔でした

■料理&サイドメニュー&お酒

・前菜

桃香様

ありがとうございます!

3色スープ
これは手が込んでるなーと思いました

持ち上げて横から見てみます

ピンク

菱餅モチーフ
きれいな色合い

ピンクなので
デザートを想起しますが
しっかり惣菜系の味

それにしても
このピンク
一体どうやって出しているのか?
謎です

・ホワイトデー限定カレー

噂では
結構大きめなカツがあるとのこと

正直
しんどいなーと思っていました

そうして出した答え

カツ抜き

カレー機関員さんにも
本当に大丈夫ですか?と
念を押される選択

個人的には
正解だったと思います

そして
カレー

いやー
こういうプレーンなカレーは
カレー機関では久しぶりです

美味しかったです

特筆すべき具材はなかったです
その分
シンプルにカレーとしての完成度
高い

こういうのでいいんだよ
と思いました

・鮪の最中【葛餅】mode

当初頼む予定はありませんでした

ただ
同卓提督に配膳されているのも見ると
意外と量が少ない

これはいけるか?
オーダーしました

配膳
確かに量は少なめです

ネギトロ
アボガド
チーズ

これで3色
菱餅をイメージしているのかな
わさびもあります

醤油は付いていないです
欲しいかなーと思いつつ
まぁいいかと

最初
箸で食べようとしましたが
これ手掴みのほうが良いなと思いました
わさびを少し挟んで
むんずと手にとって
そのままパクリ

うーん
これは
ご飯が欲しくなりますね

この最中をオーダーしたことが
後に大正解に結びつきました

★国産蛤と神戸牛の桃の節句マリアージュ

カレー機関の真髄
と言っても過言ではない

これも最中と同じく
気になってはいたものの
入店後のサイドメニュー注文
スルーしました

その後
同卓提督のを見て注文

底の浅い
しかし幅が広いお椀で配膳されます

汁を一口

!!!

この
豊かで優しい味わい

なにより
温かい

これだけで
注文してよかったです


美味い
海老
結構たっぷりはいっていました
神戸牛
ガッツリお肉
と言う感じではなく
さりとて
噛めば旨味が溢れてくる

素晴らしい

ちりあくた様

> やはり機関の出汁モノは外さない!

その通りですね

更に
最中に付いてきた
わさび
味変で投入

くあああああああ

これよ
これこそ
求めていたものです

思い出すだけでも
幸せな気分

これをメインメニューにしてほしいくらいです

素敵な海産物を用意してくださった
キタニ水産様
ありがとうございます!

・蔵王【純米吟醸】ZAO春色

気になる情報でも取り上げました

日本酒 蔵王 ZAO ざおう 純米吟醸 K 春色 SHUN SHOKU 720ml 宮城 蔵王酒造 商品詳細|宮城の地酒・日本酒・焼酎の販売|良酒処 さぶん酒店
https://www.sabun-saketen.com/item/sake1284/

瓶は確認できていないのですが
おそらく間違ってはいないと思います

日本としては
珍しく?
かなりピンクがかった色です

桃の節句にはふさわしい

ただ
見た目だけではなく


とても良かったです

> 見た目はロゼワインを思わせる、鮮やかなサーモンピンク色。
> ラズベリー、チェリー、ピンクグレープフルーツを思わせる、きゅんとする爽やかな香りと甘酸っぱさがクセになる味わいです。
> 軽やかな旨味が口の中で広がり、柑橘系、ベリー系の果実を思わせる瑞々しい酸味が後を引く美味しさ。

そうそう
ロゼワインのような色
味も
軽やかな中にも複雑な味わいでした

> テーブルでも鮮やかに華やかに映える「春色 SHUN SHOKU」。

春色
「しゅんしょく」なのですね
「はるいろ」だと思っていました

あとは

・作 【純米大吟醸】新酒

前回に続き
こちらも飲みました
とあることを試そうとしましたが
後半あまり時間がありませんでした

機会あれば

■シール

旧作
つまり
31st前段作戦
バレンタインですね
混じっていました

排出率約25%
コンプリートを目指しているわけではないとはいえ
やっぱりこう

■C2機関発信について

コース料理
今回、料理について
C2機関側から全然発信がありませんでした

申し込み〆直前になっても です
最後まで悩みました

そこから引用すると

> 一番恐れているのは
> カレーに寄せた結果
> キタニ水産様提供の
> 超絶うまい魚料理が
> コース料理になる場合です

今回
一番恐れていた事態になってしまいました

最初からカツカレーとわかっていれば
カレーにはしませんでした

カレー機関
機関員さんや料理人さん、艦娘遊撃隊の方たち
皆さんとても良くしてくださいます
その方たちに対しては
いつも感謝しています

事前の情報発信について
その立場にある方には
適切なタイミングでの発信を
願うばかりです

■その他

モニター全然見れませんでした
森山提督のヘレナ
聞きたかったなぁ

れーかさん
不在でした

以上です

あかやまRADIO
凄かったです

一回やり切っておしまい
というのが本当に勿体ない

台本なしであそこまでスラスラと出てくる明石さん
しっかりとついていける大和さん

お二人のお陰で
幸せな時間が過ごせました
本当にありがとうございました!

以下、同じ回に参加されたと思われる提督たちを

サイロン様

waiwai様

ありがとうございました!

【感想】カレー機関 【30th Sequence】2024年2月2日(金) 開演 16:30 1F

「カレー機関」30th Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000163345

カレー機関30thについて
C2機関側から
かなりの発信がありました
その為
別ページ
ピックアップしたものをまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年2月2日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 神通さん大和さん
後半 蒼龍さんジョンストンさん

じかんがたりない

神通さん大和さん
蒼龍さんジョンストンさん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温6度
曇り

肌寒い空気

空には厚い雲
降らないでくれの一心です

■前半

乾杯の音頭
大和さん
カレー機関に?→カンパーイ!

オーソドックスでした

神通さん大和さん
共に
秋刀魚祭りの赤い法被を着用していました
いや呉だっけな?
赤は間違いないです

神通さん
大和さんと料理の説明をされていました

神通さん
→ボケとツッコミのコンビみたいですね


(一応、念の為)
どちらがボケですか?

神通さん
→この2人ですと……私がツッコミですかねぇ?
デスヨネー

開幕説明の後

大和さん
大和がいる間、
大和ドリンクの大和撫子が
注文可能な旨
説明がありました

今回は
前回の春雨さんのように
全体の集計はありませんでした

そのため
10番あたりの提督かな?

大和撫子を注文する際
相乗りしました

大和さんに
大和撫子を注文

大和さん
→いつも有り難うごさいます!

オボエラレテル?

大和さんに質問


大和さん、相当お酒好きですよね?

大和さん
→そう……でもありますかね

なんとなく濁したような言い方


この前、一瓶を飲み干すと仰っしゃっていましたよね?

大和さん
→それはワインですね

割と速攻で帰ってきました
これはやはり


でも、ワイン一瓶は相当だと思いますよ

大和さん
→ニッコリ

こりゃ強いな

神通さん

15番提督
大和さん、神通さんにスパルタで鍛えられてますね

神通さん
(即座に向き直り)
→何か仰いました?

ヒェー
地獄耳

隙を見て
神通さんに神通ドリンクを注文します

神通さん
→かしこまりました

シール演習


これは先行が有利ですね…悪いですが勝たせて頂きます
レンジャーで!

神通さん
→レンジャーさんですね?
→では私はフレイさん…とフーミィさんです

神通さん
→一点狙いです


すごい自信だ……

今回
神通さんの選択した絵柄
ギリ裏側から見ることが出来ます

それさえ回避すれば
勝利はなくとも
負けはしません

神通さんには申し訳ないのですが、
今回、勝ちは譲りません


じっと
シールを見据えます

神通さんのカット

ここだ
ストップ!

神通さん
→上か下
(ここ、本当に上か下 しか仰らないんですよね


上!

この時点で
神通さんの勝ちは潰しました

結果
フレイ

うおおおお
そうきたかぁ

神通さん
フレイさん……せめて一人に絞っていれば

悔しそうな様子
しかし
とても魅力的に見えます

最初
神通さんはフレイとフーミィを選択
何故2人選んだのか
私の記憶違いかもしれません
もしかしたら
ドリンクは2つ同時に来たのかも
その理由はもう定かではないですが
敢えてそのまま残します

戻ります

神通さん
→引き分けですね


いえ、これ
半分神通さんの勝利じゃないですか?

神通さん
→いえ、これは勝ちではありません

神通さん
勝負事において
ただただストイック
おみそれしました

奥のテーブル
シール演習が行われたようです
聞こえてくる声
提督の勝利かな?

神通さん
→シンプルに悔しいです

神通さん
やはり勝負において
ストイックですね

神通さん
ひれ酒の説明をしています

神通さん
→ひれ酒ですが、
→継ぎ足しは出来ません

→ただし

→別個に注文して
→そこに注ぐことはできます!

!!!!

これは目から鱗でした
そうか、その手があったか

その教え
忘れずに有効活用させていただきました

大和さんに
日本酒を注いでいただきます

長陽福娘かな?

大和さん
→注ぎますね?

零さなくていいので!

大和さん
慎重に注ぎつつ
ギリギリを狭ます

横から神通さんが一言
→表面張力ギリギリを攻めましょう

鬼ー!

結果
溢れず
ギリギリのラインで止まりました

大和さん
お見事です!

その後
大和さんからの
シール

赤い法被の
内側から出していただきました

大和さん
→提督さん、どうぞ!

そこから出すのか
大和さん、ありがとうございます!

神通さんに
おすすめの日本酒を聞いてみます

神通さん
→そうですね……
→この「福袋」
→生原酒ですので
→年ごとに味が変わります


生原酒好きです
それで!

神通さん
→かしこまりました

注いでいただいたのは
カレー機関員さんかな?

神通さんに注いでいただきたかったですが
前半終わり5分くらいでした

致し方なしですね

その後
福袋をひれ酒に入れようとします

うおっ
こぼしてしまいました

ぐぬぬ

それを見ていた神通さん
→少し口に含んだほうがよろしいかと
とアドバイス頂きました

あっ
確かに


そうでしたね
神通さんありがとうございます!

他テーブルの話

神通さん
チーズおろし
大和さんに実施させて
自身は判定者として側にいます

10か11番提督かな?

神通さん
→今、目をそらしましたね?
→横から見ていて分かりましたよ

これは勝てない
思わず
15番提督とこれは勝てないと
話してしまいました

神通さん
天婦羅御膳の説明
→塩と抹茶塩の二種類付属
→これは
→日本酒を飲む際のアテにもなりますね

ふむふむ

その後
御膳を下げていただく際

神通さん
→塩が残っていますが
→大丈夫ですか?


これがありますので

胡麻和えを指します

神通さん
→アッ
→そうでしたね

ご納得いただけたようで
何よりです!

この胡麻和え
単品でも十分
お酒のアテになると思います

神通さん
日本酒の説明をしているときかな?
神通さん
→この時間帯
→まだ夜には早い
→ということで
→(提督の)お酒の進みもゆっくりかもしれませんね

うーむ
私としては全力全開なのですが
他の提督の注文具合から見ると
そういうふうに捉えられてしまいますかね

大和さんにでしたっけね?
サイドメニュー
何を食べたか15番提督が聞いていました
確か
3点は間違いないです
栗きんとん、茶碗蒸し、お雑煮
だったと思います

大和さんのイチオシは
茶碗蒸しでした


一番美味しかったのはどれですか?

大和さん
(秒で)
→お雑煮です!

お、おぅ
すごい速度での回答だったので
ちょっとビックリしました

■後半
蒼龍さんジョンストンさん

お二人共
2023新春ライブ 時雨パーカーを着用されていました

蒼龍さん
こちらにきて早々
フリー
早速蒼龍ドリンクを注文します

蒼龍さんに
カレー機関でお会いするのは
1年ぶりくらいです

蒼龍さん
→はい、蒼龍ドリンクだよ

相変わらず
この距離感
凄いとしか言いようがありません
多くの提督を惑わしてきただけはあります

その流れで
蒼龍さんにチーズおろしをやっていただきました

なんとなく気配を察し
スタンバイします

蒼龍さん
見た目と違い
豪快にすりおろします

蒼龍さん
→こんなもん?


いえ、もうちょい……ストップ!

蒼龍さん
ストップから2~3回転くらい
回してから止まります

おまけ
ありがとうございます!

別のタイミング
チーズまみれの容器を見て

蒼龍さん
→これ、美味しいの?


はい!
後半になるとおつまみが減ってきます
その中で
この甘じょっぱさは
お酒のおつまみとしてありがたいですよ

蒼龍さん
→そうなの?

まー
これは
お酒を飲む方&体験してみないと
伝わらないかもしれませんね

おつまみから会話が派生

蒼龍さん
→おつまみといえば
→お漬物がっ!がなくなっちゃったねー
→あと神戸牛ステーキも

そうなんですよね

お漬物がっ!
箸休め的なポジションでも
有り難いサイドメニューでした

なくなったということから

次の31thでは
サイドメニューも一新するようですよ

蒼龍さんに伝えました

蒼龍さん
ビックリした様子

これ、また覚え直ししなきゃならないのかな
という感情も入っていたのかな

食べる方は
しっかり意識していますが
注文を受ける方は
中々難しいですね

ジョンストンさんに
日本酒を注文します
長陽福娘かな?

ジョンストンさん
→注ぐね!

ジョンストンさん
最初は勢いよく
最後の方は慎重に
見事にそそぎきりました

思わず拍手

お見事です!

ジョンストンさん
→えへへ
という笑顔を浮かべます

ひょんなことから
蒼龍さんに
ジョンストンさんとどちらが背が高いか
と言う話になり

二人並んでもらいます
本当に若干
ジョンストンさんが高いかな

ジョンストンさん
わずかに勝ち誇った顔

蒼龍さん
しーっと口に人差し指
何だこのポーズかわいい

ジョンストンさん

ラストオーダー
長陽福娘を注いでもらいます

ジョンストンさん
本当に
表面張力ギリギリで留めます

これには
全力で拍手しました

さて
今度はこれを飲まなくては


そーっとお猪口を移動します

ジョンストンさん
→これは零すね

私の様子を見ながら
確信に満ちた表情で
宣言します

むむっ

ここで私
こぼしてなるものかと
慎重に運ぼうとします

しかしながら
零してしまいました

ジョンストンさん
→ほらー
いたずらっぽい笑顔

くっそー
悔しいです

しかしながら
ジョンストンさんが
くっそ可愛かったので
全然OKです!

ジョンストンさんに
聞いてみます


ジョンストンさんって
お酒、飲まれます?

ジョンストンさん
→飲むよー

おっ
これは嬉しい誤算です
てっきり
お酒はNGかと思っていました


お好きなお酒は
なんですか?

ジョンストンさん
→ビールかな?

おおーっ!

これは
艦娘ジョンストンとして
ピッタリです

今後が楽しみです

2024新春ライブの感想


ジョンストン、いかがでした?

ジョンストンさんの返答を忘れました
無念

15番提督
新春ライブ、色んな人に会えるよね

その通りですね
Toshl提督、深海磨鎖鬼、無良提督他
錚々たるメンバーです

その後
ジョンストンさん
まだダンスが不慣れ
と仰っていたかな?
違うかも

それに対して


大丈夫です!
艦娘音頭さえ踊れれば
何とかなりますよ
と答えたのは覚えています

蒼龍さん

15番提督と一緒に
リアイベの告知は早くしてほしい
と話している間に
なになにー?と来られました

15番提督
リアイベやるなら
早く告知してほしいです

蒼龍さん
→だよねぇー

艦娘遊撃隊の方も
同じなのですね……


蒼龍さんからも
是非早めに告知を
と上に上げてください
とお願いいたしました

ジョンストンさんに質問
寒くないですか?

ジョンストンさん
→全然!
即答でした

この時
蒼龍さんとジョンストンさん
共に
時雨パーカーを羽織っていました

ただ
→ジャージがなくても
→寒くないよ
とジョンストさんは仰っていました

こちらからすると
肩が出ているので
とても寒そうに見えます
意外と
御本人は気合で大丈夫なのかな?

ジョンストンさんにご質問


ジョンストンさん、艦娘遊撃隊として
ジョンストンは自分で選択されたのですか?

ジョンストンさん
→わかんない
→ジョンストン、生まれたときから
→ジョンストンだから

あああーーー
私が馬鹿な質問をしてしましました
申し訳ございませんorz

その後
ジョンストンさん
→サムやフレッチャーとも会いたい
とおっしゃっていたかな?

こちらとして
米駆逐艦が揃う日を
心待ちにしております

ジョンストンさんに
聞いてみました


ジョンストンさん、
カレー機関には慣れましたか?

ジョンストンさん
→全然慣れない……

ちょっとションボリした感じでした

料理の配膳も間違えてしまって
落ち込まれているようでした


大丈夫ですよ!そのうち慣れます
それに、
Sequence毎にサイドメニューも
変わりますからね……大変だと思います
とフォロー

15番提督
覚えるために
サイドメニュー食べさせてもらいなよ

それだ!

覚えるためなら
理由としては十分

その美味しさは
やはり食べないとわからないですしね

ジョンストンさんを教える蒼龍さん

鹿島さん→蒼龍さん→ジョンストンさん
という系譜が出来ていますね
と蒼龍さんに伝えました

蒼龍さん
→昨日は鹿島さんだったんだねー


ちょっとノスタルジックな
表情を浮かべました

うわーん
こちらも
蒼龍・鹿島ペアの回に当たりたいです

蒼龍さんに
舞鶴ライブでの話をしました


途中、吹雪上坂すみれさんに
ステージに呼ばれましたが
あれは仕込みありだったのですか?

蒼龍さん
→台本になかったよ
→前段
→ふつーに休んでいたら
→いきなり呼ばれてびっくりした

引き続き
蒼龍さん
→後段
→もしかしたら
と身構えるも
→結構時間が押している?で
→これはなさそうだな
→と油断したら呼ばれた

無茶振りだったんですね
大変だなぁ……

見ているこちらとしては
とても楽しいものでした

ジョンストンさんに
新春ライブでの
深海道化鬼の話をしました

ジョンストンさんは
何のことかわからないと思いますが
また会えて嬉しかったです!

ジョンストンさん
覚えていないと言う回答

これ系の感想
なんというか、
直接本人?に面と向かって
伝えられないのは
かなり苦しいですね

16番
カウンター内がよく見える席です

ジョンストンさん

どうしても目に入ってしまいますが
いやー
あれはヤバいです

上半身を時雨パーカーで
すっぽり覆われているので
その対比が余計に

■提督談義

14番提督
女性です

神通さん
→この中でカレー機関初めての方はいますか?

ゼロ

神通さん
→では、2回目は?

14番提督挙手

神通さん
14番提督に質問
→前回来られたのはいつ頃ですか?

14番提督
去年の
いつと仰っていたのかは忘れました

神通さん
→それはおかえりなさいですね

14番提督
昨年出産のためにカレー機関に来られず
美味しそうなメニューを見ては
歯ぎしりしていました

神通さん
→ママさん提督さんですね!

これには周りもどよめきました

15番提督

この方
前にもご一緒したことがあるような気がします

サイドメニュー
一通り?注文
シールも20枚行っていました

今sequence
前回のように派手にシールを稼ぐことは難しい
その中で20枚
凄いとしか言いようがないです

15番提督
大和さんを見ながら
一足早く桜を見ながらお花見酒を飲めるね
と仰っていました

これは上手い!
と思いました

後半
色々とお話する機会がありました

15番提督
カレー機関
職場から1時間位かかる

前は勤めていたが
今は個人事業主
そのため
ある程度カレー機関の時間は
自由に決められる

良いなぁ

ただ
リアイベは別
日帰りで帰れるところは良いが
泊りがけだとキツい

リアイベの日程告知は
もっと早めにしてほしい

これは
多くの提督の臨むところなのでは
ないかなと思います

チケットホルダーを見せながら
エスコン参加
佐世保は不参加
舞鶴は
蒼龍さんネタが通じていたので
ライブは参加されたようです

31th前段で
平日の休みが変わってしまったことも
ご存じなかったようです

未だ見ていないがこれから見るとのこと
そういえば
Xも始められたようです

15番提督
スマホにはできるだけアプリを入れたくない
前はログインしないでも見れたのに
今はログインしないと見れない
情報収集のため、やむを得ず

まー
C2機関からの情報発信
Xが見れないと非常に辛いですしね

15番提督
日本酒は冷酒がよい
そのため
熱燗は頼まないそうです

なるほど
人によってこだわりがありますね

15番提督
カレー機関でお金を大量に使ってしまう
そのために
仕事をしている

痛いほど分かります

■お酒

・厳選【白】ワイン【ポルトガル】 キンタ・ドス・ロケス
1,280円

電子レシート
「お店の会計データが削除または変更されています」
とでて受け取れません

紙レシートでは
「厳選【白】ワイン【ポルトガル】 キンタ・」
残りは見切れています

また
ワインのエチケットを見てはいません
そのため
ヴィンテージなどは不明です

香り
強いと言う感じはしませんでした
かなり控えめ

味わい
ものすごくスッキリしていました
自己主張がかなり控えめ
ポルトガルと言うと
ポートワインが思い浮かびますが
それとは全然違います

キンタ・ダス・マイアス マイアス ホワイト 2021|キンタ・ドス・ロケス|木下インターナショナル株式会社
https://www.kinoshita-intl.co.jp/products/detail.html?id=2120&w=64

なんとなーく
値段なども考えて
これかも?と思いますが
違うかも

ダークホース

天婦羅とのペアリングも
良いと思いました

■その他

蛤と子持ち昆布の天婦羅

後半になっても来ませんでした

ラストオーダーのときかな?
カレー機関員さんに
蛤と子持ち昆布の天婦羅が
未だ来ていないのですが……
と聞いてみます

カレー機関員さん
→本当ですか?
→そちら、途中で注文された
→ということではないですよね?


はい、最初のサイドメニュー注文時に

カレー機関員さん
→少々お待ちください

その後
戻ってきます

カレー機関員さん
→すみません、今から作りますが
→どうされますか?

時間を見ます
残り20分くらい

一瞬ではありますが
深く迷いました

食べたいかといえば
当然食べたい

特に蛤の天麩羅
今sequence
最後のチャンスです

さらに
今、この段階で用意されてない
となれば
これから揚げることになる

すなわち
揚げたてを堪能できるのでは?

これは
相当な魔力を持っています

というのも
前回食べた時
他のオーダーと一斉に作ったあとなのか
揚げたてという感じではありませんでした

もしかした
それを味わえるのでは?

しかしながら

この終盤のタイミング
お腹いっぱいです
お酒も結構入っています

ここで無理をすれば
どうなるか

答えは出ました


そうであれば
キャンセルでお願いできますか?
もうお腹いっぱいなので

無事というか
会計確認時に
キャンセルしてもらいました

それで思い出しました

栗きんとんの天ぷらでしたっけね?
それが私に配膳されそうになりました


こちらは頼んでいないのですが……

返却しました

もしかしたら
その時テレコになったのかな

■カレー機関員さん

妹れーかさん

私が勝手に
春雨さん(妹)と呼んでいる
機関員さんです

最初の方
アクスタ選択の際かな?

後ろにすっと現れたので
半券を差し出し
アクスタを選択

あっ
妹さんだ!


妹さん、お久しぶりです!

カレー機関員さん
ちょっとはにかむ

ぐむむ
これしか接点がありませんでした
次こそは
花開くような笑顔を見たいです

ピアスれーかさん

何度か
配膳を受けました

日本酒も注いでいただいたかな?

その度
いつもありがとうございます!
と笑顔でお声がけいただきます

こちらこそです!

この方ともお話したい

そして
男性カレー機関員さん
12月にお会いした方です

うおおおおお
会いたかったああああああ

この前は本当にありがとうございました!
とお礼を述べます

カレー機関員さん
→こちらこそ!

今回
これくらいで
全然絡めなかったです

次はもっと捕まえます!

■れーかさん

開幕
眼の前にれーかさんがいる

れーかさん
ニッコリ
若干苦笑気味だったかな

流石にこうも連続では
そう思われるもの仕方ないか


今回、何が何でも
天ぷらを食べたかったです
結果、こうなりました
とお伝えしました

サイドオーダー注文
淀みない受け答え
チーズおろしも
何も聞かれずに
対応されます

ちょっと気恥ずかしさもありつつ
この段階だけで
幸せを感じます

16番席
右斜め前
お酒を冷やしてあるガラス容器
何やら見慣れぬボトルがあります

おや?
あれは日本酒ではないな

れーかさんに聞いてみます


れーかさん、もしかして
お酒、何か復活しましたか?

れーかさん
(ちょっとそのガラス容器を見て)
白ワインが復活しました

まじか
やったー

その感激をそのままれーかさんにお伝えします

れーかさん
笑顔
本当、ありがとうございます!

何度かれーかさんに
日本酒をオーダーしました


実際に注いでいただいたのは
1度だけかな

ここらへんの差配も
れーかさんが取り仕切っているのかな

私としては
れーかさんに何度も注文する
という実績は積み上げたので
まぁよし!というところです

その1回

淀みなく注ぎ
表面ギリギリでストップ
その間、5秒に満たない
お見事なお手前です

15番提督にも注いでいました
横から見ていました

表面
本当にギリギリで止めていました

お上手
そのことを伝えようとしましたが
横からしゃしゃり出るのはちょっとなぁ
と思いましたので
黙っていました

先程の神通さんのアドバイス?を受け
ひれ酒に追い酒をしようと思いました

れーかさんにお声がけ


れーかさんすみません!
先程神通さんにが仰っていまして、
このヒレ酒の容器に追い酒を
したいのですが
あ、でも注ぐ分量が分からないか……


一人で言って
一人で悩んでしまいます

れーかさん
???
という表情

これはまずい
このままでは
訳が分からない事を言う人になってしまいます

内心
焦りまくりました

どうすれば

あ!
そうか


長陽福娘お願いします!

普通のお猪口に注いでもらいます

その後
ひれ酒の器にどばーっ

うん
ひと手間?増えますが
これなら
レギュレーション通りの分量になりますね

前半終了の直前

れーかさんにお声がけ

お酒を注文します

うーん
5秒ほどリアルに考えました


白ワインで!

れーかさん
→かしこまりました
とニッコリ

ほんともう

その後
白ワイン
4割位注がれていました

これは
多い!

れーかさん
ありがとうございます!!

男性カレー機関員さん登場の件
これもれーかさんが
手を回してくださったから かな?
お聞きすれば良かったかぁグギギ

れーかさん
ドリンクをテキパキと作成
そのことについても触れようかと思いましたが
邪魔になってしまうかな
と思い控えました

れーかさん
良さそうなタイミングでお声がけ


前に艦娘遊撃隊になるとしたら
誰か?と言う話をしたのですが
ピッタリな艦娘を見つけました

れーかさん


おもむろに
手元にあるアクリルスタンドをお見せします

れーかさん
苦笑気味でした

今思うと

■〆
ジョンストンさん

ジョン→ストン!

奇をてらわない
これまたオーソドックスでした

慣れてきたら
また変わりそうな予感です

■退店

お出迎え蒼龍さん
約一年ぶりにカレー機関で
お会いできたことを告げて
退店

の前
奥の方から
れーかさんが来られます


ちらっと目礼

れーかさん
ニコッ

また来ます!

以上です

濃密な時間でした

やりたいことが多すぎて
本当に時間が足りない

美味しい料理とお酒
艦娘遊撃隊
提督方
れーかさんたち

楽しませていただきました
皆様に只々感謝申し上げます

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

きりぼしだいこん様

むらさき様
https://twitter.com/violet1_go/status/1753318710214091257

モーニング。様

ありがとうございました!

【感想】カレー機関 【30th Sequence】2024年2月1日(木) 開演 14:45 1F

「カレー機関」30th Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000163345

カレー機関30thについて
C2機関側から
かなりの発信がありました
その為
別ページ
ピックアップしたものをまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年2月1日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 鹿島さんジョンストンさん
後半 春雨さん大和さん

新たな遊撃隊メンバーに対して
先輩遊撃隊による
マンツーマン編成でした

鹿島さんジョンストンさん
春雨さん大和さん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温

14度
曇り
天気予報では晴れでしたが、
どんよりとした雲が広がっています

HERE.Tokyo
入口のソファ
2人座っていました

■前半

鹿島さん
フリーになって早々
鹿島ドリンクを注文します

鹿島さん
→ありがとうごさいます!

配膳
鹿島さん
→提督さん、今日も一日お疲れ様っ

実はこの時
待ちに待ったひれ酒が配膳
それを堪能している最中でした

具体的に言うと
器を手に持って
一飲み

目をつむりながら
その余韻に浸っているところでした

慌てて佇まいを整える私

鹿島さん
→うふふっ

アワワ
すみません……!

配膳後
鹿島さんに話しかけます


鹿島さん、今Sequenceのおすすめ日本酒を聞いた際
九頭竜
とお答えいただきました

ある日本酒好きなカレー機関員さんに
同じ質問をしたところ
同じく九頭竜をオススメされました

鹿島さん
→そうなんですかー?
と笑顔で回答

鹿島さん
→九頭竜、飲みやすくて食中酒にも合うというか

わかります!とてもクリアな呑み口ですしね

いやー
こうやって、お酒のことで
お話ができる
とてもうれしいことです

鹿島さんに
日本酒をそそいで頂きます

その時
丁度
サイドメニューが配膳
ほんの僅か目を話した隙に
鹿島さん
注ぎ終わっていました

表面張力ギリギリです


鹿島さん…お上手です!

鹿島さん
→うふふっ

何度も
うふふっ
が聞けて幸せです

サイドメニュー
あん肝と白子
この濃厚さ
思わず、近くにいた
鹿島さんにお声がけしちゃいました


鹿島さん!このあん肝と白子
むちゃくちゃ濃厚ですね!
これは日本酒が進みます

鹿島さん
→ですよね!

日本酒がお好きな鹿島さんには
きっと伝わってくれたと思います

その時かな
いや、違うかな
鹿島さんと
日本酒について話しました

鹿島さん
→今Sequenceだと
→伯楽星が一番美味しいんですよね
→ただ品切れになってしまって


そうなんですね

うがあああ
伯楽星
生原酒ということもあり
私も気になっていました

完売イコール終了
という図式は悲しいですね

ジョンストンさん

ジョンストンさんに
日本酒をオーダーしました

ジョンストンさん
→はい!


ジョンストンさん
新春ライブでは
結構はっちゃけた印象です
ただ
ここカレー機関では
かなり大人しい?印象です

ジョンストンさん
お猪口配膳

ジョンストンさん
→えっと……
注文した日本酒の瓶がどれか
迷われている感じです

その時
注文したのは福袋
丁度私の席からラベルが見えます


ジョンストンさん!
今、左手でお持ちの瓶が
福袋です

ジョンストンさん
瓶の底付近に付いている
水気を切り
蓋を開けます

ストン

キャップが落ちてしまいました

ジョンストンさん
→ああっ

ちょっと慌てた印象


大丈夫です!零れたわけではありませんので

その後
ジョンストンさん
無事、日本酒を注いでいただきました

その仕草
慣れていないというのが
一目でわかるものです

なんというか
とても初々しいです

ジョンストンさん
ありがとうございます!

またまたフリーのジョンストンに
話しかけます

ジョンストンさんすみません!

ジョンストン
→はーい


ジョンストンさんのドリンクはまだないので
この中からオススメをお願いできますか?


艦娘ドリンメニューを見せます

ジョンストンさん
えーっと…
(2秒ほどメニューを見つめます)

ジョンストンさん
→何か飲んだものある?


鹿島ドリンクはいただきました!

ジョンストンさん
→じゃあ 神通ドリンクかな?


では、神通ドリンクお願いします!

ジョンストンさん
→了解!

今後もカレー機関に参戦してくださるとなると
ジョンストンドリンク
一層早い実装が望まれますね

■後半
春雨さん大和さん

その前に
前半後半交代の際
春雨さん
アナウンスする鹿島さんの前に陣取って
ずーっと見つめています

いい
そういうのもっと見ていたいです

前半後半交代の挨拶の後
5分くらい経ってから?

大和さん
→提督ー!
とアナウンスが始まります

大和さん
→大和がいる間のみ
→大和ドリンク
(大和撫子 と言及したかは不明です)
→が注文できます!

前より甘さ抑えめ
とも仰っていたかも

ここで
春雨さん
→大和撫子を注文する提督さん、挙手!

フロア全体に案内をかけます

これは助かります
一型→二型
の順でカウントしていきました

大和さんに
チーズおろしをやっていただきます

大和さん
→大和、いきます!

まだぎこちない様子
手に取るように伝わってきます

早めに切り上げようかなと
考えましたが
ここは想定の量まで
頑張っていただきます

大和さん
苦戦?しながらも
チーズおろし完遂です

大和さん
→またこぼしてしまいますね……


そのうち熟練の粋に達しますよ!

ちょうど近くに
春雨さんがいました


春雨さんは凄いです!
チーズおろしをやっていただく際
器内に収めてる熟練度です

大和
→私も春雨ちゃんのように
→上手くできるように頑張ります!


ここで
ちょっと記憶に残りました

大和さん
春雨ちゃんとお呼びするのですね

大和さんに
大和撫子ドリンク
配膳していただきます

大和さん
→よくかき混ぜてお召し上がりください

そういえば
前回は
あまりかき混ぜないで飲んでしまいました

今回はしっかり
混ぜて飲むことにします

ただ
それでも
結構そこの方に黒蜜?が
残ってしまいました

むぅ
かなりしっかりかき混ぜないと
ダメみたいですね

大和さんに
日本酒をオーダーします


大和さん、零さなくていいので!

大和さん
→かしこまりました

丁寧な手さばきで
注いでくださいます

見ているだけで
満たされますね

丁度ラストオーダーも
重なったこともあり
注いでいただいた後
大和さん
スッと離れます

その後
カレー機関員さん
日本酒を注いでいただきます

これまた
お上手


れーかさんも
お上手ですね!

カレー機関員さん
→ありがとうございます!

この時
カレー機関員さん

シールを配ろうとしますが
何かに気づきます
私に
→少々お待ちください
言った後
大和さんに囁きます

程なく
大和さんが来ます

大和さん
→すみません……先程のシールが
→まだでした


いえいえ!
ということで
大和さんからシールを頂きます

その直後
カレー機関員さんからも
シールを頂きます

実は
大和さんから
シールをいただいていないのは
気づいていました

何かの折に
お声がけしていただこうかな
と思ったのですが
カレー機関員さんが
気づいてくださったおかげで
こちらが気を回す必要がなくなりました

その時の
カレー機関員さん
ありがとうございました!

■料理&お酒

天婦羅御膳です
あらかたの感想は
前回書きました

・国産あん肝と白子の和の宴 カラスミ掛け

当時の感想を書くのを忘れていたため
もう思い出せません
無念です

ただ
あまりの濃厚さに
鹿島さんに瞬間的に話しかけるほどだった
というのは間違いないです

■〆

春雨さん
→私が締めのときは
→いる艦娘遊撃隊の名前を取っているのですが
→今回は4人います
→どうしましょうか?

ある提督
一文字ずつとったら?

春雨さん
→えっと、「か」「じょ」「は」「や」
(これはややこしそう)

春雨さん
→では、はる→やま で!

うん
そのほうが収まりがいいですね

はる→やま!

■提督談義

13番以降の提督
カウンターを挟んで
ゲーム内情報交換や
シールで盛り上がっていました

11番提督
静かに楽しむ方のように
見受けられました
シール交換の申し出もありませんでした

話しかけてもいいのか
悩むラインですが
ちょこちょこ話してみました

11番提督
昨日も参戦
大和さんには昨日も会いましたと
仰っていました
昨日の14:45回なのかな?

聞けば
土日は当たらない
なので
平日の昼間に賭けるしか無い
とのことです

土日はたいてい真っ黒ですしね
特に夕方以降が厳しいと
11番提督が仰っていました
すごく分かります

13番提督かな?
先月の羽田空港での事故
大変だった
というようなことを仰っていました
関係者の方だったのかな?

■その他

私がれーかさんと会話をしている時
左側に鹿島さんがいました

ドフリーです

どことなく
所在無げな鹿島さん

ぐあああ
何という勿体ない時間

自分が二人いれば
話しかけるのに
と思ってしまいました

■れーかさん

着席後
眼の前に
れーかさんがいます


思わず笑顔

れーかさん
同じく
零れ落ちそうな笑顔

昇天

サイドメニュー注文時
れーかさんに
ひれ酒について質問します


れーかさんすみません!
ひれ酒ですが
ファーストオーダーのみとのことですが
2杯注文できますでしょうか?

れーかさん
→1杯だけなんですよ……すみません

あちゃー

なんとなくそうかな、とは思っていましたが
致し方なしです

前半
最後の方

れーかさんと鹿島さん
カウンター内の席で
なにやらお話をされています

両方ともに
こちらに対して背を向けているため
何を話しているのかは
全くわかりません

ただ
その様子
それを見ているだけで
幸せな気持ちになります

その昂ぶりのまま
れーかさんにお声がけ


れーかさん、先程
鹿島さんと内緒話?をされていたようですが
それを見ているだけで
メチャクチャ幸せな気持ちになりました

れーかさん
笑顔
そして
その話を
鹿島さんに伝えたようです

鹿島さん
→そうなんですね、嬉しいです!
という声が聞こえてきました

アワワ
まさか
当事者にまで伝わってしまうとは

れーかさんに
呼び方について聞いてみました


れーかさん、スミマセン!
平日夕方の会で
ビールをすごく飲む提督がいると思うのですが
その方から
「神泡れーかさん」と呼ばれていますか?

れーかさん
コクン

やはりか!
しかし
何故神泡なのか

その答えは
れーかさん自ら
教えてくださいました

れーかさん
昔居酒屋でアルバイトをしていて
その際によく注いていたそうです

なるほど!

そういうことなら
ビールを注文するのが筋?かもですが

ビールはお腹が一杯になってしまい……
すみません

れーかさん
→機会あるときに是非!

うーん
余裕ある時にチャレンジしてみます!

あと
聞きたかったこと


れーかさん、今年の新春ライブのフードには
いらっしゃいました?

れーかさん
→いえ、いないです

やっぱりかぁ

可能な限り見て回りましたが
れーかさんを見つけられませんでした


(C2機関が)熟練カレー機関員さんを配備
みたいな発信をしていまして
れーかさんなら選ばれるはず
と思って探しました

れーかさん
→年始は帰省していました
→なので不参加です
→FSWなら参加したのですが……

なるほどです


帰省は大切ですね!

FSWというと瑞フェスか
あの時はいたのかな

次あれば注意して見るようにします!

最後の最後
れーかさんにまた聞いてみました


れーかさんすみません!
男性カレー機関員さんなのですが

れーかさん
→はい


毎回違う方が来られてますよね
実は、
昨年12月に来たときに
すごく丁寧な接客をする方がいて

れーかさん
→あの方ですね
→厨房にいますよ

うおっ
この言い方で通じたことが
まず驚き

そして
厨房にいるのか


あの時の男性カレー機関員さん、
とても良かったです!
出来ればまた会いたいです

れーかさん
→伝えてきますね
と言った後
厨房に消えていきました

ええっ
もう終了まで5分もありません

まさかの展開にドキドキ

少ししたあと
れーかさんが戻ってきました

れーかさん
→伝えてきました!
→とても喜んでいましたよ


ありがとうございます!

これは
次の機会に期待したいです

以上です

大和さんに続いて
ジョンストンさんにも邂逅できました

ともかく時間が足りない
あっという間に終わってしまいました

あれもやりたかった
これもやりたかったと
後から振り返れば
いくらでも出てきます

時間が欲しい!

更に言えば
今回、更新する時間も足りず
かなり抜け落ちていると思います
万能ではない身とはいえ
この楽しい回をグギギ

と言っても仕方ない
次の糧にします

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

えいち様

むきえび様

道端の石様

ねこまろくはち㌠様

ありがとうございました!

【感想】カレー機関 【30th Sequence】2024年1月31日(水) 開演 16:30 1F

「カレー機関」30th Sequence – イープラス
https://eplus.jp/sf/word/0000163345

カレー機関30thについて
C2機関側から
かなりの発信がありました
その為
別ページ
ピックアップしたものをまとめています

個人の感想がメインですので、
その点何卒ご容赦くださいませ

記憶は既に彼方
メモを読み解きながら書きますが
どうやっても思い出せない部分は
そのまま載せます

2024年1月31日当時の感想です
今となっては……
という情報もありますが
同じくそのまま載せます

艦娘遊撃隊
前半 春雨さん
後半 鹿島さん大和さん

念願の天婦羅御膳
そして 大和さんとは初邂逅です

春雨さん鹿島さん大和さん
カレー機関員さん
提督の皆様
ありがとうございました!

■気温13度
晴れ
冬とは思えない暖かさ

HERE.Tokyo
中に人がいます

■前半
春雨さん

開幕説明
春雨さん
→お水の上に白い蓋が載っています
→が
→それは、埃よけのためです

おー
なるほど

そういえば
お水
最後まで残っていることが多いです

そこまで気を回していただけるとは
有り難いですね

■後半
鹿島さん&大和さん

まず鹿島さんから

鹿島さんに
鹿島一型をオーダーします

鹿島さん
→ありがとうございます!

配膳時
→提督さん、今日もお疲れ様っ

あああーー

これ
本当に久しぶりです


鹿島さん、メッチャ久しぶりに
ありがとうございます!

その後
鹿島さんに
日本酒、どれがおすすめか
聞いてみました

鹿島さん
確か
まだ飲んではいない
とおっしゃっていたと思います

その中でも
九頭竜
をおすすめされました

うおおお
れーかさんと同じお酒だ!

日本酒が好きなお二人が推す
九頭竜
これは間違いなし!ですね

その勢いのまま
鹿島さんに九頭竜を
オーダーしました

鹿島さんが
注いでくださいます


鹿島さん、器に収めてくれればいいので!

鹿島さん
→わかりました!

鹿島さん
慣れた手付きで
トクトクと注いでくださいます

あれ
めっちゃ注いでいる!

そして
表面張力ギリギリ
ピッタリまで注いでくださいました

鹿島さん
無言の笑顔
す、すごい

これがプロの技
おみそれいたしました

大和さんで盛り上がっている中
ぽつんと一人いる鹿島さん

今だ!


鹿島さん、すごく今更ですが
伝えたいことがありまして

鹿島さん
→何でしょう?


6月の佐世保ライブの際
鹿島さんは記憶にないかもしれませんが
あの……深海……
(酔いが回っていて単語が出てこない)
道化鬼!

まさか演じられているとは思わなくって
女優さんは本当に凄いと
感服いたしました
鹿島さんは覚えていないと思いますが


大事なことなので2回言いました

鹿島さん
→私も覚えていないのですが、
→ありがとうございます!
→嬉しいです!

ぱっと笑顔

言葉を選び
ストレートに伝えられない
もどかしさはありましたが
何とかお伝えすることが出来ました

最後
退店直前
12番提督
鹿島さんに
その衣装、高校の制服みたいで
かわいいですね
でしたっけね?
鹿島さん
→うふふっ
→文化祭みたいですよね

これは言い得て妙ですね

大和さん
大和さんとは初邂逅です

大和さん
前半後半交替の挨拶から
数分立ったあと
お店の奥から
フロアにお声がけをします

大和さん
→みなさーん!
→本日ですが、メニューに載っていない
→大和ドリンクを注文することが出来ます!

というふうな感じでした
たしかその後も
続きましたが忘れましたグギギ

大和さん
すんごくお淑やかですね

一つ一つの所作が
とても静かです

そして
ニューフェイスということで
皆さんからの質問が
矢のように飛んでいました

私としては
ここは聞き役に徹しよう
と思いました

ただ
話の途中

提督からの
お酒を飲むのですか?
という問いに対して

大和さん
→まぁ……飲みますね
という
曖昧な回答をされました

これは……

瞬間的に聞いてしまいました


大和さん、今sequenceで
一番のおすすめのお酒はなんですか?

大和さん
→まだ飲んでいなくて……

あらら
それは残念です

私からは
鹿島さんが九頭竜をおすすめされていました
と伝えました

その後

一番強いお酒の話になり
確か
泡盛のどなん
これが60度
で一番強いお酒
ということになったかと思います

その話の流れでしたっけね
大和さん、それを一瓶飲めるかどうか?
だったかな?
大和さん
→一瓶……飲んでしまうかもしれませんね

さらっと言っていました

う、うおっ
実は隠れ酒豪艦娘なのでは
一人戦慄していました

そして
チーズおろしをやっていただきました

直前で気配を察しましたので
急いで食器を移動します

大和さん
→それでは、大和 推して参ります!

おおー
ゲーム内と同じセリフです

おろし始めは
ぎこちない動きでした

(思わず)初々しいですね
大和さん
おろすのに必死で
あまり歌わっていないようです

頃合いかな


ストップ!

大和さん
一仕事やり遂げたような表情でした

大和さん
→提督さんが準備してくださったおかげで
→気兼ねくおろすことが出来ました!

それは何よりです!

ここからは
他の提督との会話で覚えているものを

提督
大和さん、寒くないですか?
大和さん
→いえ、寒くないです!

ある提督
腿の部分のアンカー
重いですか?

大和さん
→結構重いです

へぇー
やっぱり重いのか

大和さんに
ある提督が質問
艦これはやっていますか?

大和さん
お手持ちのスマホでは
対応外らしく
未プレイらしいです

提督
iPhoneかな?
それなら
神通さんに聞くといいよ
神通さんなら何でも知っているから

確かに
神通さんに対する信頼度
とても高いです

提督
遊撃隊は皆iPhoneユーザーの印象です

確かに
これは私もそう感じています

■提督談義

14番提督

Toshloveの方でした

Toshl提督の歌唱時
いや、違うか
深海磨鎖鬼が写った時でしたかね?
れーかさんにご相談されていました
14番提督
音量を上げてもらっていいですか?

れーかさん
→かしこまりました

その際
モニター上の動画の名前を見ました
「1月ももう終わりって本当?.mp4」
でしたっけね?

これべっち命名なのかな
センスありますね

音量
80%の大きさでした
それを100%に変更

100%にしたあとで
14番提督以外からも
ありがとうと感謝の言葉が出ていました

その後
14番提督ですが、
Toshl提督
アンド
深海磨鎖鬼の時が写った際
身動ぎせず
食い入るようにモニターを見上げていました

Toshloveの方にとっては
この機会でしか見れませんものね……

12番提督
私越しに
14番提督にもおみやげを渡していました

12板提督→14番提督の間で
発生する会話


お二人が会話しやすいように、
背もたれに寄りかかって
体を後ろに倒します
背景に徹します

12番提督
→もしかして、〇〇さんですか?
14番提督
→いえ、違います

ふむ
有名な方?に思えたのかな

12番提督に料理が配膳されて
自然、会話が終了

その後は
私が引き受けました

14番提督
12番提督からもらったお菓子を
早速食べようとするも
今日はフードファイトをしに来たので後で
と仰っていました

後々聞くに
今Sequenceは1度きり
シールを揃えるとなると
今頑張るしか無いですね

というか
14番提督
女性ながらかなりお酒を飲みます

ひれ酒
飲み終わる頃
せっかく香りが立ってきたのに
つぎ酒ができないのは悲しい
と仰っていました

香りかぁ
全然考えていませんでした

その後
熱燗がないことについて
大いに意気投合いたしました

14番提督
艦首風上
せっかくの美味しいお酒なのに
熱燗で飲めないのは悲しい

3本飲んだが、まだ家に1本残っている
とのこと

同意しつつ
3本???

思わず
一人最大2本なのでは?
と聞いてしまいました

14番提督
何でも知り合い提督が
どうせ飲むだろうからと
申し込みされていたようです

なるほどね

前のカレー機関で
日本酒は早めの飲んだほうがいいかも
という話を聞いていました

その話をしようとしましたが
ついぞ機会が訪れず
無念です

14番提督
今回、1枠しか当たらず
動画を見たり料理を食べたり大和さんと会話したりで
忙しい!と
嘆いていました

分かります
とても80分では足りないですね

14番提督
私の出汁割りを見て
とても残念そうでした
カレーには
だし汁は付いていませんからね

だし汁だけでも
単体で注文できると良いですね
と返答しました

その時は
割と条件反射で答えました

翌々考えてみると
これ、本当にその通りです

カレーが気になりつつも
和の料理の出し汁を楽しみたい場合
断腸の思いで
どちらか選ばねばなりません
注文できる日を待ち望みます

14番提督
カレー
小盛りをオーダーしていました

カレー配膳
本当に
こじんまりした感じ
14番提督も思わず
こんな小さいのかと
呟いていました

14番提督
前Sequence
シャンパンのお陰で
シールを稼ぐことが出来た
本当にそうですね
私もガッツリ飲みました
確か3枚と14番提督がおっしゃっていたので
ヴーヴ・クリコなどは4枚ですねと
返しました

14番提督
艦これは2019年新春Jazz祭り以降に開始
Toshl提督絡みでスタートされたようです

今では
どちらかというと艦これの方に
比重が移っている模様

おおー
そういうこともあるのですね

14番提督
大和さんがカウンターに来られた際
「提督に絶大な人気がある大和」
と仰っていました

確か
2024新春ライブ
並んでいるときに初めて大和さんが来られた時
凄い歓声が上がった
とのこと

大和さん
→ありがとうございます!
→(14番提督の着用されている)そのTシャツも似合っていますよ!

Tシャツ
Toshl提督がプリントされています
14番提督も嬉しそうでした

大和さん……経験が浅いながらも
お見事な応対です!

14番提督
大和嫁なのかな?と聞いたのですが
どうやら
お知り合いの提督が大和嫁のようで
ただ
その影響を受けているようです

14番提督
大和さんがカレー機関のエプロンを着ている
と感動されていました

未だ見る前の

正直、そんなにかなぁ?
と思いました


見るとその理由がよくわかりました

良い

おもわず14番提督にも
そのことを話してしまいました

今思えば
昔C2機関が出した同人誌
提督の夏休み

提督冬休み

エプロン姿の大和さんの
イラストが有りましたね
その記憶ともリンクしたのかも

……出典が違っていたら申し訳ございません

最後の方

14番提督
テーブルにシールを並べていました
コンプリートには届かない模様
私から
足りないシールを提供しました
あと1種くらいにはなったのかな?
私からの提供は
ダブり分ではありませんでしたが
こだわりはないのでヨシ!

14番提督
今回、珍しく
赤いボクカワウソを購入することが出来た
前買ったときは

次は何色でしょう?と話しかけられました

私としては
瑞雲カラーの緑かな?と思いました

14番提督としては
黄色

なるほど
そうなれば
青・赤・黄色で
信号機が成立しますね
有り得そうです

2号膳アクスタの話

私が選択するタイミングで
ちょうど、遅れて入ってきた提督の対応を
男性カレー機関員さんがされました
その時
私は2号膳のシール3枚を受け取っただけです

遅れてきた提督の対応が終わり
男性カレー機関員さん
14番提督の対応を始められました


アチャー
まぁ、14番提督が選択を終わったタイミングで
声をかけるか
と思いました

すると
男性カレー機関員さん
気づいたようで
→13番さん、まだでしたね
→どうぞ

私としては
特にこだわりはなかったので
先に14番提督の選択を
と答えました
ただ
どうぞお先にと14番提督からもありましたので
先に選ぶことにしました

といっても
あとの方に影響が無いよう
数が残っている潮を選択しました

ということがあり
14番提督
アクスタの話
去年のレンジャーのアクスタ
汎用性が合って良かった
あとももちも

あの、指をビシッと指しているやつですね
そのポーズだと
汎用性が高いですね

14番提督
今回、カレーが結構辛い
ということで
戦々恐々とされていました

今回のコニシキーマカレー
辛さ選択できませんしね……

意外と辛い
という評判は聞いておりました

大丈夫だったのかなぁ?

12番提督
開始早々、お菓子をいただきました

袋には
太陽結晶塩 塩
の文字

確か
出身が宿毛
そちらのお土産だそうです

ビックリ
まさか知り合いでもない提督から
お土産をいただくとは

こちらからは何も返せませんので
とお答えしました
が、せっかくなのでいただくことにしました
ありがとうございます!

12番提督
トリュフ2人前をオーダー

配膳後
何やら考えています
聞いてみると
どうやら、見た目的に
白トリュフ?のよう
先週?来たときに注文したら
それは黒かった
確か、白いのは高いはずとのこと

ふーむ
トリュフにも2種類あるのですね
全く知らなかったです

12番提督
そのことについて
れーかさんに質問していました

れーかさん
確か、週によって違う
て仰っていたのかな?
白く見えるようでも確か黒トリュフ
とも仰っていたかも

私としては
そのトリュフは
何にかけるのかな
というのが気になっていました
確か
カレーに
というご返答でした

12番提督
大和さんからの
大和ドリンクオーダー可能を受けて
大和さんがカウンターに来られた際
周りの提督へ声がけして
大和ドリンクのオーダーを呼びかけます

当然上がる手
私ももちろん挙手しました

1型、2型
オーダーが終わったあとかな?
ある提督から
2型は何が入っているのか
大和さんに質問されました

大和さん
→少々お待ちください
……(近くのカレー機関員さんに耳打ちで確認)
→日本酒です!
との答え

初々しいです

その後
大型建造で大和を引き当てよう!
という流れになったようです
その最後のボタン
11番提督が大和さんに頼んで押してもらっていました

結果
5時間!
残念

その後
12番提督も同じくチャレンジ
秘書艦が大事
ということで
大和にチェンジしていました

大和さん、ボタンを押す

結果
4時間!
残念

やはりというか
中々来ませんね

大和さんも
同じようなことを仰っていました

12番提督
天婦羅御膳の添え物について
塩、抹茶、天つゆ
それもいいのですが
大根おろしが欲しい

あああーーー

それには全面同意です

どうしても脂っこくなる口元など
大根おろしでさっぱりしたいですね

幸い?
艦これは
大根おろしとも縁が深いと言えます

……

もし、
いつの日か
艦娘遊撃隊
ウォースパイトが実装された際には
楽しみにしたいと思います
流石に中の人手づからは無理でしょうしね

それに付随して
12番提督
カレー機関内に調味料を
持ち込みたくなる時がある
とのこと

あー
それも分かります

微妙にこう、
醤油が欲しい
という時がありますね

会計時

14番提督
グッズも抑えたつもりだったが
2万近くになってしまったとのこと
今回の会計のみならず
チケット当選時の金額も合わせると
そうなるようです
私も大いにうなずきました

直後
12番提督のお会計

「4万9千~です」
とれーかさんの声

私と14番提督
思わず突っ伏しそうになりました

倍以上です

12番提督の足元
グッズ購入のあとが見られます
色々買うと
どうしても金額がかさみますね

12番提督
昔はTシャツも二千円台だったし
アクリルボードも今ほど高くはなかった
いろんな物の値段が上がってますね

悲しいことながら
現実ですね……

カウンター席一同の
大和ドリンクの注文集計が終わったタイミングで
鹿島さんに
鹿島ドリンクをオーダーしました

12番提督
さっき大和ドリンクを頼んだばかりですよね?

もちろん!

鹿島さんがいる
それだけで
鹿島ドリンクを注文するには
十分すぎる理由です

何処かのタイミングで
16番提督
三越で買った朧のカニ缶
いつ食べようか迷っています
と14番提督に話しかけていました


あれだ
天婦羅御膳の話のとき
朧のカニが食べられなくて良かった
と言っていた流れでしたっけね

その時は
14番提督
そのままインテリアに
とのことでした

うーん
食べ時
難しいですね
私なら
と考えても
中々100点満点の答えは出てきません

■カレー機関員さん

開幕ジャンケン
1回目
春雨さん
パー
春雨さん
→勝った提督は手を上げていてください

すると
近くのカレー機関員さん
11番提督かな?に
→すみません、ジャンケン勝ちましたよね?
とお声がけ
11番提督
それを受けて
下ろしていた手を再び上げます

ほー
しっかり見ているんだなぁ
と感心しました

パンは個数制限があるので
こういうところは
しっかり管理しているのか
気づきました

鼻ピアスのカレー機関員さん

初手
サイドメニュー注文の際
ニッコリ笑顔をくださいます

速攻好きになりました

最後、会計時
えーかさん、素敵な笑顔ですね!

れーかさん
ありがとうございます!!

これまた満面の笑み
こちらこそ
ありがとうございます!!

■料理など

諸々の情報は
初日気になる情報など
にまとめています

「二〇二四抜錨!新春天婦羅祭り御膳」です

過去
何度も何度も書いていますが
カレー機関料理人エースは
元天ぷら屋さん

2022年8月のことなので
今もいらっしゃるのかは不明です

ただ
カレー機関の天ぷら
何度か食べましたが
その度に
ほっぺたが落ちるほどです

そのため
今回の天婦羅御膳

何が何でも
食べたかった

無事
この席にたどり着くことができて
感無量です

桃香様

のどか様

ありがとうございます!

・前菜

種類が多いです
全部和食っぽい感じ

いつものごとく
凝っているのを理解しつつ
大慌てで口の中に放り込んでいきます

開幕直後は
ともかく時間がない
サイドメニューを決め
グッズを決め
そう遠くないタイミングで運ばれてくる
メインのためにテープルを空けなくてはならない

ゆっくり味わって食べることが出来ない

カレー機関の
もったいないところです

・サラダ

カクテルグラスっぽいものに
かぼちゃベースのペースト?
これが意外と重い
味は好きです
これには涼月もニッコリなはず

節分用の豆も入っていました

・天婦羅祭り御膳

エビ
カニの足
れんこん
なす
ブロッコリー
カマンベールチーズ
大葉&白身魚

失敗です
というのも

配膳されてすぐ食べるに能わず
時間が経過してしまいました

前菜に手間取ったのが原因です

グギギ

あ!
でも
一つ鮮明に覚えています

ブロッコリーです

ブロッコリー自体
あまり好きではありません
加熱してあれば大丈夫なのですが
そうでない場合
あの青臭さがどうにも

美味しいと評判だった
ブロッコリー自体苦手
ということがあり

配膳されてすぐ
口に放り込みました

!!

え、なにこれ
これがブロッコリー??
というくらい
ブロッコリー味がしません

衣はサクサク
中はジューシー

そう
ブロッコリーなのに
ジューシーでした

あれは驚きでした

あ、あと
チーズも速攻食べたかな

旨くないわけがない
お酒が進みます

・マグロぶつ切りの胡麻和え

天婦羅と刺し身
和定食ではよくある組み合わせです

ただ
そこはカレー機関
ただの刺し身ではなく
胡麻和えという手法を用いてきます

何故胡麻和えなのか?
その答えは自分の中でも
出てきていません

ただ
この胡麻和え
とても美味しい

有効活用できないかなーと
ぼんやり思いました

・天婦羅の調味料
塩、抹茶、天つゆです

私としては珍しいことに
それらをほとんど使いませんでした

不要なほど
天婦羅自体が美味しいです

ただ
12番提督も仰っていたのですが
大根おろしは欲しかったかな

・出汁

麦飯にそそいで
お茶漬け風にするためのもの
でしょうか

ただ
私の場合
日本酒の出汁割り一択です

これだけ単品で追加できるようにして欲しい

あと
今回、具が全くありませんでした

そのほうが個人的にも有り難いです

■サイドメニュー

・百合根と鴨の温まる滋味茶碗蒸し

これまた大失敗
配膳されたタイミングで
ちょうど忙しかったこともあり
食べるのが大分遅くなってしまいました

楽しみにしていただけに
自分の馬鹿馬鹿

しかも
割とかっこむように食べることになり
味わえませんでした

無念

★絶対無敵!ライジn
じゃない
絶対無敵!蛤と子持ち昆布の天婦羅

正直
期待していませんでした

というのも
天婦羅自体、メインメニューで
食べることが出来ます

更に
追い天婦羅だと
ちょっとアブラギッシュになってしまうかな
という懸念

まー
今回頼んでみて
だめなら次回はやめておこう
という算段になりました

まず
子持ち昆布

うおっ!?
なんやこれ
プチプチする
あの触感
不思議でした

そして

★蛤

いやー
ホント舐めてました

まずそもそも
殻ごと揚がっていて
どうやって食べるのか?
という懸念がありました

恐る恐る
身に箸を入れます
引き上げます

身の揚っている部分が
スッと取れます

緑のたぬきの
天ぷら部分を
イメージしていただけると
わかりやすいかな

つまり
身だけ揚げて
それを殻に戻した
と言う感じです

ほぇー
ようやるなぁ
と感心しながら

口に入れます
一噛み

!!!

蛤の旨味が
じゅわっと口の中いっぱいに
広がります

あの幸せ感

予想していなかっただけに
凄まじいカウンターを喰らいました

子持ち昆布1片と蛤1個
それで1,380円

正直高いです
でも
非常に満足できました

量が少ない
というのも
個人的には助かりました

■お酒

・【艦首風上】ふぐヒレ酒
・九頭龍【純米】
・玉川【純米吟醸】福袋
・石鎚【手作り純米】初
・長陽福娘【辛口純米】

を飲みました

・伯楽星 純米大吟醸 雪華
・キンタドスロケス
・テルモロドリゲス ペガソ ゼータ

は売り切れです

売り切れ3種
楽しみにしていただけに
とても残念です

Sequence終了5日前にも関わらず
補充なし
というのは
本当に悲しいです

悲しみばかりでは仕方ない

・ふぐヒレ酒

熱燗が飲みたい
ただその一心です

12月のカレー機関
熱燗がありました
まだまだ寒い1月下旬
このタイミングで
熱燗がない

ここらへんの塩梅も良く分からないです

そうは言っても仕方ない
ヒレ酒を頼みます

旨い

多分
熱燗が好きなんでしょうね自分が

日本酒は熱燗が出来るのが強いです

割とパカパカ飲んでしまい
14番提督の仰る
香りがノッてきた
という感覚が分からずじまいでした

もちろん出汁割りでも堪能しました

たまらねぇ

残ったヒレ
食べたほうが良いのかな?と
口に放り込みましたが
硬い

これは食べないほうが良いかな

・九頭龍

鹿島さんおよびれーかさんオススメのお酒

シャープな切れ口です

・石鎚 初

九頭龍より
大分マイルドな感じでした

・玉川 福袋

生原酒ですよ
生原酒好き

値段1,080円で
シール1枚

他のお酒メインにしちゃいましたが
生原酒特有の
あの様々な味わい
じっくりゆっくり堪能したいです

・長陽福娘

初日気になる情報では
拾えなかったお酒です

これ
微炭酸かも?と思わせる口当たり
個人的に
とても好きな味わいでした

■艦娘RADIO

料理を食べ
お酒を飲み
艦娘遊撃隊・れーかさん・提督と話す

聞く暇がないです

非常に断片的な会話しか聞き取れませんでした

そもそも
カレー機関
情報詰め込みすぎィ!

当選した人のみの特権的な意味合い
分からないでもないですが
あまりにもったいなさすぎる
と思います

■竹の輝き

そんな中で
新春ライブかな

竹の輝き
具体的には
ギターソロ
の部分は
激しく反応せざるを得ません

よしださくらさん
自己主張強いギター
意識がそちらに引っ張られます

■れーかさん

れーかさん
おすすめ日本酒
九頭竜
ほう
それはノーマークでした
早速オーダーします

一口
うおっ
すんごくキリッとしています

そのことを
れーかさんに告げます

れーかさん
ニッコリ
この笑顔がもう

お次
待望の生原酒
を頼みます

れーかさん
→すみません…売り切れです

うああああ

仕方ない
いずれ注文するつもりだった
福袋をオーダーします

れーかさん
→かしこまりました

福袋
生原酒特有の
雑味
しかしそれは
決して嫌な味ではなく
複雑な味わいを醸し出しています

話は前後しますが
ひれ酒
開幕説明の際
春雨さんから説明がありました
個数制限はありませんが
ファースト・オーダーのみ
もちろんオーダー済です

そのひれ酒
美味しい

しかも
熱燗よりも
温度は高めです
まさに
私好みのお酒でした

そのひれ酒
終わり間際に
出汁割りで飲みます

うっめー!

おもわず
その感動を抱えたまま
れーかさんに
話しかけてしまいました

れーかさん
出汁割り
めっちゃ旨いです!

れーかさん
→ですよね!
→私もそちらの席に座って
→飲みたいくらいです

よーくわかります


お待ちしております!
と返答しました

日本酒のメニューを見ます

おや?
初日気になる情報では
上がらなかったお酒があります

長陽福娘

れーかさん、これなんて
よむんですか?

れーかさん
→チョウヨウフクムスメですかね


では、それを!

れーかさんに注いでもらいます
その際
れーかさん、これは
どこのお酒ですか?

れーかさん
(ラベルを見る)
→えっと、山口ですね
→天美と同じです

!!

→れーかさん、もしかして

どうやら違うようです

そして
前に教えてもらったお酒の件
確認しました

どうやらまだ
のようです

致し方なし

長陽福娘
飲んでみます
!!
これ、微炭酸なような気がします
メッチャ私好みです

れーかさんに

長陽福娘、贔屓目なしに
一番好きです
とお伝えしました

最後の方
れーかさん
すみません、やっぱりワインが飲みたくて……
れーかさん
→すみません、ワインは売り切れなんですよ

うっそおおおおおおお
まだ5日間あるのにぃぃ
顔で笑って心で泣いて

それは致し方なしですね


では、
あ、そうだ
さっき鹿島さんに聞いたのですが、
一番オススメのお酒は
九頭竜でした
れーかさんと同じですね

れーかさん
→本当ですか?
とちょっと驚かれていました

日本酒がお好きなお二人が
期せずして同じお酒を勧める

九頭竜
これは本物ですね

ラストオーダー
れーかさん

迷った末に
長陽福娘をオーダーしました

本当は
他のお酒にするのですが
折角の機会&れーかさんが
いるということで

想定より
飲みまくってしまいましたが
それもまたヨシ!

れーかさん
どのタイミング歌は忘れましたが
日本酒を注ぐ際
片方の手で瓶を底を持ち
片方の手
人差し指と中指で
瓶の注ぎ口の方を抑えます
その仕草
エクセレント

思わず
れーかさんに
れーかさん、その注ぎ方が
正式なやり方なのですか?
と聞いてしまいました

■コニシキーマカレーパン

マッキー様

少しレンチンして食べました

割ってみます

ひよこ豆とキーマカレー色の肉
ふんだんに入ってます

ちょっと驚いたのが
具に接している内側のパン部分

全然ベチャッとしていません
もっとこう
染み込んでるのかなと思っていました

どうやって作ってるんだこれ?

改めて
カレー機関のこだわりを感じました


申し訳ないのですが
私がこういう豆があまり好きではなく
また
キーマーカレー部分が
ちょっとパサついてる印象でした

以上です

忙しかった
念願の天婦羅に舌鼓を打ち
大和さんと初邂逅
れーかさんとも会えて
お隣提督とも話せました

時間が足りなさすぎて
鹿島さんともあまり話せなかったのと
艦娘RADIOを堪能できなかったのが
心残りです

楽しい回はあっという間です

あと
記念すべき30thですが
特別に30thを記念して
ということはなかったと思います

以下、同じ回に参加されたと思われる提督を

くまポチ様

ユーリカ様

yamayama様
https://twitter.com/yama_toshlove/status/1752664516012507394

もってけ各停様

ありがとうございました!